本文へスキップ
CDE-Tochigi
TEL. 0289-64-2161
〒322-8550 上都賀総合病院 糖尿病センター内
栃木県鹿沼市下田町1-1033

講習会情報Workshop   認定更新の条件

CDE-Tochigiが主催する講習会

第2回栃木県糖尿病療養指導士認定機構 基礎(認定)講習会

本講習会はCDE-Tochigi認定試験の受験資格に必須の講習会となります(CDEJ有資格者を除く)。
また、認定試験の受験を希望しない方、昨年の講習会を受講した方でも受講は可能です。


【期 日】平成30年3月11日(日曜日)午前9時30分(受付開始)
【場 所】第1会場:上都賀総合病院 8階 スカイホール(定員80名)
          栃木県鹿沼市下田町1-1033
     第2会場(中継):小山商工会議所 大会議室(定員100名)
           小山市城東1-6-36
     第3会場(中継):足利地場産センター 小ホール(定員80名)
           足利市田中町32-11
     第4会場(中継):トコトコ大田原 大会議室(定員80名)
         大田原市中央1-3-15
【参加費】3,000円
【申込み】 事前申し込みです。下記のアドレスよりお申し込みください。
  WEB申込アドレス https://goo.gl/gRVNEk 

  FAX申し込み用紙<PDF> (ダウンロードしてご使用ください)
【テキスト】「糖尿病療養指導ガイドブック 2017」 -糖尿病療養指導士の学習目標と課題-
       日本糖尿病療養指導士認定機構 編・著(ガイドブック注文書:外部)
       本講習会では、テキストをもとに講習会を行います。
       事前に書店やインターネットでお求めください。会場での販売は行いません。
【申込の締め切り】 平成30年2月28日(水曜日)
  会場が満席になりましたら、期日よりも前に締切とさせていただく場合があります。


以下に従い、受講料をお振込みいただきますと、受講が決定いたします。
(1)ゆうちょ銀行備付の郵便払込取扱票(見本)を用いて、下記の口座へお振込ください。
   【口座番号】 00140-0-324445
   【加入者名】 栃木県糖尿病療養指導士認定機構
(2)郵便払込取扱票の通信欄には、「施設名」、「氏名」を必ず記載してください。
(3)他行等からの振込先  〇一九(ゼロイチキュウ)店(019) 当座 0324445
※お支払いいただきました受講料につきましては、受講をキャンセルされてもお返しできませんので、予めご了承ください。
※振込に際し、領収書は発行いたしません。振込用紙の控え等を保管してください。
※病院単位でまとめて振込される場合は事務局宛(CDEToffice@umin.ac.jp)にその旨と明細(振込日、振込名義、受講番号、受講者氏名、受講料(総額))をお送りください。

認定更新のための研修会
(画像をクリックするとPDFファイルがみれます)


平成30年1月27日
(土)
13:00~16:20

両毛コーチング勉強会


認定番号<2017-27> 参加者 1単位

長﨑病院アカデミア

事前申込用紙があります。

平成30年1月30日
(火)
19:00~20:30

運動療法を考える会 in 両毛


認定番号<2017-25> 参加者 1単位

ニューミヤコホテル足利本館

平成30年1月30日
(火)
19:00~20:40

最新の糖尿病治療を考える


認定番号<2017-28> 参加者 1単位

栃木グランドホテル 3階 「八潮」

平成30年2月22日
(木)
19:00~20:30

県北エリア糖尿病医療連携の会


認定番号<2017-31> 参加者 1単位

KATSUTAYA
栃木県大田原市中田原2082-3

平成30年2月28日
(水)
18:15~20:00

第8回とちぎ県西地区糖尿病療養指導スタッフ研修会


認定番号<2017-32> 参加者 1単位

上都賀総合病院 本館8階 スカイホール

日本糖尿病療養指導士認定研修会 
<第2群> 0.5 単位

平成30年3月8日
(木)
19:00~20:50

フットケア 足を守る会
(小山市在宅医療介護連携推進事業)


認定番号<2017-30> 参加者 1単位

日本糟尿病療養指導士 <第2群>0.5単位 申請予定

小山市健康医療介護総合支援センター


    

「栃木県糖尿病療養指導士 認定更新のための研修会」 認定申請のご案内

     

栃木県糖尿病療養指導士 認定更新のための研修会」とは

栃木県糖尿病療養指導士の認定単位取得の機会を増やすために、研修会主催者からの申請を受けて認定委員会が審査し、「単位の取得できる研修会」として認定します。

「認定更新のための研修会」の認定基準
1.糖尿病の療養指導/支援に関わる内容が含まれること。
2.参加が一般に公開されていることが望ましい。
3.参加の証拠となるもの(参加証等)が発行されるもの(様式は問いません)。
以上の認定基準を満たすものについて、実質1時間で1単位とします。
<更新単位の詳細(規定)>


【申請・審査の概要】
1.申請書提出
認定申請書(様式1」に必要事項を記入し、「プログラム」等と「参加証(見本)」を添付してご提出ください。申請期限は開催日1ヵ月前です。同一主催者による研修会が複数回開催される場合も、1回毎に申請してください。

2.審査結果通知
認定「可」となった研修会については「認定単位数」と「認定番号」を認定申請書の申請者宛てに連絡します。

3.参加証
参加証に「栃木県療養指導士認定機構 ○単位 認定番号」を記載してください。
単位を希望する参加者に参加証を配布して下さい。

バナースペース

認定までの流れフロー
認定 申し込みはこちらから

栃木県糖尿病療養指導士認定機構

〒322-8550
上都賀総合病院 糖尿病センター内 栃木県鹿沼市下田町1-1033

TEL 0289-64-2161
FAX 0289-64-2467

E-mail. CDEToffice@umin.ac.jp