第38回和漢医薬学会学術大会

【会期】2021年9月4日(土)~5日(日) 【会場】Web開催 【大会長】元雄 良治(医療法人社団愛康会 小松ソフィア病院 腫瘍内科部長、金沢医科大学名誉教授) 【テーマ】現代医療への漢方の応用:そのサイエンスとアート
【重要】開催形式変更のご案内(2021年5月12日更新)

第38回和漢医薬学会学術大会は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を鑑み、開催形式を慎重に検討を重ねてまいりました結果、ご参加いただく皆様の安全が最優先と判断し、Web開催することといたしました。

発表方法(一般講演)の概略は下記の通りです。
【口頭発表】
・PowerPoint音声入りスライド15枚以内(利益相反スライド除く)
・音声10分以内
・動画なし、アニメーションなし

【ポスター発表】
・PowerPoint音声入りスライド3枚+音声なしスライド12枚以内(利益相反スライド除く)
・動画なし、アニメーションなし
・ショートプレゼンテーション音声3分以内

発表データ作成および登録方法などの詳細に関しましては後日、本ホームページにてアナウンスいたします。

新着情報

2021年5月10日
本学術大会は開催形式をWeb開催に変更いたします。これに伴い、宿泊の申込は中止いたします。
2021年4月1日
一般演題の募集事前参加登録を開始しました。
2021年4月1日
[重要]演題登録システム一時停止のお知らせ
下記の日程におきましてUMINセンターのネットワークメンテナンスに伴い、演題登録システムが一時停止いたします。期間中は演題登録をいただくことができません。ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。
サービス停止時間:2021年4月3日(土)午後8時~4月4日(日)午前2時
■理由:上流ネットワークのメンテナンス
※停止時間以外で4月3日(土)~4月4日(日)の期間にアクセスが困難になることもございます。
2021年3月2日
ホームページを開設しました。
ページの先頭へ戻る