第46回日本遺伝カウンセリング学会学術集会

現地会場参加の方へご案内(感染症対策など)

◆ 当日の服装について
本会はクールビズを推奨いたします。どうぞ軽装でご参加ください。 学会運営スタッフ、共催企業関係者も軽装とさせていただきます。

◆ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のため、ご来場の皆様には、
  以下ご協力をいただきますようお願いいたします。

  1. 各自検温をしたのち、ご来場ください。会場でも検温、健康状態をお伺いいたしますので、ご協力をお願いいたします。
  2. 以下の場合、本学術集会への参加をお控えください。
    • 発熱・咳・咽頭痛がある場合
    • 過去14日以内に感染が継続拡大している国・地域への訪問歴がある場合
    • 新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者であることが判明した場合
    • 過去14日以内に入国制限等のある国・地域からの渡航者・在住者との濃厚接触がある場合
  3. 感染者発生時の追跡調査のため、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の利用を推奨します。
  4. 感染者発生時には、感染経路特定等の理由から政府機関・自治体の要請により個人情報の取扱いに十分注意しつつ、必要に応じて参加者の方の個人情報を開示いたしますので、予めご了承ください。
  5. 会場では、マスクの着用、こまめな手洗い、手指消毒をお願いいたします。会期中体調が優れない場合は、速やかにお近くのスタッフにお申し出ください。
  6. 会場内について
    • 各講演会場内、可能な限り座席間隔を空けて着席ください。
    • 必要に応じて飛沫感染防止用のアクリル板を設置いたします。
    • 講演時の利用マイク等は、使用ごとに除菌シートで消毒いたします。
    • 会場内は定期的に空気の入れ替えをいたします。
    • 各会場への入り口付近にて手指の消毒をお願いいたします。
    • 各会場にて立ち見でご覧いただくことはご遠慮ください。
    • お弁当を提供する共催セミナーでは、なるべくお早めにお食事をお済ませのうえ、お食事後は速やかにマスクのご着用をお願いいたします。お食事中の会話はお控えください。
    • ご提供いたしましたお弁当は、提供会場内でお召し上がりください。食事場所の移動、お弁当のお持ち帰りは禁止いたします。
  7. 会期中は、プログラム終了後も感染症対策を各自行ってください。
    接待をともなう飲食店の利用、大人数での飲酒をともなう会食、および長時間の会食等は自粛してください。

開催について(2022年5月6日)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響は、未だ先を見通せない状況が続いており、第 46回日本遺伝カウンセリング学会学術集会の開催形態は、一橋講堂を会場とする現地開催および Web開催(現地開催を収録した内容のオンデマンド配信)の限定的なハイブリッド開催といたします。最新の情報につきましては本ホームページを随時ご確認ください。

現地開催会期 7月1日(金) ~ 3日(日)※当日のライブ配信はございません。

オンデマンド配信期間 7月8日(金) 15:00 ~ 7月31日(日) 23:59

新着情報

2022.5.9
採択結果、ポスター発表(オンデマンド配信用データ作成について)を更新しました。
座長および演者の方へを更新しました。
2022.3.16
演題募集を3月25日(金)12:00まで再延長しました。
これ以降の延長はございませんのでご注意ください。
2022.3.8
演題募集を3月18日(金)12:00まで延長しました。
2022.1.31
演題募集を更新しました。
【演題募集期間】2月1日(火)12:00~3月11日(金)12:00
2022.1.28
プログラムを更新しました。
2021.6.1
ホームページを公開しました。
  • ポスター
     ポスター(872KB)