Yoshio Nakata Official Site

PRESENTATION

学会発表

最新情報

2021年9月11日(土)~12日(日)
第40回日本臨床運動療法学会学術集会でのシンポジウム2の座長、シンポジスト3のシンポジストとして登壇します。

2021年9月17日(金)~19日(日)
第76回日本体力医学会大会でのシンポジウム2のシンポジストとして登壇します。

一般演題

2021

  • 山﨑香枝, 山口真, 中田由夫. 大学陸上長距離選手の貧血指標の改善およびパフォーマンス向上に向けた乳たんぱく質および鉄強化食品の摂取ー ケースレポートー. 日本スポーツ栄養学会第7回大会, オンライン, 2021.7.3-12. (ポスター)
  • Kim Jihoon, 水島諒子, 中田由夫. オフィス労働者の身体活動量を高めるための包括的・多要素アプローチの考案に向けたインタビュー調査. 第22回日本健康支援学会年次学術大会・第8回日本介護予防・健康づくり学会大会, 茨城, 2021.3.6-7. (ポスター)
  • 水島諒子, 中田由夫, 笹井浩行, 前田清司, 田中喜代次. ボランティア主導型減量支援プログラムの体系的評価. 第22回日本健康支援学会年次学術大会・第8回日本介護予防・健康づくり学会大会, 茨城, 2021.3.6-7. (ポスター)

2020

  • 小山雄三, 稲葉佳奈子, 中田由夫. 中学生1年生における部活動選択と体力および生活習慣との関係. 第21回日本健康支援学会年次学術大会, 沖縄, 2020.3.7-8.(ポスター)
  • 奥松功基, 中田由夫, 山内英子. 乳がん患者の体重変化とホルモン療法および身体活動量、食事摂取量との関連. 日本体育測定評価学会第19回大会, 福井, 2020.2.29-3.1.(口頭)

2019

  • Araki R, Fujie K, Yuine N, Watabe Y, Nakata Y, Suzuki H, Isoda H, Hashimoto K. Health benefits of olive leaf tea for adults with pre-diabetes: An exploratory randomized controlled trial. The 9th International Conference on Polyphenols and Health, Kobe, 2019.11.28-12.1.(ポスター)
  • 由田克士, 田中和美, 横山絢香, 江角伸吾, 田村須賀子, 中田由夫, 大神あゆみ, 岡村智教, 春山早苗. 「食生活改善指導担当者テキスト」の認知状況と項目別重要度等に関する調査成績. 第78回日本公衆衛生学会総会, 高知, 2019.10.23-25.(ポスター)
  • 江角伸吾, 田村須賀子, 小谷和彦, 大神あゆみ, 横山絢香, 由田克士, 中田由夫, 春山早苗. ICTを活用した保健指導を実施する際の要件等の文献検討. 第78回日本公衆衛生学会総会, 高知, 2019.10.23-25.(ポスター)
  • 横山絢香, 田村須賀子, 小谷和彦, 大神あゆみ, 由田克士, 中田由夫, 江角伸吾, 春山早苗. ICTを活用した保健指導プログラムに関する文献レビュー. 第78回日本公衆衛生学会総会, 高知, 2019.10.23-25.(ポスター)
  • 奥松功基, 山内英子, 中田由夫. 乳がん患者の体重変化と関連する要因の包括的検討:研究デザイン. 第74回日本体力医学会大会, 茨城, 2019.9.19-21.(口頭)
  • 水島諒子, 中田由夫, 笹井浩行, 左炘雨, 前田清司, 田中喜代次. 専門家主導と比較した住民主導型減量支援プログラムの効果. 第74回日本体力医学会大会, 茨城, 2019.9.19-21.(口頭)
  • 水島諒子, 中田由夫, 笹井浩行, 左炘雨, 前田清司, 黒谷佳代, 瀧本秀美, 田中喜代次. 減量プログラム参加者における心理的ストレス反応の変化と体重減少との関連. 第66回日本栄養改善学会学術総会, 富山, 2019.9.5-7.(口頭)

