おしらせ

  1. 2022.9.17 イベント告知

    2022年の年次大会をヤマザキ動物看護大学(南大沢キャンパス)で開催いたします。「多職種連携」(仮)をテーマに、動物の医療に携わる各業種の方々がどのようにつながっているのかをとりあげます。

  2. 2022.6.5 総会報告

    オンラインで2022年総会を開催いたしました。今年は運営規約の施行当初役員が任期満了となりますので、時期役員の選出も行いました。

  3. 2022.2.25 会報公開

    研究会の第2号会報を公開しました(pdf)。2021年の年次大会報告や総会資料等が掲載されています。

  4. 2021.12.27 獣医師会雑誌への原稿協力

    日本獣医師会雑誌の解説・報告原稿として「獣医療とコミュニケーション」の連載が始まりました。本研究会として全面的に原稿執筆協力しており、30回続く予定のほとんどを会員が占めることになる見込みです。皆さまどうぞお楽しみに。

  5. 2021.9.19 イベント報告

    オンラインで2021年の年次大会を開催いたしました。
    「動物の飼育者への『悪い知らせ』の伝え方を考える」をテーマに、医学教育学領域で専門的な研究にも取り組んでいる医師の金澤 剛志先生に、人医療で知られる伝えるプロセスなどについて講演いただきました。またさらに、事前に撮影した伴侶動物と産業動物の仮想現場を視聴し、動物での「悪い知らせ」のあり方を再確認いたしました。内容の詳細はコチラから

  • 入会案内

    入会は随時可能ですので、コチラまで[氏名・住所・所属・メールアドレス]をご連絡ください(同内容の入会申込書-wordファイル-の添付でも結構です)。特に入会資格等や会費はございません。メーリングリストでの活動が大きいので、そちらにも登録させていただきます。