更新履歴

2017/11/27
タイトルだけ&つぶやくだけ: そう言えば わかっちゃいるけど止められない 皮膚にもプリオン病感染性 これも医学の進歩 糖尿病リスクとは何か!? ありがたくないトリプルAのお話 事前確率の構成要素 トロポニンIの陽性的中率 militarily correct 新長官就任祝い大廉売 Last nail in the coffin
Regulatory Literacyとは?: OTCの効能・効果 不採算品 費用対効果の議論の標的 刑事告発,誰がやる
2017/10/31
Regulatory Literacyとは?: 李下と瓜田を意識する 黒幕はあの人?
タイトルだけ&つぶやくだけ: 流行を追う:外科医の場合 エディターの利益相反 ロボット手術のアウトカム評価 ラウンドアップ(グリホサート)と発がん性 オバマケアのアウトカム評価 発がん物質としてのアリストロキン酸 Value for money GIFT trial 外科アウトカムにもgender gap NOACの重大出血リスク上昇と併用薬剤 電話によるトリアージの非効率性 ここにもsignificantosis
2017/9/30
タイトルだけ&つぶやくだけ: 口止め料 何を今更 HIVが流行する「新しいエリア」 つまり効いているってこと 士族の商法だった? EXSCEL Trial 今更Avandiaの逆襲? 非侵襲性脳深部刺激 緑内障とは何ぞや? ドーピングのRCT 信念じゃなくて因果だろう 9価HPVワクチンの有効性 糖質制限食・不飽和脂肪酸信仰の終焉
Regulatory Literacyとは?: Woodcock大明神 AIが「マッチング」のお手伝い ヘッジファンドによる批判的吟味 裁判の無意味さの証明
2017/8/25
的リテラシーとは: 哀れな仕事
Regulatory Literacyとは?: そのBNPは何のためか? IF乞食 黙殺されたFIGHT あんたの負けだよ,Woodcock(追記) 十年一昔
タイトルだけ&つぶやくだけ: お尋ね者は国際手配 高齢者施設の需要増:英国の場合 子供の世話は誰がする?米国医師夫婦の場合 消費者庁さん,どうぞよろしく 高リスクには低品質で対抗 迅速承認に対する落とし前の付け方 ガバペンチノイドの安易な使用に警告 Redundantと言われても May首相の新たな課題
2017/7/29
タイトルだけ&つぶやくだけ: MMRの「効果」 比較試験をやるまでもない 人工甘味料の害 さすがJAMA 禁煙で精神科入院患者の暴行が減少 遺伝子ビジネス
Regulatory Literacyとは?: European Ombudsmanの意味 東スポ化した業界紙 LEADERの陰に WHO必須医薬品の宣伝効果 敵前逃亡のタイミング Brexitの医薬品規制への影響 リストラのアウトカム評価
2017/6/19
的リテラシーとは: 許可は要らない 検察官意見書に対する反論 土橋鑑定の全貌 学会利権と研究不正
Regulatory Literacyとは?: 金持ちの寝言 要らないのはお前だ 株屋主導・FDA協賛 製薬企業への老婆心 「消極的な意識」とは?
タイトルだけ&つぶやくだけ: 測ればいいってもんじゃないようで 飲酒も喫煙と同様の運命を辿るのか これも診断バイアス 過ぎたるは及ばざるがごとし 老兵は消え去るのみ
2017/5/18
的リテラシーとは: 土橋鑑定への自爆テロ 科学捜査村 土橋が見捨てた土橋鑑定 こうして検事は騙された 土橋 均氏のプロフィールと業績 科学捜査と研究不正 ガイドラインは絶対か? サルでもわかる質量分析 発表は全て大本営である
タイトルだけ&つぶやくだけ: NSAIDsは一体どのくらい続ければ心筋梗塞リスクが高くなるのか? 販促の有効性のエビデンス 心筋梗塞除外スコア 結局埋蔵金はなかった? これもChoosing wisely 頭部外傷小児のCT検査要否判定法
Regulatory Literacyとは?: 正直者に馬鹿を見させる ついに黒枠 金の問題だけじゃねえだろ 鎖国下の八百長裁判 ただの配合剤じゃねえか 非承認通知(CRL)の内容公開 I Really Don't Want to Know 遅ぇんだよ! WELQへの提案 大丈夫だぁ だから言っただろ
2017/4/21
Regulatory Literacyとは?: 祭りが終わって なんで2年もかかるのか? 正義のシンデレラ 臨床研究法が招く阿鼻叫喚
的リテラシーとは: 米国の医療訴訟:1992-2014の経年変化 それは誤解ではない 検察官に対する倫理教育と科学研究教育の欠如 土橋先生に訊いてみよう! 検察の堕落 医師達は如何にして検察を騙してきたか 柳原病院事件メモ 史上最悪の研究不正
タイトルだけ&つぶやくだけ: これこそ国際比較研究をやらないと 迅速検査が抗菌薬処方に与える影響 全世界の死亡の1割以上が喫煙に起因 マラソンランナーにおける急性腎障害 ここにもスマホ ワクチンにもHTAが必要 検査のDTC広告
2017/3/22
的リテラシーとは: 臨床研究法が臨床研究を撲滅する 主権在民 矯正職員の誇り ロッキード事件で検察を騙した医師 『ガッテン!』が浮き彫りにするディオバン事件の真実 それは鑑定ではない 診断の捏造 法曹三者言行録 巨塔の色は白だけじゃない 裁判真理教信者はどこにいる?
Regulatory Literacyとは?: 臨床研究法が臨床研究を撲滅する 勝手に適応外使用推奨
タイトルだけ&つぶやくだけ: ACE阻害剤/ARB開始後のクレアチニン上昇 皮膚科医の気持ちは? 画像診断にもHTAの波 医師評価を評価する 抗うつ薬適応外使用
矯正医療メモ: 矯正医療における総合診療