2018

  • 水島諒子, 中田由夫, 笹井浩行, 左炘雨, 吉川基, 前田清司, 田中喜代次. 住民主導型減量教室の地域展開:量的・質的手法を用いた支援システムの構築. 第73回日本体力医学会大会, 福井, 2018.9.7-9. (口頭)
  • 荒木理沙, 藤江敬子, 唯根菜々子, 渡部裕太, 中田由夫, 鈴木浩明, 松井幸一, 植松勝太郎, 柴崎博行, 礒田博子, 橋本幸一. オリーブ葉茶の継続摂取がヒトの健康に及ぼす影響の検討. 第72回日本栄養・食糧学会大会, 岡山, 2018.5.11-13. (口頭)
  • Suzuki H, Araki R, Sasaki-Fukatsu K, Fujie K, Sekiya M, Nakagawa Y, Matsuzaka T, Nakata Y, Hashimoto K, Shimano H. Association between brown rice consumption and changes of circulating microRNAs in Japanese subjects with prediabetes. 54th Annual meeting of the European association for the study of diabetes, Berlin, 2018.10.1-5. (ポスター)
  • Kumagai R, Muramatsu A, Fujii M, Katakura Y, Fujie K, Nakata Y, Hashimoto K, Yagyu H. Comparison of glucose concentrations between flash and continuous monitoring systems in patients with diabetes mellitus. The 78th Scientific Sessions, American Diabetes Association, Florida, 2018.6.22-26. (ポスター)
  • Ueda K, Sasai H, Tsujimoto T, Sanbongi C, Ikegami S, Kobayashi H, Nakata Y. Randomized trial of amino acid mixture combined with physical activity promotion in overweight adults. The 65th annual meeting of American College of Sports Medicine, Minnesota, 2018.5.29-6.2. (ポスター)
  • Mizushima R, Nakata Y, Zuo X, Maeda S, Tanaka K. A strategy to reduce the dropout rate in a volunteer-led community weight-loss program. The 65th annual meeting of American College of Sports Medicine, Minnesota, 2018.5.29-6.2. (ポスター)
  • 若葉京良, 笹井浩行, 中田由夫. 減量後の体重維持に寄与する生活パターンの探索. 第19回日本健康支援学会年次学術大会, 京都, 2018.3.9-10. (口頭)
  • 橋本寛生, 中田由夫, 橋本幸一. 肥満者に対する減量介入とその後の体重維持期間における慢性炎症の変化. 第19回日本健康支援学会年次学術大会, 京都, 2018.3.9-10. (ポスター)

シンポジウム・教育講演等

2021

  • 中田由夫, 松尾知明, 笹井浩行, 甲斐裕子. 働く人のための身体活動基準および身体活動・運動習慣獲得のために必要な介入方法レビュー班の取り組み. 第76回日本体力医学会大会, 三重, 2021.9.17-19. (シンポジウム)
  • 中田由夫. 特定保健指導実施者に対する運動指導の研修内容と今後の課題と展望. 第40回日本臨床運動療法学会学術集会, 京都, 2021.9.11-12. (シンポジウム)
  • 中田由夫, 甲斐裕子, 松尾知明, 笹井浩行. 働く人のための身体活動基準および身体活動・運動習慣獲得のために必要な介入方法. 第23回日本運動疫学会学術総会, 兵庫, 2021.6.26-27. (シンポジウム)
  • 中田由夫. 求められるエビデンスの発信と社会実装に向けて. 第22回日本健康支援学会年次学術大会・第8回日本介護予防・健康づくり学会大会, 茨城, 2021.3.6-7. (シンポジウム)
  • 中田由夫, 水島諒子. 住民主導による減量支援プログラムの地域展開. 第41回日本肥満学会・第38回日本肥満症治療学会学術集会, 富山, 2021.3.20-21. (シンポジウム)

2020

  • 中田由夫, 松尾知明, 笹井浩行, 甲斐裕子. 身体活動及び運動習慣獲得のための介入方法に関する指針案の作成検討. 第75回日本体力医学会大会, 鹿児島, 2020.9.24-26. (シンポジウム)
  • 中田由夫. 身体活動分野におけるヘルスリテラシーを高めるためには? 第75回日本体力医学会大会, 鹿児島, 2020.9.24-26. (シンポジウム)

2019

  • 中田由夫. 体重管理における身体活動・運動と栄養の役割. 第74回日本体力医学会大会, 茨城, 2019.9.19-21.(ランチョンセミナー)
  • 中田由夫. わが国における運動介入研究の現状と課題. 第38回日本臨床運動療法学会学術集会, 新潟, 2019.8.31-9.1.(シンポジウム)
  • 中田由夫, 笹井浩行, 北畠義典,種田行男. 介入研究によるエビデンスの「つくる・伝える・使う」の促進に向けた基盤整備. 第22回日本運動疫学会学術総会, 神奈川, 2019.6.22-23. (プロジェクト研究報告)
  • 中田由夫. 身体活動・運動支援の進め方. 第92回日本産業衛生学会, 愛知, 2019.5.22-25. (シンポジウム)
  • Nakata Y. Current review of intervention studies on obesity and the role of physical activity in weight control. The 20th annual meeting of Korean Association of Certified Exercise Professionals in conjunction with 2019 Korean Academy of Kinesiology's Conference on Kinesiology, Cheonan, Korea, 2019.5.18-19. (Keynote)
  • 中田由夫. 運動疫学-疫学に用いる運動指標. 第29回日本疫学会学術総会, 東京, 2019.1.30-2.1. (シンポジウム)

2018

  • 中田由夫. 労働者の体力と健康. 第73回日本体力医学会大会, 福井, 2018.9.7-9. (シンポジウム)
  • 中田由夫. 研究テーマと研究計画のブラッシュアップ. 第73回日本体力医学会大会, 福井, 2018.9.7-9. (シンポジウム)
  • 中田由夫. これまでの運動介入研究と今後の課題. 第21回日本運動疫学会学術総会, 東京, 2018.6.23-24. (シンポジウム)

過去エントリー

Copyright(C) 2019 Yoshio Nakata.All rights reserved.