大阪母性衛生学会

日本母性衛生学会

トピック

・公開講座助成募集の掲載のお願い
公益社団法人日本母性衛生学会理事長 正岡 直樹
 
拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

日頃は本学会のためにご尽力を賜り誠にありがとうございます。
さて、本学会では一般の方々への母子保健の普及・啓発を支援することを目的で、公開講座開催に対する助成事業を行っております。本学会のホームページ、機関誌、学術集会時のポスター展示で募集のお知らせをしておりますが、このたび助成活動を多くの方に知っていただきたく、貴学会のホームページ、あるいは貴地方母性衛生学会誌に継続的に下記の「公開講座助成募集要項」の内容を掲載していただけますれば幸甚です。
敬具
(公社)日本母性衛生学会:公開講座助成募集要項
詳細は日本母性衛生学会のホームページ:公開講座助成制度http://www.bosei-eisei.org/josei.php
に掲載しています。
追伸;要項内にも記載がありますが、本年度2回目の応募期間は2020年11月2日~12月25日とすでに始まっております。助成の対象となる公開講座は2021年4月1日~9月30日に開催予定のものとなります。Web開催の公開講座も助成の対象となる可能性がありますので、奮って応募していただければと存じます。
以上
 
<お問い合わせ先>
(公社)日本母性衛生学会事務局 E-mail 
第59回大阪母性衛生学会学術集会・研修会・総会 中止のお知らせ
・2020年度から研修会の開催回数、参加費を変更します
研修会は年1回(12月学術集会と同日開催)とし、参加費が下記に変更になります。
 <研修会・学術集会の参加費>
  医師/看護職:4,000円
  学生:2,000円
・学会誌は、学術集会当日にのみ配布とし、個別郵送は廃止します。
・学会参加証明書/研修会受講証明書は、原則再発行はいたしません。
日本母性衛生学会 公開講座助成募集の掲載のお願い