2017/2/19
Regulatory Literacyとは?: 市販後安全性検証の難しさ 「新薬」開発という名の埋蔵金探し 寝言はもうたくさんだ タミフルの有効性について
一般市民としての医師と法: 医療関連裁判における「大本営発表」の破綻 スターになれなかった私 医療法務というキャリアパス 検察官教育の基本 ある法医学者へのエール 法医学者への恋心ー勾留医師死亡事件に見る裁判官の思考特性ー もちろん表に出ている方 医師にも人権はない 裁判に倫理は無用
タイトルだけ&つぶやくだけ: 死因は入院? 検診偽陽性の弊害はこんな形でも 電子タバコの心血管リスク 偽陽性率97.5% 悩ましい問題こそが味わい深い やればいいってもんじゃない ダントロレンは熱中症にも効く?
2017/1/25
Regulatory Literacyとは?: Woodcockへの当てつけ? 元祖大規模試験批判 米欧仲良く恥知らず 天正七年のGMP 一宿も要らない
タイトルだけ&つぶやくだけ: 何をいまさらと言わないで 乳癌過剰診断 三択問題に使える 上部消化管出血の予後判定 糖尿病検診への疑問 薬物依存治療はどこでやるのが効率的か?
一般市民としての医師と法: 私の内なるアイヒマン ディオバン事件告発の「成果」 法医鑑定の透明性と説明責任ー樺美智子さんの死を巡ってー
2016/12/20
矯正医療メモ: ASDはだまされやすい
一般市民としての医師と法: ガリレオを気取る私ー芸能事務所を気取る最高検・最高裁ー 警察の下請けと孫請け
タイトルだけ&つぶやくだけ: 薬価が市場原理主義で動く国 注射の痛みをリドカイン事前塗布で抑える 米国郡レベルでの死亡率解析 恒例のBMJクリスマス特集 eteplirsenhはカバーされず 構造不況業種へ 甲状腺癌大幅増加の原因 FDA長官人事 薬の有害事象による救急受診 ビルの新たな野望
Regulatory Literacyとは?: 「検討中」となった理由 日本の検察並 刑事告発が救った命 その処方はchoosing wiselyか?
2016/11/20
矯正医療メモ: 精神障害者と触法行為:BMJの論説から
一般市民としての医師と法 恨み買います ドクター警部補とジンタイ検事
タイトルだけ&つぶやくだけ: 薬価の無い国 救急外来での下肢蜂巣炎の診断 病は気から 血清尿酸値は当てにならない CTは冠動脈造影前のスクリーニングに有効 元も子もない CDCはHPVワクチンを推奨
Regulatory Literacyとは?: あんたの負けだよ,Woodcock ラグ去りし後 セレコキシブの心血管リスク 誇大広告続々 Eteplirsen続報 プラセボの有効性を検証する 処方権ではなく売薬利権 政治にどっぷり浸かるFDA 日医に戦略はないのか?
2016/10/16
Regulatory Literacyとは?: NICEなんて汚れ役  大阪にあるグローバル企業  私も誇大広告を刑事告発 どこが残念なんだよ!? ヘルシンキ宣言特区 JT vs がんセンター 正真正銘の誇大広告 FDAから論文撤回勧告?
一般市民としての医師と法: 薮原病院事件 王様を裸にしたのは誰か? 正義は無知を武器にする 私が検察官の医学教育を始めた理由
タイトルだけ&つぶやくだけ: マンモグラフィー乳癌検診の過剰診断 急性放射線障害治療薬 輸入麻疹の研究 ROCKETいまだ疑念払拭できず NSAIDsと心不全再び Golden hoursは7.3時間以内 治療法にも賞味期限がある
2016/9/21
一般市民としての医師と法 誰に対しての影響力なのか
Regulatory Literacyとは?: ビッグデータの意義 株価と科学の関係 To err is regulation 新聞記者のリテラシー ジャヌビア「事件」の予防 誇大広告代理店と化したNEJM
タイトルだけ&つぶやくだけ: 外傷性脳損傷患者の減圧開頭手術 医師の事務仕事 捨てる神と拾う神 血中RNAによる小児発熱の鑑別診断 魚心あれば水心
2016/8/22
Road to BMJ: 研究費ゼロでできる面白い臨床研究をたくさん紹介してあります.新しくコンテンツを加えたわけではありませんが,どなたにも,まだ読んでいないコンテンツなどがあると思います.リンク切れなどを修正して読みやすくしました.
一般市民としての医師と法: 詐欺の基本
Regulatory Literacyとは?: NEJMの化けの皮を剥がす意義 嘘をつかなくても人は騙せる ディオバン事件「真相究明」の真相 インドのトヨタ 子供もだませない 裸の王様と自称医学ジャーナリスト 「処方裁量権」が死語になる日 ディオバン「事件」で黙秘する人々 どっちも要らない
タイトルだけ&つぶやくだけ: 一次資料に当たる意義 PCSK9阻害薬の費用対効果 「心の風邪ひき」って どんぐりの背比べ
2016/7/25
Regulatory Literacyとは?: 限界を感じている? なぜかプラセボ群だけが不利になった インクレチン関連薬バブルの愚 ヘルシンキ宣言は別としても リーダーどころか FDA真理教 糖尿病治療薬にエビデンスは不要? これぞレギュラトリー・サイエンス FDA演出による予定調和 アステラス除名とその背景 追い詰められた?日医
タイトルだけ&つぶやくだけ: 非侵襲性定位脳手術?それも本態性振戦の治療?? 遺伝子解析による細菌・ウイルス感染症の鑑別 HPV関連癌の年間診断率 ガドリニウム造影剤とパーキンソン病 CTは命を救うか? みのもんたUK 2.8ヶ月、p < 0.001 PCSK9阻害薬は滑り込みセーフだったってこと? EMA移転の必要はない!  Adam Feuerstein
2016/6/23
一般市民としての医師と法: 今は少数派 万引きの鑑別診断から学ぶ 検察官のコミュニケーション障害
Regulatory Literacyとは?: 世に有意症の種は尽きまじ CMLは慢性疾患か ディオバン「事件」の勝者とは?
タイトルだけ&つぶやくだけ: 要は教育次第 SGLT2阻害薬による急性腎障害 ミトコンドリアを届ける技術 誰でもできるのに誰もやらない 経皮的血糖測定 情報公開の意義 VW・三菱もびっくり 国際標準とは何か? 心血管疾患リスク予想法の乱立
2016/5/23
Regulatory Literacyとは?: やってくれるぜFDA これが最強の開発効率化手法 小児での今様全般改善度
一般市民としての医師と法: 企業ブースが消えた学会で考えたこと 医師法21条「改正」論に隠された問題とは?
タイトルだけ&つぶやくだけ: canagliflozinによる脚/足切断リスク上昇  20年経っても 週末入院の死亡率上昇の原因 医療は競馬じゃないことの証明 riociguatの臨床試験中止 遠隔医療に欠けているもの 脳虚血治療に関する話題:NEJMから 正直が一番 DIY認知行動療法の威力 軽度の脱水には電解質維持液よりりんごジュース 医療行政文書の難易度解析
2016/4/25
Regulatory Literacyとは?: 知りたくないの? 我らが父なるFDA? 理解しがたいのは
タイトルだけ&つぶやくだけ: 臨床医の思い込みを質す基礎研究 高齢女性の心不全にもβ遮断薬 リウマチ治療のコストパフォーマンス ジカウイルス感染:無症候性感染は無視できる あちら立てれば サイエンスの変身? アメフトにおける脳損傷 CBRN対策医薬品開発も楽じゃない デュシェンヌ治療薬をNICEが推奨 懲りない面々 やらずぶったくり ピオグリタゾンの膀胱癌リスク再び わが国だけではありません PCSK9阻害剤の真の適応
2016/3/28
Regulatory Literacyとは?: 抗体医薬品はお先真っ暗? ここにも「既に起こった未来」
タイトルだけ&つぶやくだけ: 和食のエビデンス INR測定装置の過誤 乳房生検病理診断のばらつき 慢性腰痛にヨガ・認知行動療法が有効 ticagrelorアスピリンに勝てず 井伊雅子先生の一連の解説 手根管症候群のガイドライン 卵巣癌でもprecision medicineの動き 禁煙はキッパリ止めた方がいい N95マスクは手術用マスクを上回らず 医療の国際数量比較
一般市民としての医師と法: リテラシー格差 2016年3月 ディオバン「事件」の誇大広告って?〜その2〜
2016/2/28
Regulatory Literacyとは?: ありがた迷惑? 性懲りも無く「大規模試験」 法令遵守の適応外推奨 one-size-fits-allの逆襲?
タイトルだけ&つぶやくだけ: 検診すればいいってもんじゃない 「降圧を超えた効果」というデマ DPP-4阻害薬による心不全リスク エビデンスよりも世間体 さよならゼチア2 さよならゼチア FDA前長官訴えられる MRI病変のないMS? 当たり前のことを検証する意義 INR測定機器の欠陥でRivaroxabanが有利との結果に? 効かない風邪薬,それも一番売れてるやつが 抗菌薬投与の腸内細菌叢に対する長期的影響 子供だましの承認
一般市民としての医師と法: ディオバン「事件」の誇大広告って?〜その1〜(日経メディカルオンライン2016年2月掲載)
2016/1/26
タイトルだけ&つぶやくだけ: プリオン遺伝子変異の発症リスク 医療に過度な期待を持たない職業は? クラリスロマイシンと心血管有害事象 ヘタレ新薬エントレストEntrestoに対する批判
一般市民としての医師と法: 詐欺師と王様と私たち 「科学捜査」による冤罪創作レシピ 記号の意味を考える(質量分析は難しいと考えている人のために) こうして教授はだまされた
Regulatory Literacyとは?: ジェットコースターに乗ったユニコーン エビデンスを巡る幻覚・妄想 すでに起こった未来 どこが事件だってんだよ!
矯正医療メモ: 万引きの鑑別診断
2015/12/23
一般市民としての医師と法: 弁護人の資質を問う:介護殺人裁判公判停止から学ぶこと
タイトルだけ&つぶやくだけ 2015年12月のBMJから リタリンが効いてなかっただって?
Regulatory Literacyとは?: エビデンス構築は誰の「責任」? 気分次第で責められて 第2のスティーブ・ジョブズ? 挙動が不審な薬 後発品に対する医師の態度 表現の自由
2015/11/23
サリドマイド問題における報道の検証:  グリュネンタール社に関するThe Guardianの記事翻訳
医者を辞めずに済む方法: 症例4:うつ病・パニック障害から解脱へ:最初の相談から4年半後の経過
タイトルだけ&つぶやくだけ: 抗菌薬投与の腸内細菌叢に対する長期的影響 臨床試験の公開度 べた褒め表現 尿中バイオマーカーによる膀胱癌診断は頼りない 薬物による虐待
Regulatory Literacyとは?: 個別化医療におけるLDTの規制 がりがり亡者同士の大攻防戦
一般市民としての医師と法: ヒトラーの弁護人 前世紀型医療事故報道の終焉 カルテを読まずに業過罪
Regulatory Literacyとは? ディオバンに続け!
矯正医療メモ: 特別調整制度
2015/10/24
タイトルだけ&つぶやくだけ: 健康のためなら死んでもいい 外傷性脳損傷:冷却はこれ以上無理押しできない ICD-10を使っていなかった米国 利益相反そのもの
Regulatory Literacyとは?
 サリドマイド問題再考 
エンパグリフロジンとバルサルタン 屍累々:それでもまだやる?
一般市民としての医師と法: 検察・マスメディアの騙しのテクニック 一体誰のための新聞なのか? 医療事故裁判のレビュー メディアリテラシー教育 法曹・メディア関連読書メモ 「一蓮托生」の意味 民事訴訟もまた真実発見の場ではない 全面可視化絶対反対の不思議 医療事故ビジネス 薬害ビジネス 犬の知恵・ネズミの脳 裁判員裁判
日経メディカルオンライン掲載記事から: 医療事故裁判の「第三の犠牲者」
2015/9/24
Regulatory Literacyとは?: 「歴史に残る」子供だまし 患者申出療養 見切りのタイミング 「未承認市販薬」って? 服薬把握センサー付医薬品 大切なことほど
一般市民としての医師と法: 人間というシステムのエラー 医療事故裁判が隠蔽する「不都合な真実」 検察への反論意見書(再審請求審) 抗告審意見書
タイトルだけ&つぶやくだけ: 命の値段 何かと話題のイングランド(そしてスコットランド) SSRIって何だったんだろう 東スポも顔負け 値引き交渉 DPP-4阻害剤による重度関節痛 脳卒中による嚥下障害に対する抗生剤予防的投与 知的障害成人への抗精神病薬の投与
2015/8/18
Regulatory Literacyとは?: バカも休み休みにしましょうね 行動障害ケアへの保険適用 現場が規制を変えていく MR削減は時代の流れ
タイトルだけ&つぶやくだけ: 口は出さないことの証明 透明性の確保の効果 真実の認定権者 独創性の生える場所 マウスで多施設RCT Fingolimod投与下でのPML コレステロールが下がって目の玉は飛び出る 自閉症早期診断の意義は? OTC化のための第V相試験?
一般市民としての医師と法: 柳原 浩さんの話から こうして医者は有罪にされる 日経メディカルオンライン掲載記事のまとめ 今でも愛している 大手メディアの緩慢な死 その2
矯正医療メモ: 成人の学習障害 特異的でない特異的検査
2015/7/18
一般市民としての医師と法: モンスターメディアによる恫喝商法 ウログラフィン誤使用裁判に学ぶ 裁判が真実を隠蔽する機序 「業務上過失」という法の抜け穴 苦いカルテを取り戻す 厳罰主義というペテン
Regulatory Literacyとは?実は陳腐な詐欺手法 金を払ってくれるラット(懲りないランセット改題) 患者用で十分?
タイトルだけ&つぶやくだけ: 死亡は病院の品質を反映しない セルフチェックツールの限界 禁煙における同調圧力の有効性 プリオン病を防ぐ変異 これが噂のブロックバスター 前立腺癌治療の変遷 売れっ子作家 多発性硬化症再発のメチルプレドニゾロン経口治療は静注に劣らず エボラウイルス迅速検出検査 脳ドックも無駄 静脈血栓塞栓症患者のCTによる癌スクリーニングは無駄 思わず興奮 中医協は要らなくなる? WHOの監査
2015/6/19
一般市民としての医師と法: おまわりさんごっこのレベルー目を覆うばかりの警察・検察の能力低下ー 事故調発足に備える 新聞とJALとの違い
Regulatory Literacyとは?: 患者用で十分? NEJMがまたやらかした 医療費の伸びが鈍った理由 報道しない自由 ジャヌビアのリスク 拾う人は神となるか? 患者申出人体実験2 なぞなぞ遊び 気分次第で責めないで
タイトルだけ&つぶやくだけ: 一見地味だが 画像盗用検出サービス 虫垂炎の抗生剤治療 デバイス臨床試験のpublication bias 脳内リンパ管 四苦八苦 機械の言うことなんか聞くもんか 母親だけ? 何のための新薬なんだか

2015/5/20
一般市民としての医師と法: 事故調の出口で待ち構える人々 さらば医事裁判  事故調に商機を見るメディア
矯正医療メモ: 週刊新潮の実名報道
タイトルだけ&つぶやくだけ: 最先端よりさらに先 サプリメント中の類アンフェタミンによる脳出血  病気が増える原因 口コミの有効性を左右する因子 顧客満足度:営利 vs 非営利 ためいきが出ちゃう 「利便性」が命取りに 検診の本当の意味を考える モルヒネの代打 市販後にしかできない・企業にはできない DPP-4阻害薬と死亡リスク 小児への非定型抗精神病薬処方規制 うつ病治療の第一選択 お医者さんをやるからには
Regulatory Literacyとは?: 効能追加大廉売 無罪は勝ち取ってもージャヌビアのMission Impossibleー 懲りないランセット 患者申出人体実験
2015/4/24
Regulatory Literacyとは?: 東スポの日英比較 敬意を表します 一言で言えば
タイトルだけ&つぶやくだけ: 検診における過剰診断 やればやりっぱなし 老いずとも子に従え
一般市民としての医師と法:  事故調論議に見る裁判真理教と愚民司法
RoadtoBMJ: 道路逆送する認知症はどんなタイプなのか?
一般内科医のための神経内科: 不随意運動の動画サイト紹介
2015/3/17
一般市民としての医師と法:  仙台地裁による再審請求棄却決定
タイトルだけ&つぶやくだけ: 過剰診断 客商売 知らせればいいってもんじゃない 市中肺炎へのウイルスの関与と抗菌薬の使用  臨床試験の包括的公開 甘い関係 「適量飲酒」の根拠無し
Regulatory Literacyとは?: DTC遺伝子検査 薬と機械と臨床試験 どいつもこいつも 刑務所入り  服薬遵守率30% 薬が売れないと嘆く人々 いい気なもんだぜ
発達障害戦略研究所: 自閉症における問題行動発生機序
2015/2/7
検察という病 不定期で(^^;)アップデートしていきます
番台から 後出しじゃんけん典型例 Significantosis再び あるbreakthrough therapy 
タイトルだけ&つぶやくだけ 誰でも知っていることを論文にする クレーム対応 2人でも文殊の知恵 肺炎にプレドニン 急性脳卒中への抗菌薬投与 不適切な一次予防アスピリン使用 長時間労働は酒量を増やす タミフルの都市伝説 NHK偉い!! 癌検診の過剰診断を防ぐには 言うは易く

