指定研究・奨励研究

2020年度手術手技研究会「奨励研究賞」「指定研究賞」募集要項

研究賞設立の目的 手術手技研究会は手術手技に関する研究を行うことを目的としており、その事業の一つとして「奨励研究賞」「指定研究賞」を設け、公募選考の上、賞を与える。
対象とする研究 奨励研究賞:
手術手技全般に関するもの。但し、共通した基本的な手技、又は他の専門領域にも応用可能なものが望ましい。
指定研究賞:
令和元年度テーマ「吻合器、縫合器の新しい応用」
応募資格 手術手技研究会の施設会員に属する研究者または個人会員。施設代表者ではなく、施設代表者の許可を得た、実際に研究を行っている人が望ましい。それぞれの研究賞を過去5年間に受賞していないこと。
研究助成金および期間 奨励研究賞、指定研究賞 各1件、助成金額 1件につき30万円、助成期間1年間
応募方法 応募用紙(下の「奨励研究賞」「指定研究賞」計画申請書:PDF形式、Word形式)に研究目的、方法などを分かりやすく書き、必要に応じて図表、参考文献などの資料を添付してください。応募書類は、事務局宛に「書留」でお送り下さい。

■手術手技研究会「奨励研究賞」「指定研究賞」計画申請書
「奨励研究賞」申請書(pdf)
「指定研究賞」申請書(pdf)
「奨励研究賞」申請書(Word)
「指定研究賞」申請書(Word)
応募期間 2019年12月1日より募集、2020年2月1日 締め切り
選考方法 2020年度常任世話人会にて研究助成金授与者を決定し本人に通知する。助成金を交付し1年間の研究を行う。翌年(2021年)の研究会での研究成果発表をもって研究賞を授与する。
研究助成金交付時期 2020年6月頃
研究成果の報告 2021年度手術手技研究会で研究成果を報告する。その成果をもって研究賞を授与する。
手術手技研究会会長 高山 忠利

手術手技研究会事務局長 土岐 祐一郎
大阪大学大学院消化器外科学
〒565-0871 吹田市山田丘2-2.E2
TEL (06)6879-3251、FAX (06)6879-3259
URL: http://square.umin.ac.jp/jsast/
e-mail:jsast@gesurg.med.osaka-u.ac.jp

これまでの手術手技研究会「奨励研究賞」「指定研究賞」受賞者

「奨励研究賞」受賞者(pdf)
「指定研究賞」受賞者(pdf)