東京大学生命科学技術国際卓越大学院プログラム

文字サイズ

実践演習情報

実践演習は、国内外の実践的インターンシップ(プログラム企画orコース生自主企画)に参加し、英語環境を含む言語力と優れたコミュニケーションスキルを習得することを目的としています。
プログラム企画の募集についてはその都度メール周知を行います。またコース生自主企画による海外短期研修は4月と9月の年2回の募集を行い、その他の自主企画については随時申請可能です。
承認を受けた実習の終了後二週間以内にレポートを提出することにより、実習期間と内容を鑑みて1単位または2単位が付与されます。

    

プログラム開講演習

レポート提出先は受講者に連絡されます

EPFL/UTokyo (WINGS-LST・C2CPT) Students Workshop ONLINE

EPFL (スイス連邦工科大学ローザンヌ校)、WINGS-LST、東京大学国際フォトテラノスティクス研究教育拠点(C2CPT) が合同で、Workshopを開催いたします。
日時:2021年2月19日 (金)
    17:00-20:30
オンライン開催です。
東京大学より、吉川雅英先生のkeynote lecture, WINGS-LSTコース生の口頭発表があります。
参加申し込みはこちら (締切:2月17日)
単位数:1単位
*本ワークショップはプログラム開講国際学会として開催されますので、オンライン国際学会支援と同様に申請してください

Global Faculty Development Course

シンガポール国立大学の現役日本人PI(Principal Investigator)お二人に、海外におけるキャリアディベロップメントについて、二日間にわたり、実質的かつインタラクティブなセミナーをご提供頂きます
米アカデミアのシステムを理解し、もっとも効率よくポジションを得るために必要な考え方、スキル、コツについて英語でお話し頂き、希望者には事前予約による個別指導をして頂きます

講師:Makoto Yawata
    M.D., Ph.D., Assistant Professor
    National University of Singapore
   Shigeki Sugii
    Ph.D., Assistant Professor
    Duke-NUS Medical School
日時:2021年2月26日 (金)  17:30-19:15
    Lecture;
      1) The various career tracks in the Life Sciences and Biomedical research
      2) Understanding the "systems"
      3) Strategies for research career development overseas
   2021年3月5日 (金)  17:30-19:15
    Lecture, Q&A and Discussion;
    (モデレータ;吉川先生)
      4)Preparing to start a research career abroad
      5) Q&A and discussion: Beyond the postdoctoral researcher years
両日のセミナー前後に個別面談を受けられます
      6) Individual consultations and advice on application material
 *参加者各自が実際に応募書類を作成し、個人の状況やニーズに合せた実践的なアドバイスを頂きます(事前予約制、30分/人)
 *希望者が多い場合は、プログラムにて厳正な審査に基づき、参加者を決定いたします
Flyer
参加申し込み (締切:2月12日)
単位数:1単位

連携企業提供シリーズ ①

キヤノンメディカルシステムズ
「次世代MRI臨床機器への期待と課題 (医学、生理学、薬学等の観点から)」
日時:2020年11月12日 (木)
オンライン開催 (zoom)
Flyer

●セミナー  13:00-14:00
臨床検査用および前臨床研究用MRI機器を用いた応用例などを紹介し、細胞形態や代謝の情報取得に関する最新の技術を紹介します。
参加登録は11月9日に締め切りました
セミナーとしての聴講が可能です
単位数:セミナーポイント1

●ブレインストーミング  14:30-16:00
次世代の医療機器に求められる要素、課題などを抽出し、医学的、生理学的な意義を探索します。
参加応募は11月9日に締め切りました
5人の参加にて活発な議論を行いました
単位数:1単位