2015/1/1
国家権力と医師
北陵クリニック事件Q&Aのページを始めました。 大切なことほど後になってわかる。この「事件」の複雑な経緯を、より多くの人に理解しても らえますように。
番台から Not NYT but WSJ
タイトルだけ&つぶやくだけ: mRNAなしで蛋白合成?  高血圧症の診断には自由行動下血圧測定が必要  MIT Young at heart アカデミアの責任 健康情報番組の責任者  卒後教育のアウトカム評価  プレガバリンは高齢成人の慢性腰痛に無効
一 般市民としての医師と法:  トンデモ裁判と冤罪の日常性  医師と一般市民のための法的リテ ラシー:加 筆しました.関連ページとして、検 察という病ー帝国陸海軍を解釈モ デルとしてー法 的リテラシー事例検討集も 開始.皇軍は死なず!を追加
2014/12/4
イ トルだけ&つぶやくだけ: 
電子カルテのアウトカム評価 予防的抗生剤使用を否定する方針後に感染性心内膜炎が増加 検診のアウトカム評価 検察官が羨ましい
医師と一般市民のための法的リテラシー:  新連載。 北陵クリニック事件は単なる冤罪事件でも、宮城県警の不祥事や医療事故隠しでもなく、 医師が一般市民として法的リテラシーを育むのに絶好の事例検討なのです。司法事故を考えると 連携して徐々に充実させていきます。もちろん医師でない一般市民の方もどうぞ。
一般市民としての医師と法
番台から: アスピリンによる一次予防
司法事故を考える: 抗告審意見書 序文を掲載 盲導犬オ スカー刺傷事件の顛末(週刊現代記事リンク):北陵クリニック事件そっくりのトンデモ「事件」。犬のことならしっかり捜査できるの に、人間のことになるとろくな捜査もできない警察と扇情的な思考停止記事に反応し、暴走する「国民の皆様」による世論が形成する「事件」。
研修医に捧げるtips「この野郎」という気持ち
2014/11/6
イ トルだけ&つぶやくだけ: あちら立てば  患者引き継ぎ  救急科で避けるべき5つの検査/処置 提灯持ち 小径線維ニューロパチー薬 雨後の竹の子&どんぐりの背比べ  Business as usual 規 制改革とやらの意味 死んだふり 
2014/10/10
番台から: スタチンによる体重増加と糖尿病 商売上手
イ トルだけ&つぶやくだけ: 便移植その後 背に腹は ALS治療細胞製品脳性麻痺10代若者の人生の捉え方 合理的な訴訟  勤務医の薬物検査を義務付ける法案 スタチンは体重を増やし糖尿病のリス クを高める 「井戸に毒を入れた」現代版 高齢女性の乳がん検診 アドヒアランスを左 右する因子 関係性の証明 Cherrypicking 検査依存症を研究 する 警告を載せた添付文書は増えている
矯正医療メモ: 少年鑑別所でのdyslexiaの診断 刑務所でのC型肝炎治療
2014/8/19
番台から: クチンリテラシー
タイトルだけ&つぶやくだけ:  研究でもパートナー 選びは難しい 高齢者への非定型 抗精神病薬の投与は急性腎障害のリスクにもなる 首の矯正術は頸動脈解離リ スクを高める またもや過ぎたるは 及ばざるがごとし CJDの簡易診断 電話トリアージの アウトカム評価小児虫垂炎診断時の CT利用を減らす パーキンソン病の ワクチン開発中 出血リスクを予想するア ルゴリズム アルブミン輸注は敗 血症に無効 HDL上昇薬の有効性はたかが知れている
矯正医療メモ: あれだけタバコにうるさいくせに
2014/7/18
番台から: ブル フェン2400mg/日? 便秘薬vs肝炎治療−NICEの判断− 象の墓場か幽霊船の港か
タイトル だけ&つぶやくだけ: 多々益々弁ずるわけではない 作為vs無作為 低侵襲手術の使用率 ハチ刺されのアナフィラキシーは予見不 能 高かろう悪かろう 査読者の仕事を査読する 小児脳震盪ガイドライン 処方は減って有害事象が増えた 貧乏人の味方 検診しても虚血性心疾患は減らない これは使える! ラクダから人へ 末期患者のスタチン中止は死を早めず エビデンスなんか糞食らえ!
2014/5/15
番台から: 
プロトコール変更:死刑の場合 臨床研究倫理指針違反事例検討 まとめて面倒見よう 日本版HTA前倒し 専門医という名のお目出度さ
タイトルだけ&つぶやくだけ: 
大量喫煙者CT肺癌検診のメディケア 負担に諮問委員が反対 笑いはコルチゾールレベルを下げて記憶を改善し うる 電子タバコ使用と関連する傷害 イングランドNHSが重症HCV患者に sofosbuvir治療を提供 英国での欧州域外医師 ホルモン療法を廃したWHI試験で医療費352億ドルを節約でき これこそ「降圧を超えた効果」 老人のベンゾジアゼピン使用中止 を促す教育 タミフルやリレンザの効果 ARBでなくACE阻害剤で
矯正医療メモ: 山本譲司氏インタビュー紹介 福祉の代替施設と化した刑務所
2014/3/31
RoadtoBMJ:尿管結石のclinicalpredictionrule
番台から:  単なる思い込みHbA1cの臨床的に有意な心血管疾患リスク予想改 善効果示せず ようやくリベート解消 1錠1000ドル 呼び方はいろいろあれどナショナリストand/or利益相反
タイトルだけ&つぶやくだけ: 
ARBでなくACE阻害剤で 身近にあると困るもの PediatricsそしてBMJへ 激怒の後は心血管イベントを生じやすい 何を「緩和」するのか? 浜の真砂は尽きるとも やらずぶったくり カジノで健康に 打ち出の小槌
2014/2/20
一般内科医のための神経内科: 一過性全健忘と複雑部分発作(側頭葉てんかん)
研修医に捧げるtips
「わかりました」というペテン 臆病 Lawrenceと廣 
タイトルだけ&つぶやくだけ: 
テレビ、車、パソコンと肥満・糖尿病 ヘディングに伴う脳震盪 スコットランドの冠疾患死が大幅減少 ジャンボジェットも月には行けない 老化脳はゴミ屋敷 バルサルタンとは大違い 待てば海路の日和あり 小児の抗菌薬にかかる費用 家の作りやうは、夏をむねとすべし Googleでお気楽疫学研究
番台から:  Escalationofcommitment-part∞- 他山の石を掘り起こす お国柄
矯正医療メモ: 矯正医療の在り方に関する有識者検討会:金澤座長のインタ ビュー記事
2013/12/24
番台から: 役所の中でも「利 益相反」 Dual Blockadeという幻想 毒劇指定
タイトルだけ&つぶやくだけ: 制酸剤使用とビタミンB12欠乏 厄介な対戦相手 検査すればいいってもんじゃない 脳梗塞急性期には降圧するな! 利益相反は論文以外にも イカサマだ! 今は昔の物語-DualRASblockade今昔- クラリスロマイシンとカルシウム拮抗薬の組み合わせ が急性腎障害のリスクに 強迫観念 やっぱり勝てないARB 結核の迅速検査で治療即日開始が増えるが結核疾患は減らず 大規模試験の3割近くは結果が未出版 
研修医に捧げるtips: おとぎ話
RoadtoBMJ:  Introduction/Discussionの書き方
2013/10/17
番台から: 対照の重要性 それがどうした? お祭りやってる場合かよ
タイトルだけ&つぶ やくだけ: 結核の迅速検査で治療即日開始が増えるが 結核疾患は減らず 大規模試験の3割近くは結果が 未出版 2000人に1人がvCJD保因者 過ぎたるは 捨てるのも拾うのも人間 手袋とガウンの有効性 OttawaSAHRule 検診の副作用 私だったら飲みません! エビデンスを凌駕するもの:その名は信仰 これを英語で  当社比 ticagrelorと呼吸困難 雇用不安の自覚と冠動脈心疾患リスク
2013/7/28
番台から: 「補 正」とは何か? HTAなんか要らない The Lab:これぞ教育映画
タイトルだけ&つぶやくだけ: 手術は月明かりで? 脅迫よりも説明を
2013/6/18
ヨウ化カリウムへの信仰: が ん増加「考えられない」 福島はチェルノブイリではない
タイトルだけ&つぶやくだけ: 体重低下の介入試験 やればできるじゃないの、ランセット 夢か幻か 飛行中の応召義務  重症インフルエンザのタミフル倍量治療の有益効果示せ たかが37% ReportingBiasとは何か? 医師版パーキンソンの法則
番台から: 矛 と盾 語るに落ちる 感度を落とさず特異度を改善
2013/05/03
番台から: クスリの売人達 弱い者いじめのための考古学 当 然を検証する コンパニオン診断因子の難しさ
タイトルだけ&つぶやくだけ: 夢のある臨床試験 わかっちゃいるけど(というより、わかりたくない) 生活習慣病対策としての不景気 パーキンソン病におけるギャンブル依存症の説明 症例数設定根拠 EBMの教材に:あなたならどう使いますか? 「コンビニ受診」認定の難しさ
2013/02/25
タイトルだけ&つぶやくだけステロイド注射はテニス肘の転帰悪化をもたらす まして況んやアミロイドをや 本物よりも偉い代用品 喫煙の害:米国でもまだまだ NotSoSmart モニタリングの意義を検証する 退屈な仕事は創造性を高めうる まばたきの神経科学
医者を辞めずに済む方法: 症例4:うつ病・パニック障害から解脱へ
番台から: 自らのパターナリ ズムに苦しむ規制当局 読み書き算盤 個人情報保護とやら こうして思考は停止 する
2013/1/1
研修医に捧げるtips: 症例報告の校正
タイトルだけ&つぶやくだけやっぱり墓石
番台から: もはや秘密ではない 公共事業としての重粒子線治療 あ なたのどこが不運なのか? 想定内? 「私たち」の組み入れ基準 利益相反 オムニバス 口コミをDBに
2012/11/15
発達障害戦略研究所: 無限振子
番台から: 国境なき二枚舌 薬と食べ物の違い 治験インフラと しての病理検査 CoDxにおける偽陽性・偽陰性 治験相談シミュレーション デ バイスの欧州中央審査? 風説の流布
2012/9/29
番台から: ガ イダンス依存症 失敗の費用対効果 思考停止回避ネタ 世界をリード する製薬医学教育 医学生をICHに! 今は昔のスローガン
2012/8/20
発達障害戦略研究所: 一人で居たい理由
タイトルだけ&つぶやくだけ自分自身を騙すのは難しいことではない HDLコレステロール再考 認知行動療法の公衆衛生学的意義
番台から: コレステロール・ 血糖・墓石 NICEの判断と保険償還 廃線踏査 田舎者達 個別化医療 八百長には理由がある 模範回答の破綻 教材の紹 介 13年の「ドラッグ・ラグ」 これも厚労省の陰謀?
2012/6/1
タイトルだけ&つぶやくだけ: 二十人に一人
番台から: 診断にこそHTA を? FDAを訴えたのは JapanAsNo.1信 仰の自由 鹿鳴館主義再び 幸せ名人
2012/2/29
タイトルだけ&つぶやくだけ: 信じる者は救われる?
番台から: これも日本発 おんぶにだっこどころか ProfitLag 威力業務妨害 悪影響 原発性改革依存症ーバラク・オバマはバカボンのパパに勝てないー ○○殿様商売 混合診療こそ論 文に
2011/11/16
神経内科の裏道: ヒトラーのパーキンソン病(追加)
番台から: NEJMの論 文に見る気兼ね 後発品の品質確保?? 無法地帯 アウトカム評価 使途不明金退治
2011/9/18
発達障害戦略研究所: 時間の無駄
● 放射性ヨードの使い道 忙しいあなたへ:大気圏内核実験のエビデンス  ダメージコントロール
番台から: 言いがかりだ! 入り口戦略 TV出演だけじゃな い
タイトルだけ&つぶやくだけ: 常識
2011/7/17
番台から: 自縄自縛 子供だましの利用法 SHARPTrial 夢のまた夢 かかる→かける 裁判というゲーム
ノーベル賞のためならば
発達障害戦略研究所: 性差・効率性・距離感:コミュニケーション論
2011/6/10
ヨウ化カリウムの予防内服のほとんどはデマに過ぎないことを明らかにした論考がAnnInternMedにアクセプトされまし た。IkedaM, ShimazawaR. Overuse of Potassium Iodide Against Lackof Evidence During NuclearAccidents AnnI nternMed (inpress)
発達障害戦略研究所: 不完全な離婚
2011/5/7
番台から: 試験中止のエビ デンス Global Trialへの疑問 繰り返すもの
発達障害戦略研究所: Normalizationという言葉 ゴミ屋敷の病態生理 最近の二つの記事から
2011/3/10
タイトルだけ&つぶやくだけ:以前は要約だけでも読んでコメントしていたので すが、そんな余裕もないので。
発達障害戦略研究所: 書評:ニッポンのミソジニー 人格障害系に学ぶ:おさらい
番台から製薬協の透明性GL策定 ぶっつけ本番原理主義 承認後こそ体 力勝負なのに 組織利用のエコロジー RPG 畳か墓石か
研修医に捧げるtips: 他者に対して・自分に対して 教育&生物学的以外の要素
2010/12/29
司法事故を考える: 仙台筋弛緩剤中毒事件は、医師が病気を殺人と誤認したための 冤罪でした
任天堂DSソフト『症候診断ト レーニングDS』が発売されます。私も制作メンバーです。学生からベテランまで、多くの人に楽しんでもらえるように作りました。
発達障害戦略研究所男性のリスクは10倍 最初で最後の功績
番台から: ドラッグ・ラグ事例 検討 空の冷蔵庫を巡って 資質としてのJargonAphasia 流行語 ごみ分別と焼却シス テム レギュラトリーサイエンスとは ガイドラインという名の祈祷書 被験者が握る鍵 ド ラッグラグの根本原理 忌み言葉 産官学連携 組織行動学と規制 の科学
研修医に捧げるtips: 当事者意識
2010/10/8
番台から: 最初で最後の功績 葛藤回避の国民性 なぜ常識は嘘なのか? なぜ専門家は信用できないのか?
発達障害戦略研究所距離と影響力 包括的組み入れ基準のイカサマ 衝突依存症 人格障害系に学ぶ 不同意というカード
2010/8/8
一般内科医のための神経内科: 片側上肢のしびれと脳梗塞
番台から: こっちも死んで る:NEJM あなたは馬鹿ではない シェアとやら 馬鹿馬鹿しいに もほどがある 意気地無し FDAの組織防衛? 日本版 NIH?? 早い者勝ち
2010/5/25
神経内科の裏道: ヒトラーのパーキンソン病
発達障害戦略研究所: 鏡としてのリテラシー
番台から: 超高級廃棄物処分場 スポンサーとしての支払基金 余 計なお世話 情報提供解禁? 
坂本町日記: 2010/5/2 「沈黙」を読んで
研修医に捧げるtips: 未来について謙虚であること
2010/3/15
番台から:  馬鹿の一つ覚 えの発生機序 時間差開発 相手の顔を想像する イ ノベーションは本来オープン オープンイノベーション以前に メディアリテラシーと生物統計 信 仰に基づく開発
RoadtoBMJ: ショックバイタルの臨床的意義の研究
発達障害戦略研究所: 詐欺と信頼関係と 絶望の必要条件 結婚という名の行きがかり 「しない」と「できない」 変えるということ 再び愛の動詞性について あなたのMissionImpossible 幻の認定委員会 素敵な男性との結婚 ストーカーとの同居
2009/11/3
番台から: ドラッグラグ論議に見る全体 主義 ドラッグラグの真犯人 要するに金の問題 お気に 召すまま ドラッグラグはなくならない? 科学にも諸行無常の響きあり
プライマリ・ケア医とパーキンソン病 街角での診断 外来で椅子に座るまでに診断
発達障害戦略研究所: 人望という装い 療育のエンドポイント No.1ホストを目指して 言語化へのこだわり なぜ女は婚活するのか? 男は生涯ゲーマー ロベカルは一日にして成らず リスク回避行動:結婚と臨床開発の共通点
神経内科医のためのNEJM&Lancet: ベル麻痺には,ステロイド単独で.抗ウイルス薬を重ねない
2009/8/26
一般内科医のための神経内科: 不随意運動の言語化問題
番台から: あなたが 育てる日本人のリテラシー 前門と後門の間で 薬害をなくしたくない人々 建って たまるかバベルの塔
発達障害戦略研究所: 苦労の受容体 知命を越えて 「みっともない」という言葉の意味 学生相手に  双方向のIntensivecourseとしての結婚  療育反応性・予後の目安としての冗談・皮肉  発達障害への女性の対応:3つの類型 自信はどこから生まれるか? 東京支部の研究員からのレポート 相手の陰性感情が感知できない
サルでもわかるEBM: 高山病にダイアモックス?
研修医に捧げるtips: なぜ頑張るのがイェローカードなのか?
坂本町日記: ある非論理的な言語についての考察(あるいは根拠に基づいた原爆投下という 妄想)
2009/7/4
番台から: 日本版INDの鍵は IRB/REC 再審査報告書の公開 似非TR 薬害にまつわる公理 手を替え品を替え PMDA の教育担当 放射線治療の承認審査 なぜ患者団体が育たないのか? PMDAで学ぶ意義 地球温暖化 はペテンに決まってる 学会こそ公知申請を
発達障害診療メモ: 療育疲れ いいおじいさん悪いおじいさん
坂本町日記: 長 崎県人とのコミュニケーション
2009/4/28
坂本町日記: 長崎という名の負債 気づくということ臆病者の卒業式
番台から(霞が関戦記改め): 朝三暮 四からの挑戦状 治験に補助金 傾向スコア おとり調 査 船 月に登る?
発達障害診療メモ中身で勝負?
●筋病理フォトライブラリー: cytoplasmicbody(yofibrillarmyopathy/cytoplasmicbodymyopathy) の写真を掲載.国立精神・神経センター大矢 寧先生の御厚意による.
2009/3/24
長崎大学医学部 創薬科学教授室グ ローバルCOEでの役割を紹介
NEJM,Lancet拾い読み: 観察研究をRCTに近付ける
臨床が好きな人におすすめする本: 発達障害当事者研究
霞ヶ関戦記: OperationvsStrategy ドラッグラグの最適化問題 個人輸入 の方がよかった ガキ扱いされてたまるか!
発達障害診療メモ草食男子と発達障害療育 所沢→長崎日記

