フィットテストインストラクターとは

フィットテストインストラクター(FTI)とは

フィットテストインストラクターとは、フィットテスト研究会が実施する教育プログラムを受講し、修了試験に合格した者に、フィットテスト研究会が与える名称(称号)です。フィットテスト研究会が本名称を使用しています。

専門性と技術:フィットテストインストラクター(FTI)は、所属する職場や医療機関などにおいて、他の職員をトレーニングする十分な知識と経験を有します。

しかしながら、フィットテストインストラクターが、研究会の承諾なくフィットテストインストラクター の名称(称号)を提供するような教育を行うことは想定していません。

※2010年8月21日に開催されたフィットテスト研究会の会議にて、当初名づけられた「フィットテスト プロバイダー」から「フィットテストインストラクター」という名称にすることが決定されました。

フィットテストインストラクター養成講座

フィットテストインストラクターは、呼吸用保護具(呼吸器防護具)の正しい知識と使用法を普及することで

  1. 働く人々が自分自身の健康を守ることの大切さを伝え、
  2. 労働者を雇用する組織が働く人の健康を組織的に守るための仕組み作りを推進し、
  3. 吸入性有害物質による様々な疾病の発生、特に、呼吸器を介する感染症の予防策の推進を職場で継続的に支援する技術を持つ者です。

フィットテストインストラクター養成講座では、上記のような狙いに基づいてトレーニングコース(FTI養成講座)を定期定期に開催しています。

現在は、主に感染性疾患を対象とした吸入性有害物質を想定としたトレーニングコースになっており、医療機関に勤務する医療従事者が主な受講者となっています。平成25年度に日本産業衛生学会産業衛生技術部会主催によるフィットテスト研修会に協力し、今後、産業界向けの養成講座についても準備をすすめています。

フィットテストインストラクター養成講座テキスト

養成講座資料

柴田科学

柴田科学

PDF(715KB)

3M

3M

PDF(491KB)

ハリヤード

ハリヤード

PDF(2.4MB)

興研

興研

PDF(4.6MB)

モレーンコーポレーション

重松製作所

PDF(1.6MB)

TOP