お知らせ(2020年9月14日)

Web開催の形式:
11月5日(木)から11月26日(木)までのオンデマンド配信です。
時間指定のライブ配信は無く、いつでも、自宅からでもWeb視聴が繰り返し可能です。
参加登録:
当ページより願いします。登録期間は10月上旬開始予定です。
また、参加証を発行し、専門医取得や更新の要件として認められるようにします。

適宜、Facebookでも情報発信していきますので、ご確認下さい。

第36回日本小児外科学会秋季シンポジウム
-現地開催中止、完全Web開催のお知らせ-

会員 各位

新型コロナウイルス感染症の影響を考え、学会開催形式につきまして慎重に検討を重ねてまいりました。その結果、5月20日の理事会で学会の現地開催の中止を決定いたしました。
第36回日本小児外科学会秋季シンポジウムは完全Web開催とし、PSJMの各研究会は、1年延期することとなりました。

第36回秋季シンポジウムの主題は「デバイスの進歩と手術の工夫」です。
今回は、すべて指定演者によるWeb講演といたしまして、一般演題は募集しない予定ですので、何卒ご了承ください。
主題に関して多くの有意義な企画を考え、会員の皆様にとりましてWeb開催でも有意義な学術集会となりますよう、鋭意準備を進めております。

会員の皆様には、11月の一定期間、学術集会サイトにアクセスし参加手続きをしていただき、ご自宅などからWeb視聴が繰り返し可能な形式を検討しております。
また、参加証を発行し、専門医取得や更新の要件として認められるようにします。
詳細は、決まり次第、ホームページにて案内させていただきます。

会員の皆様には、大変なご不便をおかけし心よりお詫び申し上げます。
最善の準備を行うよう努力してまいりますので、ご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年6月

NPO法人 日本小児外科学会
理事長 田尻 達郎

第36回日本小児外科学会秋季シンポジウム
会長 廣部 誠一