2009/1/28
長崎大学医学部 創薬科学教授室:新設ページです。創薬科学って何をするので しょうか?
坂本町日記:新連載。長崎での活動を伝えていきます。初めは細々と?
発達障害診療メモ: 鉄道ファンが男に多い理由貧乏ゆすりは男の専売特許か?
番台から(「霞ヶ関戦記」改題→理由はこ ちら): 臨床研究の社会的側面 PMDAの医師の専門性 IRB の品質保証 治験の品質管理にISOを 医師主導治験と企業の資金援助
NEJM,Lancet拾い読み: ClinicalQuestionの楽しみ
臨床が好きな人におすすめする本: 「経験知」を伝える技術
2008/11/3
NEJM,Lancet拾い読み: やっぱり好きです。BMJ
●RoadtoBMJ: 医学教育における笑いの質的研究
霞ヶ関戦記: 練習問題 やめろと言われても  医師主導ではない: 医師主導治験とは,医師が主導する治験ではない・・・
●審査報告書が販 売名で検索できるようになりました。審査センター時代から、ずっと気になっていました。長い時間がかかりましたが、誰もが必要と思う ことは、結局は、実現するという見本です。地味ですが、PMDAの変革を感じる画期的な出来事です。
2008/8/24
霞ヶ関戦記: 審査と市 販後安全部門の分離 承認審査と保険適応の分離 後発品は医療費を抑制しない 後 発品問題は存在しない 贔屓の引き倒し 高度医療評価制度2 行き 着く先はスターリン
NEJM,Lancet拾い読み: 英国人気質
研修医に捧げるtips: ロールモデルを見つけるな
熱帯病学習メモ:2008年10月から,熱帯病治療薬・予防薬の開発に関わることに なったので,その勉強の過程を順不同で公開していきます.
2008/7/31
一般内科医のための神経内科: 脳卒中 の診断にMRIは役立たない
NEJM,Lancet拾い読み: 似たり寄ったり これ があなたの仕事(になるはずだったのに) 心電図が正常例での生命予後の 予測 やっぱり使えぬグリタゾン あれから6年 あのワクチンは今 冠動脈疾患と気の持ちよう 医療か信仰か これならできるでしょう
霞ヶ関戦記: なぜ,「国」なの か? ワイドショーを笑えない 被差別部落の広告塔 こんな役所に誰がし た 業務上過失致死 医薬品庁?その2 登録販売者制 度
公演スライド集 池田正行 神経学資源の国内分布 (第48回日本神経学会ポス ター発表.すいません.まだ論文にしていません) レジュメのスライド ポスター発表の原稿スライド 
2008/7/4
霞ヶ関戦記: PMDAの医 師不足 高度医療評価制度 後発品の論点整理 ゴミ同然 医薬品庁? ドラッグラグのどこが悪 い  開発から育薬までの分業 後発品の時代へ
NEJM,Lancet拾い読み: 戦争での死者数を推定する ピアスの疫学 功成る者と枯る者の比率 帳尻会わせ モニ タリングの頻度のエビデンスって?
私の気づいた副作用情報: 汚 染ヘパリンによるアナフィラキシーの原因特定 高齢者への抗精 神病薬の使用は肺炎のリスクを増す
神経内科医のためのNEJM&Lancet: 筋強直性ジストロフィーにおける心電図異常と突然死 てっきり側頭動脈炎だと思った
2008/5/30
●新連載:戦略的神経問診学 まずは,目次総論1:マッシー池田問診学の集大成なるか?
一般内科医のためのウェブサイトで,身体所見を学ぶ(ワシントン 大学のサイト)とのリンク設定
霞ヶ関戦記: 肩書に関する学習 障害 恥と外聞の国境線 中国製MRIがやってくる
NEJM,Lancet拾い読み: 血糖を測ると鬱になる メタボ検診○○食らえ!! 治療ネットワークの幾何学
私の気づいた副作用情報: 餃子どころじゃないヘパリン問題
2008/5/1
NEJM,Lancet拾い読み: 急いては事を ど うする?エゼチミブ 肺年齢
医者を辞めずに済む方法解説スライド(渾身の力作!)ができました!! やっかいな自動思考への対処 事例検討集に症例3:家庭運営とCBTを加えました
霞ヶ関戦記: なぜ,なぜ,な ぜ パセリの味見役
●医療保険・医療経済の勉強の材料: 医療崩壊の現状分析と対策に関する考察(上 昌広先生の研 究室から:非常によくまとまっています), 「絶望しすぎず,希望を持ちすぎず」を掲げてバランスの取れた意見を出してくれる二木 立先生の見解が読めるページを紹介
●一般内科医のための疾患別総説リストで,NEJMの急性肺塞栓の総説を紹介す るとともに,それをまとめて,急性肺塞栓症を解説する日本語スライドを作りました.
発達障害診療メモ: 自閉症における言語発達障害の背景

2008/2/26
一般内科医のためのウェブサイトで、HealthataGlance2007- OECDIndicatorsのグラフデータ集:を紹介。どういうわけかギリシャ在住アメリカ人のためのサイトに載っています。健康 で長生きしたいのなら、米国を脱出してギリシャに移住するってのが流行なんでしょうか?その移住先で自国の悲惨な状態を改めて振り返って、ああ、 やっぱり逃げ出してきて正解だったと納得するための道具として、こんなサイトがあるのかな?掲載理由はともあれ、無料で医療・保険・福祉に関する 国際比較デジタルデータがどんどん見られるので、興味津々、時間の経つのも忘れて見入ってしまいます。
NEJM,Lancet拾い読み: 腰痛を餌に公共事業 ヨーグルトは,重症急性膵炎に対して有害である 急性期脳塞栓における抗凝固療法のリスク 余計なお世話 あなたの内なるみのもんた ARBsとACE阻害薬の併用 学校給食の威力 患 者ケア実績のデータ公表がケアの質を改善することの証拠 それ は劣性でしょうが アスピリン抵抗性と心血管リスク
霞ヶ関戦記18倍の秘密 救済制度は継続可能なのか? 規制当局のコントロール願望 予防策
サルでもわかるEBM: EBMの小道具として,NNT,尤度比,検査後確率に関するノモグラムの 紹介
臨床試験の基礎知識:治験・臨床試験情報のサイトとして、(財)日本医薬情報セン ター臨床試験情報国 際製薬団体連合会IFPMAの臨床試験ポータルサイトUMIN臨床試験登録システム(承認 申請を前提とした薬事法に基づく治験ではなく,臨床研究が中心)を紹介
神経内科の裏道: タバコ:ある(というより日本一)高名な神経内科医がニコチン依存症で あるという隠れも無い事実は別として・・・
2008/1/25
NEJM,Lancet拾い読み頸動脈狭窄症のスクリーニングの価値 慢性腎臓病患者へのビタミンDは無効 学術機関主導の臨床試験とGCP pay-for-performanceに対する警告 誤った指標 抗凝固療法:一体いつまで続ければいいのか? 高齢者における副作用の原因薬剤
医者を辞めずに済む方法: 事例検討集症例1:卒後10年目で,キャリアパス焦燥感が強い例症例2:典型的な研修期医者やめたい病 を追加
一般内科医のための神経内科: 高齢者の本態性振戦における小脳性運動失調の要素 ドグマチールと遅発性ジスキネジア
霞ヶ関戦記: 先進医療 の保険適応 規制のリスク・ベネフィット
サルでもわかるEBM: EBMは何のため?誰のため?
発達障害診療メモ: アスペルガー症候群はなぜ男性に多いのか?

