第28回 日本定位放射線治療学会

プログラム・会場案内

モーニングセミナー

第1会場 8:30-9:00

「Trends in Imaging for RT: the role of modern imaging technologies in SBRT and SRS.」

座長
武田篤也先生(大船中央病院 放射線治療センター)
演者
Dr. Minne Van Der Haak(Siemens AG)
共催
シーメンスヘルスケア株式会社

特別講演1 ※領域講習(予定)

第1会場 10:55-11:55

「転移性脳腫瘍に対する薬物療法」

座長
青山英史先生(新潟大学大学院医歯学総合研究科 放射線医学分野)
演者
安藤雄一先生 (名古屋大学医学部附属病院 化学療法部)

ランチョンセミナー1

第1会場 12:05-13:05

「免疫定位放射線治療が拓くall cancer stagesへの未来的治療の可能性」

座長
伊丹 純先生(国立がん研究センター中央病院 放射線治療科)
演者
大西 洋先生(山梨大学医学部 放射線医学講座・放射線部)
共催
日本アキュレイ株式会社

特別講演2 ※領域講習(予定)

第1会場 16:00-17:00

「転移性脳腫瘍-画像診断医の視線でその都市伝説に迫る-」

座長
藤井幸彦先生 (新潟大学脳研究所 脳神経外科学分野)
演者
岡本浩一郎先生 (新潟大学脳研究所 トランスレーショナル研究分野)
共催
エーザイ株式会社

ランチョンセミナー2

第2会場 12:05-13:05

「Linac-based Stereotactic Radiotherapy with a New Approach ? “HyperArc” - from intracranial to extracranial lesions」

座長
溝脇尚志先生(京都大学大学院医学研究科)
演者
Dr. Yu-Wei Lin, MD(Chi Mei Medical Center, Taiwan)
共催
株式会社バリアンメディカルシステムズ

シンポジウム

第2会場 13:45-15:55

「肝臓腫瘍に対する定位放射線照射の期待される役割」

座長
上村顕也先生(新潟大学大学院医歯学総合研究科 消化器内科学分野)
大西 洋先生(山梨大学医学部 放射線医学講座・放射線部)
演者
「RFAとのpropensity score matchingから見えてくる肝細胞癌に対する体幹部定位放射線治療の役割」 武田篤也先生(大船中央病院 放射線医学講座・放射線部)
「X線治療の発展なくして、陽子線治療の発展なし」 加藤徳雄先生(北海道大学大学院医学研究院 放射線科学分野 放射線医学教室)
「肝原発悪性腫瘍に対する放射線治療への期待-内科医の立場から」 上村顕也先生(新潟大学大学院医歯学総合研究科 消化器内科学分野)

イブニングセミナー

第2会場 18:15-18:45

「多発脳転移に対するリニアックベース定位放射線照射~市中病院の経験から~」

座長
周藤 高先生(横浜労災病院 脳定位放射線治療センター)
演者
井口治男先生(日本赤十字社和歌山医療センター 放射線治療科部)
共催
ブレインラボ株式会社