東京慈恵会医科大学
細菌学講座
細菌の病原因子の発現調節、細菌の宿主および環境中での生存戦略を分子生物学的に解析しています。特に、医療・公衆衛生の観点からバイオフィルムに関する研究およびVNC細菌についての研究が重要であると考えられるので、この2つの研究主題について特に重点的に研究しています。

水之江義充

HPリニューアル準備中です