2008/1/1
NEJM,Lancet拾い読み: 屍累々 
RockyNoteと のリンク設定:ジャーナルのブランドに騙されない,かつ有用な論文を厳選して批判的に読んでいますので,大変勉強になります.
霞ヶ関戦記: フィリピン化 の先例に学ぶ 続コントロール願望
発達障害診療メモ: 犬と健常者と自閉症 自閉症療育と医学教育の共通点
研修医に捧げるtips: 悩む・もやもやするを大切に
医者を辞めずに済む方法: 救世主願望からの距離
一般内科医のための神経内科: 神経診察上達の秘訣

2007/12/10
NEJM,Lancet拾い読み嘘 はつけないしペテンも不可能:JikeiHeartStudy 嘘はつけ ないがペテンは可能 DMARDsvs抗TNF 療 の国際比較:ACPpositionpaperから 紙一重 CTスキャンの濫用と発癌リスク
公演スライド集:新たに追加 医者やめたい病 エ ンドポイントとは何ぞや 脳梗塞の診断にMRIは役立たない 
霞ヶ関戦記: 主導というより徘徊 コントロール願望 子供だまし 医系と薬系
発達障害診療メモ: 室町時代のアスペルガー? 米国小児科学会の自閉症ガイドライ
2007/11/3
新連載:医者を辞めずに済む方法医者やめたい病のあなたのための認知行動療法.医師の職業病である医者やめたい病への対処法 の切り札である認知行動療法について,カムアウト患者である私と一緒に考えていきましょう.
新連載発達障害診療メモ:新しいページです。2007年7月から、1年目研修医として発達障害の診療・生活支援の仕事を始めました。遅々とし て進まないであろう自分の歩みが、何年かたって見えるようになることを願って、その都度、思いついたことを書き込んでいきます。
一般内科医のための神経内科: みなさんお悩みのめまいに関して:末梢性めまいと鑑別困難な小脳梗塞例のまとめ, めまいの診断における拡散強調画像の感度の限界
NEJM,Lancet拾い読み: Bell 麻痺の治療に結論 アルツハイマーの行動異常には打つ手無 公衆施設での全面禁煙の影響 ぞっとしない新抗凝固薬 国境なき提灯持ち 糖尿病治療薬と心不全
プライマリ・ケア医とパーキンソン病急速な症状の悪化を見たら:それまで安定していたパーキンソン病患者さ んの症状が悪化したらどんなことを考えなくてはならないでしょうか?
霞ヶ関戦記: 役所の使い方 コーディネーターへご支援を 中 身は契約社員でしょ 治験にこそクリニカルパスを ドラッグラグを今すぐ解消 動脈硬化性疾患の民族差 4年間 下肢静脈血栓塞栓症の臨床試験 臨床審査員を育てる 非 劣性とは片腹痛い
私の気づいた副作用情報: ゾレドロン酸と心房細動のリスク ドネペジルによるQT延長
新型インフルエンザへの備え: 2007/9の日内会誌教育講演まとめ
サルでもわかるEBM: 最新医学のサ ボり方 患者さんの希望とエビデンスの強さ
医療保険・医療経済の勉強の材料総額と無駄を別々に考える
RoadtoBMJ自閉症の 男性は背が高くて美男子?
2007/9/9
NEJM,Lancet拾い読み連敗が止まらない:セレンが糖尿病リスクを増す 米国人の1/5がアスピリンを常用 敗軍の将、兵を語る アルテプ ラーゼ使用上の注意 恥の上塗り?:セレコキシブによるステ ント再狭窄の抑制 心房細動患者での脳塞栓予防:後期高齢者でもアスピ リンよりワーファリン フェニルケトン尿症:補助的な治療薬? 行政が恣意的に決めることの悪影響の検証 HealthLiteracyと初等教育 WISDOM試験結果 医 師の労働時間が治療効果に及ぼす影響 新規(?)降圧薬と雑誌の品格
霞ヶ関戦記: ContingencyPlan ローカルドラッグ FDAはドラッグラグ の元凶? コミットメントのエスカレーション 配合剤問答 競人 誰も救わない救済システム
私の気づいた副作用情報ロシグリタゾンの心血管死リスクに異議ありと
サルでもわかるEBM: 医師のための生物統計・臨床疫学参考書 医師側のNBM
医療保険・医療経済の勉強の材料日本に医者は何人いるのか?
研修医に捧げるtips: ScriptConcordanceTest
2007/7/19
旬読!ケア ネットのジャーナル四天王β版へのリンク設定(読むにはケアネットの無料登録が必要で す):NEJM,JAMA,Lancet,BMJのarticleの中から毎週各誌2報ずつ日本語訳が出るようになりました。(読むにはケアネッ トの無料登録が必要です)。artcleは全てを訳出するというわけではありません。4つあっても2つだけでも、日本語訳は二つだけです。3つ以 上ある場合は、私・名郷直樹先生が選別を担当します。コメントはつきませんのであしからず。ただし、まれに、NEJM,Lancet拾い読みで私のコメントがつくものもあります。
一般内科医のための神経内科: 節 操なくCTを撮るためには
NEJM,Lancet拾い読み善玉(?)コレステロールを上げても 世界一の売り上げの正体 ”サプリ”による死亡率の上昇 老舗の凋落3 プライマリケアのお国柄:合衆国、オーストラリア、ニュージーランドの比較研究 指導・介入・治療 受 講資格
日本の審査を考える→「霞ヶ関戦記」 に変更: 夢のある臨床試験 ハ ローワーク再び 朝三暮四どころじゃ ある普遍的な不条理について 行政パターナリズムへの両価性 PMDAを吟味する
私の気づいた副作用情報フォ ンダパリヌクスによるヘパリン誘発性血小板減少症(HIT)
神経内科医のためのNEJM&Lancet: 多発性硬化症診断におけるMRIの限界
サルでもわかるEBM: 認知症診断バッテリへの疑問
2007/6/9
NEJM,Lancet拾い読み: パキスタンでの行動科学研究 深緑色の動脈血 アスピリンによる大腸癌抑制 老兵の逆襲? 噂 の溶けるステント:外科的介入と医薬品の開発が相互に与える影響 養 護老人ホームの職員にインフルエンザワクチンを奨励すると入所者の死亡率が低下するヨーグルトを馬鹿にするなスタチン単独療法では横紋筋融解のリスクは上昇しない,TIAから脳梗塞進展のリスク評価新スコア:ABCD2, ちょっと待ったその破傷風
日本の審査を考える: オー ストラリアもアジアのうち 大きな溝 トランスレーショナルもAsianStudy パナマでの市販後臨床試験 取扱い説明 書 審査のアウトカム評価
私の気づいた副作用情報ロシグリタゾンと心血管死:RECORD研究中間解析 ロシグリタゾンの心血管死のリスク:FDAとEMEAの態度の差 MP3プレーヤーとペースメーカー

2007/5/6
●JAMAの総説(JAMA.2006;296:2012-2022)を受けて,腰椎穿刺のやり方 を知っていますか? を改訂.NEJMの購読者には,腰椎穿刺の解 説ビデオも紹介
一般内科医のための神経内科: Retlesslegsyndrome と末梢神経障害
私の気づいた副作用情報動脈ステントの大半は不要? 降圧薬による新規糖尿病発症 妊娠時の処方薬ブックレット(日本語訳) ロシグリタゾンと骨折リスク 局所麻酔外用剤吸収促進による中毒 プロトンポンプ阻害薬と股関節部骨折のリスク
NEJM,Lancet拾い読み: コンビニ診療所 よい子は真似をしてはいけません アスピリンとジピリダモールの併用
研修医に捧げるtips: 散剤や顆粒剤の濃度の問題
日本の審査を考える: MildOptimism の裏 植民地気取り
2007/2/4
私の気づいた副作用情報抗てんかん剤に関連した骨折リスクの上昇 患者による規制当局への医薬品副作用直接報告システムへの評価
NEJM,Lancet拾い読み: 未分画ヘパリン、それも固定用量で十分 身体診察の終焉?
一 般内科医のための神経内科: 項部硬直?
日本の審査を考える: その心 は? PMDAでの教育1 代用エンドポイントの毀誉褒貶
BSE/CJDの話題: 輸血による感染4例目
臨床試験の基礎知識: 55年通知問題
2006/12/17
神経学授業の出前予定を更 新.
一般内科医のための神経内科: め まいについての公演スライドとリンクを紹介
研修医に捧げるtips: 何もしない勇気
神経内科医のためのNEJM&Lancet: 肺炎球菌とギラン・バレー 症候群 心停止後の昏睡患者の予後,頭部外傷患者へのメチルプレドニゾロン投与
NEJM,Lancet拾い読み: アスピリンとワーファリン併用のリスク 見果てぬ夢か,飽くなき挑戦か 過ぎたるは及ばざるが如し
日本の審査を考える: PMDAを変える のは誰か?
私の気づいた副作用情報: COX-2阻害薬は口腔外科領域の鎮痛には不適?
2006/10/19
NEJM,Lancet拾い読み: 治験のリスクを問いなおす
公演スライド集に,パーキン ソン病の治療の治療を追加
日本の審査を考える: 類似記事 に注意 機構とばしの現実性 国際共同治験の意義 フィリピ ンで生きる
研修医に捧げるtips: 派手な症候学よりも 一人医長の学習法
私の気づいた副作用情報聴牌(テンパイ)配合剤 Avastinによる可逆性後白質脳症症候群(RPLS)TGN1412:第I相試験のリスク
私は好奇心の強い患者: ロハス・メディカル
臨床試験の基礎知識: 適応外使用の実態
医療保険・医療経済の勉強の材料怪我で入院したコンサルタントの手記 医療制度改悪批判パンフレットの紹介と,「医 療制度改革大綱」を読むを読み比べてみよう.

