=TOP= Copy of System Physiology, Graduate School of Medicine, University of Tokyo

System Physiology, Department of Biomedical Engineering,
Graduate School of Medicine,The University of Tokyo

1_RGB1.tif

2013.06.06
日本バイオレオロジー学会・日韓合同シンポジウムで講演します。LinkIcon
2013.05.17
血流センシングに関与するカルシウムシグナリングの総説PubMed
2012.12.23
血流刺激が血管内皮の細胞膜の物理的性質を変化させることを証明しました。PubMed
2012.10.01
小尾先生の論文PubMedが"Editorial Focus"に選ばれました。おめでとう!LinkIcon
2011.08.24
NHKためしてガッテンで研究内容が紹介されました。
2011.05.23
ATPが血管内皮細胞から放出する瞬間を画像で捉えました。PubMed
"In This Issue"にも取り上げられました。LinkIcon

130420.tif

2013年4月20日(土):山上会館にて、第3回東大ME同門会を開催しました。講演会、懇親会共に盛況で、医用生体工学講座所属の現役と旧医用電子研究施設に所属した50名以上のOB、OGが集まりました。

東大ME講演会プログラム

司会:戸川 達男
講演:
 神谷 瞭 「血管内径の壁ずり応力に対する適応反応と最適モデル」
 安藤 譲二  「血管のメカノバイオロジーと臨床医学の接点」
 山本 希美子 「メカノセンシングを介した血管細胞の分化誘導」

130420_2.tif





Lorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod.Lorem ipsum dolor sit amet, consetetur sadipscing elitr, sed diam nonumy eirmod.

リンクを設定します。LinkIcon



1212.tif

2012年12月

リンクを設定します。LinkIcon