本文へスキップ

日本植物形態学会誌「Plant Morphology」は植物形態学に関する学術雑誌(PRINT ISSN: 0918-9726)です。

日本植物形態学会誌 ”Plant Morphology”

日本植物形態学会誌 ”Plant Morphology”

日本植物形態学会誌「Plant Morphology」は植物形態学に関する学術雑誌(PRINT ISSN: 0918-9726)です。英文の原著論文を含めた論文・総説・解説等の内容は、第1巻から最新巻までの独立行政法人科学技術振興機構(JST)の学術雑誌電子アーカイヴ事業の支援を受け、「J-Stage」で広く一般向けに公開されています。

下記のリンクよりPlant Morphology誌のJ-Stageのページにアクセスし、内容を閲覧することができます。

日本植物形態学会誌”Plant Morphology”(1989- )

(J-Stageのサイトです。抄録・本文が閲覧可能です)
Vol. 27 (2015)まで公開されています。


著作者本人がPlant Morphology誌に掲載された学術論文をインターネット公開する権利について

1.著作者本人が、Plant Morphology誌(以下、PM)に掲載された学術論文を、著作者個人のWebページあるいは所属機関のWebページ(機関リポジトリを含む)でインターネット公開する権利を、学会として認める。

2. 著作者本人がインターネット上で公開することができる学術論文の形態は、著者最終稿、あるいは冊子の当該論文部分または別刷りをスキャンしたものとする。

3. インターネット公開の際には、出典(PMの出版年、巻号とページ)、および著作権が日本植物形態学会にあることを明記する。

* なお、PM掲載論文のインターネット公開版の正本は、(独)科学技術振興機構(JST)の運営する学術雑誌の公開サイトJ-STAGEにて公開されているものです。著作者本人が個人あるいは所属機関のWebページで論文を公開する際は必ず、J-STAGEの当該論文の公開サイトへのリンクをしていただくようにお願いいたします。

▲上に戻る

投稿規定

学会誌”Plant Morphology”の投稿規定、原稿の印刷仕上がり見本、投稿原稿見本(投稿様式)および引用文献リスト作成用スタイルはこちらよりダウンロードできます。

<投稿規定>

Plant Morphology投稿規定(2018年 9月13日 改正)(PDFファイル)

<原稿の印刷仕上がり見本および投稿原稿見本(投稿様式)>

英文印刷仕上がり見本(PDFファイル)

和文印刷仕上がり見本(PDFファイル)

投稿原稿見本(投稿様式)(WORDファイル)

<引用文献リスト作成用スタイル>

Endonote用スタイル(ENSファイル)

バナースペース

日本植物形態学会

学会事務局
〒112-8681
文京区目白台2-8-1 日本女子大学理学部物質生物科学科内 日本植物形態学会(庶務幹事:永田典子)
n-nagata@fc.jwu.ac.jp
(@は半角に直してください)

日本植物形態学会ウェブサイト事務局
〒464-8602
愛知県名古屋市千種区不老町 名古屋大学大学院理学研究科生殖分子情報学研究室内 日本植物形態学会(広報委員長:佐々木成江)
narie@bio.nagoya-u.ac.jp
(@は半角に直してください)