The 9th Annual Meeting of Clinical Engineering Chu-Shikoku Society

第9回中四国臨床工学会

発表者・座長へのご案内▷ ページを更新する

主要演題、BPA、一般演題について

演者の先生へ

  • 主要演題の発表時間はセッションごとに異なります。BPA、一般演題は1演題あたり10分[発表7分間、質疑応答3分間を目安]としますが、座長の指示に従ってください。

発表データは下記の要領にて作成してください。

会場に設置するPC Windows10
アプリケーション Windows:PowerPoint2010、2013、2016
画面比 4:3
動画 動画を使用する場合は必ず動画ファイルをPowerPointファイルと一緒にお持ちください。
音声出力 対応していません。
受付メディア DVD-R、CD-R(CD-RWは不可)・USBフラッシュメモリ
※動画使用の場合は、必ずご自身のPCをお持ち込みください。
推奨フォント 【日本語】MSゴシック・MSPゴシック・MS明朝・MSP明朝
【英語】Times New Roman、Arial、Century、Century Gothic
ファイル名 発表データのファイル名は「演題番号(半角):演者名」としてください。
発表者ツール 使用できません。

【PCをお持ちいただく方へ】

  • Macintoshまたは動画を使用する場合は、必ずご自身のPCをお持ち込みください。
  • お持ち込みのPCでデータの再生ができることを事前に必ずご確認ください。
  • PC受付で動作確認後、ご自身で発表会場のPCオペレーターにお渡しください。
  • iPad等のモバイル端末での発表はできません。
  • 映像機器との接続はD-sub15ピンで行います。お持ち込みいただくPCがD-sub15ピンへの変換コネクターが必要な場合は、ご自身にてご用意ください。D-sub15ピン以外の接続はお受けできません。
  • スクリーンセーバーならびに省電力設定は、あらかじめ解除してください。
  • バッテリーでのご発表はトラブルの原因となりますので、必ずACアダプターをお持ちください。

利益相反(COI)に関する情報開示について

  • 当日の発表時に利益相反についての情報開示をお願いいたします。
  • 対象
    第9中四国臨床工学会の主要演題(共催学術セミナーを除く)、一般演題でのすべての発表者(共同発表者を除く)が対象です。
  • 開示方法
    発表データの最後に利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。
申告すべきCOI状態がない場合 申告すべきCOI状態がある場合
利益相反「なし」の例 利益相反「あり」の例

PR動画

Facebook

告知ポスター

画像をクリックすると、ポスター(PDF)を閲覧できます。

開催会場

学会事務局

一般社団法人
島根県臨床工学技士会
〒693-8555
島根県出雲市姫原4丁目1-1
島根県立中央病院臨床工学科内
TEL:0853-30-6637
E-mail:
mecenter@spch.izumo.shimane.jp

運営事務局

有限会社 アクティブ・プロ
〒683-0851
米子市夜見町1895-3
TEL:0859-48-0700
FAX:0859-48-0600
E-mail:
chushices9@act-p.net
▲ TOP