2006/8/13
NEJM,Lancet拾い読み: 老舗の凋落1老舗の凋落2
日本の審査を考える: 武蔵野大学薬学部での講義スライドを掲載 シンデレラボーイ 審査員は被 告になる アシクロビルの効能・効果について追記 教育の場としてのPMDA ある申請
研修医に捧げるtips:リンク設定:RadiologyTeachingFiles 頚椎XP
とっても簡単な審査報告書検索ページを つくりましたので、どうぞご利用ください。新薬が出たら必ず読もう!おまけにその元になったエクセルの表も自由にダウンロードできます。さらに充実した検索ページ作成にど うぞご利用ください。
公演スライド集追加: 負けない診断GOMER感情
私の気づいた副作用情報SSRI/SNRIとトリプタンの併用によるセロトニン症候群、  アルギニンによる心臓死リスクの増加薬剤性膵炎の総説
2006/6/17
公演スライド集追加: めまい・ふら つき, 問診による神経疾患診断戦略(リカチャンハウスとプラレール)
NEJM,Lancet拾い読み: 居眠りの得は三文以上?
日本の審査を考える: パターナリ ズムの裏にあるもの
2006/6/10
一般内科医のための神経内科: 京都の伊藤照明先生が,(セロテープで!!)直像鏡に USBカメラをくっつけただけで,パソコン上で網膜静脈拍動をモニターできることを 証明してくれました.→サンプル画像(右クリックで,”対象をファイルに保存”とすればダウン ロードもできます.伊藤照明先生に感謝!!)
研修医に捧げるtips身体診察エビデンス論文集面接の社会科:医療面接の社会的要素
NEJM,Lancet拾い読み: 羊頭狗肉 金をかけ ればいいのか? 質の低い医療を受けるのは誰? アスピリンとクロピドグレルの併用:脳と心の分離 命と金のトレードオフ
神経内科医のためのNEJM&Lancet頭部外傷CT撮影の必要性の判断 FirstMRIdoesharm:多発性硬化症の診断
サルでもわかるEBM: 大 道芸人達
日本の審査を考える: 象を見たこと がなかった時代
神経変性疾患トピックス: (ひさびさの書き込みも随分と古いニュースが対象です が)キノホルムがハンチントン病の治療薬に
臨床が好きな人におすすめする本めざせ!外来診療の達人―外来カンファレンスで学ぶ診断推論 チーム・バチスタの栄光
2006/1/30
神経疾患の出前授業: 10/22-23高松,11/13東京,11/19-20岡 山,12/10-11名古屋と行ってきました.参加者の感想も掲載させていただきました.あなたのところにもマッシーが伺います.気軽にご連絡く ださい.
研修医に捧げるtips 誤診の形成過程 診断をつけるよりも大切なこと
日本の審査を考える: 全棟検査 審査報告書の探し方 小さな政府
NEJM,Lancet拾い読み: ドジョウどころかザリガニが 抗精神病薬による高齢者の死亡リスク:定型と非定型の比較 スポンサーの影響 ホモシステインの運命 全人検査
私の気づいた副作用情報Cabergoline でも重篤な拘束型僧帽弁逆流 ARBにも,ACEIと同様の口唇浮 腫,アナフィラキシー ロフェコキシブ続報 スタチン系薬剤と記憶喪失
一般内科医のための神経内科: 胃 切除もウェルニッケ脳症の危険因子
プライマリ・ケア医とパーキンソン病:いつでもどこでも神経内科医に紹介というわ けにはいきません.あなたにも,パーキンソン病は診断できるし,治療できるし,またそうしなければならない状況が,日本のあちこちで起こっていま す.NEJMのわかりやすい総説の日本語訳のおまけつき.これで,あなたも安心してパーキ ンソン病が診られます.
神経内科医のためのNEJM&Lancet: NEJMパーキンソン病の総説 パーキンソン病とホモシステイン
RoadtoBMJ学校体 育科目による筋ジストロフィーの鑑別診断
神経内科の裏道: TGAとRevilloid徴候
日英医療の相違点: 神経管欠損予防のための葉酸摂取の勧め
臨床試験の基礎知識: 医 学薬学上の公知をわかりやすく説明
2005/10/10
災害時の情報ロジスティックの問題について:2005年8月に新 潟市で行われた,医学生・研修医のための第17回家庭医療学夏期セミナーで,講演したときの要旨やスライドが置いてあります.
NEJM,Lancet拾い読み: チフスとパラチフスの総説 エンドポイントとは何ぞや?
研修医に捧げるtips: 病歴と身体所見のエビデンスに関する教科書を紹介, なぜ放射線科技師は医師を呼ばなかったのか? 神経内科レジデントへの手紙1
神経内科医のためのNEJM&Lancet: MGH:Case27-2005: 単なる症例検討会ではない.ドラマである.本当に夢中になって読んでしまう.神経内科医には是非ともお薦めする読み物である.こういう読み物が味 わって,神経内科医をやっていて得をしたと思う,稀な機会を逃してはならない.
私の気づいた副作用情報: PDE阻害薬による非動脈炎性前部虚血性視神経症(NAION)
医療保険・医療経済の勉強の材料: 研修医の給料
神経内科の裏道: 神経 内科病棟における肺血栓塞栓症
内科疾患と reversibleposteriorleukoencephalopathy:雑誌”神経内科”掲載予定の総説です.
臨床が好きな人におすすめする本褥創治療の常識・非常識(その道の方々にはおなじみ,Drトリヤベ の決定版の書),日常診療のよろずお助けQ&A100
神経疾患画像: ぶどう膜炎に合併した髄膜脳炎, トルエン中毒の画像.内包後脚のT2高信号,脳梁の菲薄化,小脳萎 縮がよく見えます.
日常医療危機管理覚え書き: 医師賠償責任保険の破綻(損害保険会社の方とのやりとり加筆)
BSE/CJDの話題: 被 害者はこっちがだと牛は言い
2005/8/1
NEJM,Lancet拾い読み: ビタミンEよ,どこへ行くいかがわしい心不全の総説 分子標的薬の新たな懸念
日本の審査を考える: 「高度でな い先進医療」の審査 Outcome-basedCampaign 元職員 マッシー池田の新薬 激辛時評 占いと相談の違い 審査と保険適応の分離
震災地での診療支援活動:95年1月の神戸市東灘区&04年11月小千谷 市.この8月に新潟市で行われる,家庭医療学夏季セミナーで, 災害と地域医療に関して話をするので,神戸での記録も10年ぶりに古いマック の中から引っ張り出してきました.
研修医に捧げるtips: 臨床医の不安
一般内科医のための神経内科: しびれ:多くのプライマリ・ケア医が悩む問題を解説
神経内科の裏道:パーキンソン病の睡眠障害と restlesslesyndrome,ナルコレプシー
私の気づいた副作用情報: 非定型抗精神病薬と高齢痴呆患者の死亡率上昇 ACE阻害 薬による血管浮腫 梅毒に効かないペニシリンG Evidence-induced副作用:RALES試験の落とし穴
研修医に捧げるtips: 免許の意義 カスガ先生の回答
神経内科医のためのNEJM&Lancet: ドネペジルの限界を考え る, 心停止後の昏睡の予後を4つの身体所見で判断,頭部外傷患者へのメチルプレドニゾロン投与は死亡率を上昇させる 椎骨脳底動脈領域の疾患  DBSにMRはI禁忌!!
本格的な神経内科抄読会(リンク設定ですが, とても勉強になります)
でしかないことへの不安
新型インフルエンザへの備え: 夏のインフルエンザ:季節性についての個人的な考察
2005/5/3
日本の審査を考える: 歪んだパター ナリズム 猶も鹿鳴館時代 金で買う物買えない物 DTC(薬の広告問題) PMDAと混合診療問題 排除命 令 探し物 尻 拭い調査会 有意vs有意義 審査現場での教育 日本では当たり 前のこと 田舎者の臨床試験
NEJM,Lancet拾い読み: ヘモクロマトーシス:幻の病気ではないかもしれない  ボストンからの意外な知らせ,血が出ればどこでも同じ か,MIkeda.Familybiasbyproxy.Lancet2005;365:187,遅れてやってきた主役,成人の結核性髄膜炎でも デキサメサゾンは有効
神経内科医のためのNEJM&Lancet:レボドパとパーキンソン病の 進行
私の気づいた副作用情報:COX-2阻害薬特集,オランザピンと急性躁病:屋上屋の一 つに過ぎない
RoadtoBMJ:セガかナムコか,統合失調症とカラオケについて,UCLの原 広一郎 先生からのコメントを掲載
BSE/CJDの話題:日本人変異型CJD症例のこと FDAはやる気なし
サルでもわかるEBM: 最大公約数を父と慕う EBMの起源(ソクラテスと名郷直樹の共通点)
神経疾患診察の出前授業:講演に使ったスライドを公開しています.広島,新潟,静岡公演の記録追加.
2004/11/1
NEJM,Lancet拾い読み:抗酸化サプリメントここでも敗北,DDTかマラリアか, 診療報酬による誘導政策
RoadtoBMJ:サルでも書けるBMJの著者が紹介するRoadtoBMJ.インパク トファクターを荒稼ぎしたい人,一山当ててやろうという人は必見.
日本の臨床研究を考える: 勇将の下 に
私は好奇心の強い患者かかりつけ医通信:一般市民にとって、一番頼りになる医療情報 資源だろう。二条河原よりずっと上、上品でわかりやすい。一般市民との関係作りPublicRelationsに果たす本サイトの役割は限りなく 大きい。
BSE/CJDの話題:英国から見た米国のBSE対策,輸血に関する英国政府の追加措置 の詳細,3800人:まあそんなもんでしょう
日本の臨床研究を考える: 大きいこ とは悪いこと
神経内科医のためのNEJM&Lancet:二次性進行性MSへの免疫グ ロブリンの効果, 笑気再び,されどBell麻痺
日常医療危機管理覚え書き現実的な医師免許更新制度の提案
神経変性疾患トピックス:NogoとBACE1
私の気づいた副作用情報:ワーファリンとクランベリージュース
新型インフルエンザへの備え:ワクチンよりも処分,ブタだけを目の敵にするのも,ネコ よ,お前もか?
医療保険・医療経済の勉強の材料英国の医療制度の一端を日本語で解説した ページを紹介
2004/9/26
BSE/CJDの話題予防原則へ の警告 輸血を介したvCJD新たな感染例新しいプリオン除去法白血球細胞を除去フィルターは万能ではない:伝達性海綿状脳症感染力価の検討
新型インフルエンザへの備え:SARS対策の応用,トリアージ外来の設置と医師会の出番
NEJM,Lancet拾い読み:湿布は2週間まで,みのもんたの類にはきちんと反論,脂 肪が減っただけじゃだめ,エリスロマイシンの薬物相互作用:カルシウム拮抗薬に注意,Lumiracoxib:ようやくまともなCOX2阻害薬?
神経疾患診察の出前授業:”ハンマーがなければ診断できない病気なんて,この世の中に一 つだってありゃしない”
日常医療危機管理覚え書き大塚祐司.航空機内での 救急医療援助に関する医師の意識調査ーよきサマリア人の法は必要か?宇宙航空環境医学2004;41(2):57-78.公共の交通 機関の中で,緊急の医療行為を求められた時,あなたはどうするか?
神経内科の裏道:慢性硬膜下血腫だけは,Adie瞳孔の見つけ方ケ ロイド・ALS・SOD
研修医に捧げるtipsまずは休憩されたし 腱反射:呪縛からの脱却 経鼻胃管と検尿試験紙 ランセットに載る予定(医者にとっての家族の診断) 負けない○○ 退院時要約利用法
日本の臨床研究を考える: EDC とは何か 規制当局にとってのMediaRelation 有意症 老兵は死なず
神経内科医のためのNEJM&Lancet:ビタミンB12欠乏による神 経障害,顔面神経麻痺の症候学(あなたのギャグネタは?),NEJMアルツハイマー病の総説抄訳 ミトコンドリア病の糖尿病にはビグアナイド剤を 使ってはいけない,前庭神経炎には抗ウイルス薬は無効 
神経変性疾患トピックス:ミトコンドリア病とパーキンソン病,RNAiがSCA1の 治療に使えるか?,Duchenneが治る日
医療保険・医療経済の勉強の材料: 『実地 医科からみた医療制度の問題点』 (本田 宏先生)の紹介, 「このままでいいの?日本の 医療」医療制度研究会HPとのリンク設定
私の気づいた副作用情報:Anakinra:楽観的にはなれない,インフリキシマブに よる血液障害および血管炎,プロトンポンプ阻害剤がC.difficile感染のリスクに
2004/8/29
臨床が好きな人におすすめする本:図表でみる世界の医療 OECDインディケータ (2003年版)
新型インフルエンザへの備え: 狼,鳥,そして干支を待たずに虎の出現:新型インフルエ ンザはこの冬発生か
”食のリスクを問いなおす”に,横浜国立大学 大学院 環境情報研究院 松田裕之 教授より,”目 から鱗を落とすBSEの本”と題する書評をいただいた.その方面の専門家から書評をいただくのは誠に光栄である.誉めてばかりいない ところが,正しい評価をしてくれている証拠.
NEJM,Lancet拾い読み:前庭神経炎の原因としての単純ヘルペスウイルスの可能 性,HRTによる痴呆および軽度認識障害のリスク増加,セロトニン仮説??,再発性の破傷風,蜘蛛咬傷の神話,屋上屋で雨漏りが;アスピリンとク ロピドグレルを重ねても,臓器移植で狂犬病感染
日常医療危機管理覚え書き:携帯電話を院内で使えるようにするために
神経内科の裏道:サッカー選手がパーキンソン病になると
一般内科医のための神経内科:癌だと思ったら,母指IP関節一つでパーキンソン病を一撃診 断
BSE/CJDの話題:カナダでも移植硬膜によるCJD
私の気づいた副作用情報:ルボックスとテルネリンの併用による高度の血圧低下,副作用 による入院:英国でも推定年間コスト940億円,Pergolideによる心臓弁膜症
一般内科医のためのウェブサイト集で,医療文書作成支援「@m3.com」を紹介
2004/7/18
臨床が好きな人におすすめする本:医療者のための医療紛争対処ハンドブック
神経内科医のためのNEJM&Lancet:MMSE同様にお手軽で性能 は上:7MSという痴呆スクリーニング,MSにもスタチン?
医療保険・医療経済の勉強の材料:兪  炳匡Yoo,ByungKwang先生の小論紹介:バランスのとれた視点で,とてもよくまとまっています.医療経済学に関心のある 方は必読.
日常医療危機管理覚え書き臨 床検査室と院内薬局の連携の提案守秘義務と差押・捜索の関係に ついて,資料集として,ケアネットのリスクマネジメン トネッ ト講座「まさかの時の医事紛争予防学」(要無料登録)とのリンクを設定
サルでもわかるEBM:診療司令塔としてのEBMマネジャー
神経科学徒然:(一年以上のご無沙汰でしたね)生命科学研究室における knowledge&riskmanagement
2004/6/10
日常医療危機管理覚え書き治療 法の効果とリスクの4分割表 医師賠償責任保険の破綻
BSE/CJDの話題:シカの慢性消耗病CWS伝播に環境因子も関与か,ニュージャー ジーのCJD集積はやっぱりガセネタ
感染症特論; E型肝炎ウイルス感染事例 市中肺炎としての緑膿菌性肺炎
日本の臨床研究を考えるデー タマイニング覚書
サルでもわかるEBM検査 後確率:聖マリアンナ医科大学 腎臓・高血圧内科の安田 隆先生の非常にわかりやすい解説 EBMを嫌う人々
神経内科医のためのNEJM&Lancet:MSの発症にEBVが関 与?,Idiopathicsmallfiberneuropathy,アルツハイマー病は短命
研修医に捧げるtips: 客商売とは何か ホームページを作るのなら
私の気づいた副作用情報:小児期うつ病には多くの抗うつ薬が無効ないし有害:非公開 データを含めた検討,横紋筋融解のリスク低減のためのスタチン系薬剤処方のTIPS
新型インフルエンザへの備え: トリイン フルエンザの流行止まず
2004/4/11
研修医に捧げるtipsストレスを避けるには渾沌七竅に死す:私が大好きな荘子の寓話です.
一般内科医のための神経内科視 診のこつ
一般内科医のためのウェブサイト集で,プライマリケアで役立ちそうなリンクを追 加:【TheClinicalMedicineConsult】(UpToDate のPDAバージョンのようなもの),日 常診療に役立つ換算表,診断基準の電子版(これは日本語),肺炎 の重症度スコア:PDA用(英語)
NEJM,Lancet拾い読み:スタチンで脳梗塞が25%減少したのだが,独立データ安 全性モニタリング委員会,学生に教員をやらせれば一石二鳥,肺がん検診に王道なし,コカイン乱用とc-ANCA陽性,確かにCTは多すぎるのだ が,散々なHRT:大腸癌でも不利な結果に,ビタミンB2とB6欠乏による皮疹
神経内科医のためのNEJM&Lancet:パーキンソン病に対する COMT阻害薬の有効性,早ければ早いほど良いのは日本でも?:rt-tPAによる超急性期脳梗塞血栓溶解療法
日本の臨床研究を考えるあまりにも普 遍的な悲劇について 人種差とは何か FDA長官のインタビュー解説 適応外使用の特定療養 費化消費者への医薬品情報提供
医療保険・医療経済の勉強の材料:やっぱりだめだった定額制
私の気づいた副作用情報:SSRIによる消化管出血のリスク,非定型向精神薬を高齢者 に使わないこと:EMEAの勧告
重度知的障害者施設の知られざる実情テレビ番組を勉強材料に

