公益信託美原脳血管障害研究振興基金 美原賞
English
メインナビゲーションを飛ばす
Home 運営委員長挨拶 趣意書 概要 選考方法 応募要項
顕彰金受賞者一覧 美原賞受賞者一覧 贈呈式      

運営委員長挨拶

 公益信託 美原脳血管障害研究振興基金は、故美原博博士を委託者として、我が国において脳血管障害の基礎的、臨床的研究が急務であることに鑑み、この分野での研究者による研究に対し、助成を行い、もつて医学の進歩と人類の福祉に寄与することを目的として、1981年に設立されました。
 このたび、永年にわたり「公益信託 美原脳血管障害研究振興基金」運営委員長という大任をお引受けいただいた、岩手医科大学名誉教授の金谷春之先生が運営委員長を辞任され、後任の運営委員長に就任いたしました。金谷先生が故美原博先生の遺志を忠実に守り、基礎的、臨床的研究の別なく直接、間接必ず脳血管障害の臨床に役立つことを美原賞選考の基本としてこられた方針を引き継いで本基金の運営に専心したいと思います。最近はノーベル賞も研究のための研究よりも結果として何らかの社会的貢献を果たす研究が重視される傾向にあります。美原賞も一見純粋に基礎的研究と見られても、将来脳血管障害患者の福祉として花開く萌芽的研究を見落とすことの無い様運営する所存です。金谷春之先生の永年に亘るご貢献に心より感謝を申しあげると共に関係各位の御支援をお願いする次第です。

運営委員長
後藤 文男

メインナビゲーションへ戻る
このページのトップへ
Copyright © 2004 公益信託美原脳血管障害研究振興基金 All rights reserved.