日本リハビリテーション・データベース協議会 TOP

お知らせ

2016/4/18  JARDから重要なお知らせを更新しました。


2015年度日本リハビリテーション・データベース(JRD)登録のご報告
この度、2015年度の患者データ登録締め切りまでに、19病院から、合計1,238人 分(暫定値)の貴重な患者データをご提供いただきました。
ご協力に感謝申し上げるとともに、ご報告致します。
--------------------------------------------------------------
脳卒中 16病院 763症例(累積症例数 18,174)
大腿骨頸部骨折 10病院 323症例(累積症例数 3,088)
脊髄損傷 7病院 152症例(累積症例数 4,181)
その他 提出なし (累積症例数 9,257)

合計 19病院 1,238症例(累積症例数 34,700)
※上記の数字は、データクリーニング前の暫定値です。
--------------------------------------------------------------
データベースを使った研究、分析をご希望の方へ
データ提供は、本協議会加入団体会員であることが要件となります。
希望者はrehadb-adminat_b.jpgumin.org(JARD事務局)まで お申込ください。
データベースを使った研究、分析をご希望の方へデータをご提供いただき、条件を満たす施設の方に二次解析目的でデータを提供しています。
二次利用に関する規則についてはこちら。

なお、上記以外でも、各加入団体で取り組む調査研究事業のための利用の場合はお認めいたします。


ボタン1.pngボタン2.pngボタン3.pngボタン4.png