2004/3/15
臨床が好きな人におすすめする本:待ち遠しかったクリニカルエビデンス Issue9日本語版が4月5日についに出ます.私も編集委員会の一員として神経疾患の部分の日本語訳を担当しました.手前味噌では なく,臨床医必携の良書です.
神経内科医のためのNEJM&Lancet:急性呼吸不全の鑑別診断にお けるBNPの有用性:筋ジストロフィーの診療で参考になります.
NEJM,Lancet拾い読み:ベッドの硬さでランセット,劇症型髄膜炎菌敗血症, 米 帝侮り難し,医者バブル時代の終焉,配合剤の嵐
一般内科医のためのウェブサイト集で, 日 常診療に役立つ換算表,診断基準の電子版のページを紹介.お医者さんではない,技術者の方が作ったリソースの数々ですが,その内容と 数には圧倒されます.そのリストを見るだけでも価値があります.
BSE/CJDの話題:アメリカのずぼらな体制が批判の的に,BSEは複数ある? ピー クは過ぎた2,サルでのvCJD感染実験:経口でも静注でもほとんど同じ,輸血を介したvCJD感染
神経内科の裏道:中華料理店症候群
私の気づいた副作用情報知っていました?三段攻撃
一般内科医のための神経内科銅 欠乏による貧血つわりを見たらウェルニッケ
日本の臨床研究を育てるエンドポイン ト 副作用データの集積と合成 ” 日本の審査期間は長い”は嘘っぱち
2004/2/7
NEJM,Lancet拾い読み:病理解剖と医学教育,急性胸痛患者の診断,チクロピジ ン、風邪薬に敗北
神経内科医のためのNEJM&Lancet: アーテンも捨てたもんじゃ ない 下痢と運動失調を見たら
神経内科の裏道:ALSにおける事前指示書,脊髄小脳変性症は麺類でむせる パーキ ンソン病での下腿浮腫,パーキンソン病での体重減少,拘束せずにチューブ抜去を防ぐ知恵(私が在職していた国立犀潟病院 第7病棟のオリジナル. とてもいいアイディアです)
一般内科医のための神経内科: こ んなに若いのに脳卒中? 起床時の頭痛
病歴から学ぶ神経内科: 問 診で当てる脊髄小脳変性症
研修医に捧げるtips禁句:”かわいそう”と”頑張って”  ”大うつ病性障害”なる言葉の問題点 症例検討:突然死
日常医療危機管理覚え書き:  見掛け倒しだった医療安全推進者養成講座 裁判でなく:(無過失賠償責任制度に言及)
BSE/CJDの話題: vCJD罹患率の四半期分析 全頭検査には学問的意義しかない
私の気づいた副作用情報新 たにわかった悪い飲み合わせ(SSRIs)による低 ナトリウム血症小児とSSRI続報 ビグアナイド剤による巨赤芽球性貧血
医療保険・医療経済の勉強の材料:薬 価はブラックボックス
臨床試験の基礎知識:参考になるウェブサイトを追加
日本の臨床研究を育てる核をどこ に作るか 混合診療と審査
サルでもわかるEBM: 検査前確率が大切
2004/1/1
NEJM,Lancet拾い読み:診療への人工知能の本格的利用,統合失調症の総説紹介
神経内科医のためのNEJM&Lancet:多発性硬化症の治療にカナビ ノイド
私の気づいた副作用情報: COX2阻害薬投与後の急性一過性視力障害,小児・思春期 のうつ病に対するSSRIをどうするか
BSE/CJDの話題: 脾臓や筋肉に異常プリオン検出の意味は?,RNAが悪玉プリオ ンの生成を促進
臨床が好きな人におすすめする本:画像診断を考える
感染症特論で,Community-acquiredMRSAを 取り上げた
臨床試験の基礎知識:治験終了後の治験薬の使用,配給を巡っての議論
2003/12/6
NEJM,Lancet拾い読み:SARSコロナウイルスの受容体はアンギオテンシン変換 酵素2,ジェットコースター再び
臨床が好きな人におすすめする本:生坂 政臣先生の”見逃し症例から学ぶ日常診療 のピットフォール”を掲載.自信を持ってお勧めします.
一般内科医のための神経内科: 風邪薬を使おう 片頭痛有病率の人種差 ビタミンB12欠 乏症の診断と日本の問題点, 頭痛の診断にCTは役立たない
私の気づいた副作用情報: 学校で広がる薬物依存 ドパミンアゴニストが肺線維症のリ スクに? チアゾリジン系薬剤が心疾患のリスクに リスペリドンによる脳血管障害, Itraconazoleによるうっ血性心不全,薬剤性肝障 害の総説
BSE/CJDの話題: 感染型プリオンそのものには神経毒性なし
神経内科医のためのNEJM&Lancet:ドパミンアゴニストが肺線維 症のリスクに? 多発性硬化症の再発予防にはインターフェロンβ1bの方が1aより有効

2003/11/17
●コーナー新設:
臨床試験の基礎知識:医師主導の治験,薬価,海外試験とのデータ共有など,関心の高い話題 を取り上げていく.
私の気づいた副作用情報:日常気づいたことを順不同に.例によって自分のメモを書き留め ただけ
神経内科医のためのNEJM&Lancet:頭を回す,トピラマートの ALS治験:残念な結果に終わる,ドネペジルは血管性痴呆にも有効か?
病歴から学ぶ神経内科を大幅に改訂.内容も,特に筋力低下や運動失調,パーキンソン病の 問診について新しいものを増やしました.
NEJM,Lancet拾い読み:米国・カナダ・日本,癌末期の患者のハンガーストライキ に出会った看護師の経験,パーキンソン病の遺伝子治療が物議をかもしながらも始まる,未破裂動脈瘤をどうするか,ACPJournalClubか ら:プライマリケアでのうつ病のスクリーニングに有用な指標,不明熱のスクリーニングに有用な検査と無用な検査,薬剤性肝障害の総説
日常医療危機管理覚え書き:丸紅,価格誤表示で損害2億円
皮膚科アトラスで,平松皮膚科へ のリンクを設定.非常に実用的で読んでいるだけでも楽しい.
BSE/CJDの話題:特効薬にはまだ早いが:pentosanpolysulfate
研修医に捧げるtips本塁打ではなく

2003/9/11
神経変性疾患トピックス:ポリグルタミンによる神経変性:PI-3K/Aktと 14-3-3蛋白の関与 非ステロイド系消炎剤はアルツハイマー病を予防しない
NEJM,Lancet拾い読み:臨床研究におけるエンドポイントの重要性,脳梗塞急性 期:ヘパリンではなくアスピリン.抗うつ薬が自殺のリスクに? デキサメサゾンは急性細菌性髄膜炎の予後を改善する 酸化ストレス防止ビタミン: やはりがまの油だった,止めを刺されたかHRT,厚生副大臣が単身赴任解消のため辞職
一般内科医のための神経内科:病歴だけでパーキンソン病を診断
BSE/CJDの話題:PrPscに特異的な抗体ができた

