本文へスキップ

最終アップデート:2015年9月24日

産業疲労研究会

日本産業衛生学会 産業疲労研究会は、労働に関する疲労の問題をどのようにとらえて対策を打つかといったことを議論しています。参加しているのは、産業保健・人間工学・経営工学・心理学などの分野の大学や研究所の研究者と、実際に職場でこのような問題に直面している産業保健スタッフ(産業医・産業看護職・衛生管理者)などです。

過去のお知らせ一覧新着情報

2015年 9月24日
2015年 6月 1日
2015年 5月12日
2015年 5月11日
2015年 2月27日
2014年12月19日
2014年11月28日
2014年10月14日
2014年 9月 11日
2014年 7月 23日
2014年 6月 11日
2014年 5月 29日
2014年 5月 15日
2014年 4月 22日
2014年 2月 6日
2013年12月27日
2013年10月15日
第83回定例研究会のプログラムをアップいたしました(DL
第83回定例研究会のお知らせをアップいたしました(DL).
総会の資料をアップしました(DL
第21号の会報をアップいたしました(研究会の会報
第88回産業衛生学会での産業疲労研究会が関連するイベント情報をアップしました
「頻繁な勤務時間外でのメールと健康リスク」の知見をアップしました(研究紹介
第81回定例研究会の活動内容が雑誌「ヘルスアップ21」で紹介されました(HP
第81回定例研究会の写真をアップしました.
第81回定例研究会の情報をアップしました
今年5月岡山での定例研究会の内容が雑誌「産業看護」で紹介されました(HP
第81回定例研究会の第一報をアップいたしました(お知らせ
岡山での産業衛生学会定例研究会の写真をアップしました
研究紹介のページを更新しました
第20号の会報をアップいたしました(研究会の会報
第1号から15号までの会報をアップいたしました(研究会の会報
「自覚症しらべ」を使用している論文リストをアップしました(ダウンロード
第79回定例研究会(大阪)案内文をアップしました(ダウンロード)


バナースペース


PROFILE

研究会事務局:岩根 幹能
(いわね まさたか)

新日鐵住金株式会社和歌山製鐵所
一般財団法人和歌山健康センター

メールアドレス
----
TEL:073-451-3398
FAX:073-451-3438

代表世話人:松元 俊
労働科学研究所
 

メールアドレス
s.matsumoto[a]isl.or.jp


ホームページ管理:久保智英
労働安全衛生総合研究所 
メールアドレス
kubo[a]h.jniosh.go.jp


※メール送信の際には[a]を@に変えて下さい。