学術集会

日本補体学会学術集会

第56回日本補体学会学術集会開催のご案内

抄録締切を更に2019年6月20日(木)まで更に延長しました

下記の要領で第56回日本補体学会学術集会を東京にて開催いたします。
テーマは「広がる補体の可能性」
多くの皆様方のご参加をお待ちしております。

学術集会ポスター

※ クリックで拡大

  • Poster56
1.会期

2019年8月23日(金)・24日(土)

2.会場

コングレスクエア日本橋
http://congres-square.jp
住所 : 〒103-0027 東京都中央区日本橋1-3-13
TEL : 03-3275-2090

3.参加費

参加費 一般 : 5,000円 学生 (研修医): 2,000円
懇親会費 3,000 円

4.内容

特別講演・ランチョンセミナー・シンポジウムを企画中。

招待講演1 : Dr. Hilary Longhurst (Department of Immunology, Barts Health NHS Trust、London, UK)
「HAEの最新治療」

招待講演2 : Dr. Sanjay Ram (Division of Infectious Diseases and Immunology,  University of Massachusetts Medical School、MA, USA)
「感染症と補体」

ランチョンセミナー:堀内 孝彦 先生(九州大学別府病院)
「HAEの診断ガイドラインついて」

シンポジウム1:
「魚類と補体」、「コレクチン」、「赤血球と補体」

シンポジウム2:
「妊娠、生殖と補体」、「C3 nephritic factor」、「視神経脊髄炎と補体」

5.集会予定

※予定です。今後多少前後する可能性がございます。

8月23日(金) :
13:00 〜 18:00 集会
18:15 〜 20:15 懇親会
8月24日(土) :
9:00 ~ 17:00 集会
(11:35~12:05 総会)
6.懇親会

8月23日(金) 18:15 〜 20:15 (予定)
コングレスクエア日本橋 3階 ホール

7.発表方法

すべて口頭発表、PC プレゼンテーションで行います。一般演題は討論も含めて15分程度を予定しています。詳細は講演集にて御案内いたします。

8.抄録締切

2019年6月20日(木)まで更に延長しました。奮ってご応募ください。

9.抄録作成及び送付方法

抄録作成及び送付要項を参照の上、見本 ( Microsoft Wordサンプルをテンプレートにお使いください)のように作成し、 WordファイルとPDFファイル両方を運営事務局(ネクストイノベーションパートナーズ株式会社)までE-mailでお送り下さい。
電子媒体のみで行いますので、ギリシャ文字などの特殊文字にご注意下さい。
なお、送付の際には、会員番号と受領書の送付先(E-mailアドレス)を明記して下さい。

  1. 送付先アドレス: 運営事務局 ネクストイノベーションパートナーズ株式会社
    hotai2019@nextinnovationpartners.com
10.日本補体学会優秀賞および奨励賞募集について

日本補体学会学術集会に応募された演題発表者の中から、原則各1名を「優秀賞」「奨励賞」として選考し顕彰します。優秀賞受賞者には、賞状と副賞(10万円:複数の場合は折半)、奨励賞受賞者には、賞状と副賞(5万円:複数の場合は折半)を賞与します。
各募集要項を参照の上、奮ってご応募下さい。

11.交通費補助

学生(研修医)参加者(演題発表者)には交通費の補助があります。
演題送付の際、「交通費補助希望」と明記ください。

12.会場アクセス案内

コングレスクエア日本橋
・東京メトロ「日本橋駅」直結
・東京駅日本橋口から徒歩5分
・羽田空港から50分
(http://congres-square.jp/access/)をご参照下さい。

13.運営・お問合せ先

事務局
集会長:大澤 勲
埼友会埼友草加病院 院長

運営事務局
ネクストイノベーションパートナーズ株式会社
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-6-13
Tel: 03-3527-3853 Fax: 03-3527-2456
E-mail: hotai2019@nextinnovationpartners.com

↑ページのトップへ