• 国際交流

国際交流活動

本学会では国際交流委員会において会員向けへの関連学会の情報提供等を行っております。特に国際社会学会(ISA)のRC15とは協力的な関係を築き、会員の国際学会での発表支援やRC15(健康社会学)の主要な研究者の招聘などにも取り組んでいます。また会員の皆様からの情報提供も歓迎いたします。

来日される海外研究者ご紹介のお願い

海外研究者(保健医療社会学者に限らず、社会疫学、WHO、JICAなど幅広く)の来日の情報提供を、国際交流委員会にお知らせください。
本学会員と情報共有をしたいと思います。随時受け付けておりますので、学会事務局までご連絡のほど、よろしくお願いいたします。

関連情報

ISA関連はこちら


<国際学会参加報告>

東アジア社会学会(EASA)第一回設立大会 参加報告

ICCH (International Conference on Communication in Healthcare)参加報告

「欧州医学教育学会(AMEE)参加報告(2017年8月26-30日)国際交流委員会 孫大輔(東京大学)


<国際学会開催情報>

● 世界老年学会議2022(IAGG, International Association of Gerontology and Geriatrics)
2022年6月12~16日にアルゼンチンで開催予定です。国際老年学会は、老年学に関する学際的アプローチをする 国際学会として多くの社会科学者も集う世界最大級の会議です。
https://www.iagg.info/
● 第16回世界生命倫理学会(WCB, World Congress of Bioethics)
国際生命倫理学会主催で、2022年7月20~22日にスイスのバーゼルで開催予定。
https://iab2022.org/frontend/index.php
● アメリカ社会学会2022年大会(第117回年次総会)(American Sociological Association)
2022年8月5~9日にカリフォルニア州ロサンゼルスで開催予定。大会テーマは“Bureaucracies of Displacement”で、COVID-19によって浮き彫りとなった官僚制の経済的・政治的危機、不平等等について取り上げます。抄録締切2022年2月9日。
https://www.asanet.org/annual-meeting-2022
● 欧州医学教育学会(AMEE, The Association for Medical Education in Europe)
2022年8月27~21日にフランスのリヨンで開催予定。医療者教育における行動科学教育への関心が高まる中、社会科学系の研究者との共同研究も見られます。抄録締切2022年2月18日(一部締切済)
https://amee.org/conferences/amee-2022
● ヘルスケアコミュニケーション国際会議 (ICCH, International Conference on Communication in Healthcare)
2022年9月5~9日にスコットランドのグラスゴーで開催予定。医療系、人文社会系の様々な専門領域から、保健医療におけるコミュニケーションに関心をもつ研究者が集まる学会です。抄録締切2022年2月6日。
https://each.international/eachevents/conferences/icch-2022/
● 第20回世界社会学会(ISA, World Congress of Sociology)
2023年6月25~7月1日にオーストラリアのメルボルンで開催予定。大会テーマは「Resurgent Authoritarianism: The Sociology of New Entanglements of Religions, Politics, and Economies」。
https://www.isa-sociology.org/en/conferences/world-congress/melbourne-2023

関連規定等