HOME >> 二次使用許諾申請について

「人工呼吸」掲載記事ならびにガイドラインの二次使用について

 「人工呼吸」に掲載された論文の全部または一部(図表他)ならびに本会が公表したガイドラインを使用する場合は、二次使用許諾申請が必要です。その際、本会が営利目的と判断した場合は許諾料をお支払いいただきます。
 また、制作物には必ず出典を明記のうえ、著者からの承諾も取り付けてください。
 なお、医学論文において通常の参考文献として引用する場合には、本許諾申請は必要ございません。

許諾申請の流れ

1.二次使用許諾申請書に必要事項をご記入のうえ、事務局宛にFAXまたはE-mailでお申し込み下さい。
   ・1つの目的につき1回の申請が必要です。
   ・使用予定の図表と完成予定のサンプルPDF、画像などを添付ください。

2.使用目的を本会で審査し、学術目的と判断した場合は許諾証を発送いたします。営業目的と判断した場合は許諾料請求書を発送いたします。指定口座に入金のうえ、ご入金を確認できる控えのコピーを事務局宛にFAXまたはE-mailにてご提出ください。入金の確認後、許諾証を発送いたします。

送付・問合わせ先

一般社団法人日本呼吸療法医学会 事務局(担当:小笠原)
〒532-8588大阪市淀川区宮原3-4-30
ニッセイ新大阪ビル16階メディカ出版内
TEL&FAX 06-6398-5099 E-mail kokyu@medica.co.jp