2003/6/12
SARSの臨床:問題はこの冬
NEJM,Lancet拾い読み:新世代抗精神病薬への懐疑論,心房細動における脳梗塞予 防,ジェットコースターによるめまいの治療 大量破壊兵器,米国本土にて発見,カルロ・ウルバニという男
日常医療危機管理覚え書き:司法関連書類のまとめ
研修医に捧げるtips: タイに行きましたか?
新型インフルエンザへの備え: SARSの影に隠れて目立たないが,トリインフルエンザ の非常に稀な,人への感染がオランダで問題になった.
神経変性疾患トピックス:パーキンソン病のジスキネジアを partialD3agonistで治療,ハンチントン病とポリグルタミンの神経毒性,髄液中のアミロイドとタウの組み合わせでアルツハイマー病 を診断
神経科学徒然:帝国の逆襲
NOupdate:妊娠中毒症に内因性NOS阻害物質が関与
2003/5/7
NEJM,Lancet拾い読み:Hallervordenと言葉狩り カリニ肺炎診断の 新指標 結核感染検出の有望な検査法 ホジキン病治療後の乳がんのリスク,日本の轍を踏む米国
神経変性疾患トピックス:NEJMの神経変性疾患レビュー2題,GDNFによるパー キンソン病治療:臨床治験の手始め,メマンチンがアルツハイマー病に有効
神経内科医のためのNEJM&Lancet:非ヘルペス性辺縁系脳炎にお ける抗VGKC抗体測定の意義
神経内科の裏道:思わせぶりな題の割には中身は大したことはないので,こっそり新連 載.
日常医療危機管理覚え書き:看護婦による薬剤有害事象の報告,救急カート内容の見直し
重症心身障害者・精神障害者の臨床ノート:重心者診療での医師不足 痴呆患者の身体障害者申請 重複障害の子を持って
2003/4/2
●重症急性呼吸器症候群SARSについては,取り急ぎ,個人的に日本語のまとめを書きました が,あくまで概要を知るだけです.最新の情報は,常に,感染症情報センターを参考にしてください. 論文では,NEJM の論文その1そ の2Editorialを 参考にしてください
NEJM,Lancet拾い読み:レストランじゃあるまいし セフェム系+アミノ配糖体併 用よりセフェム単剤の方がよい 眉唾な遺伝子
BSE/CJDの話題:嗅粘膜で孤発性CJDの診断? HLAとの関連は否定的
重症心身障害者・精神障害者の臨床ノート:支援費制度と介護保険の違い
日常医療危機管理覚え書き:医療安全推進者養成講座 リスクマネジメント部会長:誰が適 任?

2003/2/17
研修医に捧げるtips: お素人さん向け
一般内科医のための神経内科:外来での髄膜炎の診断
NEJM,Lancet拾い読み:アクリルアミド:泰山鳴動?,瓶にはプロピレングリコー ルも入っている,瓶には何が入っているのか?,医学雑誌広告のエビデンス,Lemierre症候群:内頸静脈の血栓性静脈炎,
神経内科医のためのNEJM&Lancet:自己幹細胞は使えるか?,ク イズ:小脳浮腫と鉄芽球性貧血:12年前からschizophreniaの既往のある28歳の女性が,数週間持続する歩行時のふらつき,めまい, 脱力感,嘔吐を主訴に受診した.はて,何でしょう?
臨床が好きな人におすすめする本:日本の医療と法,続EBM実践ワークブック
日常医療危機管理覚え書き:IT化そのものがリスク,医療事故に対する認識欠如:臨床医 と一般市民の両者で
重症心身障害者・精神障害者の臨床ノート:疥癬:ヒゼンダニの写真入り!!,水中毒かSIADHか?,精神障害者における高CK血症
日医総研とのリンク設定:意外と思われるかもしれませ んが,医療と社会・経済問題についてとても勉強になります.お勧めです.
BSE/CJDの話題:ピークは過ぎた


2002/12/25
サルでもわかるEBM:サル並みの初心者EBMユーザ(私)が,EBMとは何かを理解 していく過程を綴っていく新企画.今後を楽しみにしてください.
●NEnglJMed2002;347:1225を受けて,WestNileEncephalitis まとめを改訂
日常医療危機管理覚え書き:臨床医の疲労と患者の安全,臨床検査技師の説明責任にまつわ る迷信,事故が起こった時のメディア対応のTips,医師賠償責任保険の落とし穴
神経変性疾患トピックス:RNA干渉,CoenzymeQがパーキンソン病の進行を 遅らせる?,夢よもう一度?
NEJM,Lancet拾い読み:肉親診療は禁忌,黙って歩けばぴたりと当たる?,救急外 来での系統的トリアージ法の提案,医者のコミュニケーション技術の教育,クニリカルパスは患者への嫌がらせか?,スタチンによるCK正常のミオパ チ―, バリ島ディスコ爆破事件の教訓,ワースト3:言わずと知れた第一位,製薬会社を巡る動き,スペイン医師会がAMAとCMEの契約
BSE/CJDの話題:ピークは過ぎた?,プリオン病はゴミ処理失敗の結果か?,生検に まつわるスキャンダル
神経内科医のためのNEJM&Lancet:ドパミンアゴニスト単剤によ るパーキンソン病の治療,細菌性髄膜炎にデキサメタゾンは有 効,Trousseau'ssyndrome,GilldelaTourette'ssyndromeの総説,小児の脳梗塞のリスクファクター
NOupdate:Sickle-cellcrisisの治療にNO,NOS2プロモー ター多型とマラリア感染防御,肺高血圧症の治療にバイアグラ
重症心身障害者・精神障害者の臨床ノート:重症心身障害概説,知的障害者の財産管理, 脳原性機能障害(重症心身障害者の身体障害者診断書を書くとき便利な区分です)
重症心身障害者施設の知られざる実情国立施設の問題点2国立施設 の問題点国立重症心身障害病棟担当医師協議会報告重症心身障害者施設間の連携
感染症特論で,「麻 疹の現状と今後の対策について」(国立感染症研究所 感染情報センター)とのリンク設定


2002/11/7
神経科学徒然:科学者はもっとメディアについて学ぶべきだ
神経変性疾患トピックス:逆行性の軸索輸送の障害が運動ニューロン死を起こす,アミ ロイド:ニューロンを殺すだけではない,CNSループスの原因,内在性の前駆細胞による脳虚血後の神経細胞の補充,NSAIDsは本当にアルツハ イマー病のリスクを低くするのか?
BSE/CJDの話題:英国旅行歴のないイタリア人女性がvCJDを発症
臨床が好きな人におすすめする本クリニカル・エビデンス日本語版の紹介:特にcommondiseaseの診療 に携わる人,開業医,GeneralPractice,FamilyPhysicianの方にお勧めです.面白い!!, 研修医当直御法度症例帖:好評の御法度シリーズ第二段.あなたの期 待を裏切りません.イラストがまたいいですな.
NEJM,Lancet拾い読み:尿路感染症による”肝性脳症”, 諸国間での医薬品の価 格の比較,セファロスポリン系抗生剤皮内反応の本当の問題点,合衆国での医療費高騰
NOupdate:肺高血圧症の治療にバイアグラ


2002/10/7
神経内科医のためのNEJM&Lancet:新しいセロトニン受容体アゴ ニストも偏頭痛に有効,HELLPsyndrome
NEJM,Lancet拾い読み:高齢者医療に特別な費用はかからない,ビタミンB12欠 乏による可逆性の舞踏病とジストニア,失神の発生率と予後,診断法のEBM,鼓膜体温計はだめ,慢性の咳の意外な原因,血圧を下げることが本質的
腰椎穿刺後の安静は頭痛を予防しない
神経変性疾患トピックス:高コレステロール血症と高血圧はアルツハイマー病のリスク でもある
研修医に捧げるtips空振り大歓迎

2002/8/21
神経内科医のためのNEJM&Lancet:笑気と亜急性連合性脊髄変性 症
NEJM,Lancet拾い読み:アメリカにおけるWestNile脳炎の流行
研修医に捧げるtips病歴に科学を・教育に病歴を
日常医療危機管理覚え書き:投薬ミスから何を学ぶか,看護師の賠償責任保険加入
印象的な臨床検査の写真のページを新しく設けました.日常の臨床検査 で,demonstrableな写真を掲載していきます.今回は,尿中薬物スクリーニングキットでの大麻の陽性所見と,黒褐色の尿の写真です.
2002/8/1
BSE/CJDの話題:プリオン病のワクチン?,スイスでの孤発性CJDの増加
神経科学徒然:生命科学基礎研究者に臨床医学の教育を,癌をとるか老化を とるか
神経変性疾患トピックス:ハンチンチンはミトコンドリアのカルシウム代謝異常により 神経細胞を障害する,封入体が本質なのか?,とかくタンパクは群れたがる,ドパミンニューロンに転換したES細胞によるパーキンソン病の治療
日常医療危機管理覚え書き:MedicalConflictManagement,院内 リスクマネジメント組織の構成
NEJM,Lancet拾い読み:神様か蝿か,暮らしの手帳,検査室へ走れ:偽性高カリウ ム血症,患者取り違え,大リーグ医養成ページ
神経内科医のためのNEJM&Lancet:糖尿病性筋梗塞,免疫グロブ リン療法の総説,ホモシステイン高値はアルツハイマー病の独立したリスクである
神経疾患画像ライブラリRPLS:ReversiblePosteriorLeukoencephalopathySyndrome
2002/7/1
新しい創傷治療のホーム ページへのリンクを新設:全ての医療従事者必読
感染症特論新型インフルエンザへの備え
神経内科医のためのNEJM&Lancet:パーキンソン病治療のエビデ ンス集
正しい腰椎穿刺のやり方を知っていますか?を加筆:腰椎穿刺後の安静」は頭痛を予防しな い,安静よりも大切なこと
神経変性疾患トピックス:ブロモクリプチンはパーキンソン病の長期予後を変えない
BSE/CJDの話題:お芝居に必要なお膳立て
NEJM,Lancet拾い読み:筋萎縮性側索硬化症患者による死期の決定,看護の充足度 とケアの質,喉元過ぎても,造影剤による致命的な非心源性肺浮腫大国の病,文盲にも治験を受ける権利あり,化粧品 並,imatinibによる脳浮腫,エストロゲン投与は脳卒中予防にはならない,やたらと使うなアジスロマイシン,弾性ストッキングはエコノミー クラス症候群の予防に有効,Donepezilは進行期のアルツハイマー病にも有効
重症心身障害者・精神障害者の臨床ノート:ダウン症患者の寿命,悪性腫瘍が疑われる重度知的障害者の検査と手術耳介,顔面の自傷下腿の骨折
内科診断学フォトライブラリー結節性硬化症:Adenomasebaceum頭部CT1頭部CT2
NOupdate:ニトログリセリンの謎解決か
2002/5/7
意識障害の診断におけるバイタルサインの有用性:BMJaccepted!!!  臨床医20周年記念の論文です.
狂牛病の正しい知識:とにかくいろいろ改訂
NEJM,Lancet拾い読み:コバシルの嘘,Norwalkvirus,あしたの ジョーは気取れない,Cerecoxibによる重症の血管炎,最上階に空き部屋あり
BSE/CJDの話題:vCJDの予想数(何十万人がvCJDで死ぬというのは嘘)
研修医に捧げるtips診る(己れ違(タガ)ふ所なくは、人の見聞くにはよるべからず)
一般内科医のための疾患別総説リスト:同意を得られない成人を対象とする臨床研究の倫 理問題(文献情報だけです)
2002/1/3
一般内科医のための神経内科:意識障害の診察,高度痴呆の問題行動への対処
日常医療危機管理覚え書き:避難訓練
BSE/CJDの話題:献血がだめなら,臓器移植もだめ?
狂牛病の正しい知識:とにかくいろいろ改訂
生命科学に興味ある人のためのプリオン病の解説:生命科学者にとってのリスクコ ミュニケーション,TV出演とリスクコミュニケーション
研修医に捧げるtips地雷原の諸君へかっこつけようぜ,酒と意識障害今日書かなければ永遠に書けない

2001年の更新履歴

2000年の更新履歴

99年の更新履歴

98年以前の更新履歴

お医者さんと生命科学系の研究者のページへ