Japanese Associationof Cardiovascular Intervention and Therapeutic

日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)第44回東海北陸地方会

開催概要





会期 :2021年5月14日(金)・15日(土)
開催方式

ライブ配信  :2021年5月14日(金)・15日(土)

アーカイブ配信:2021年6月1日(火)~6月15日(火)

      →【一般演題、特別企画、シンポジウム】
        2021年6月2日(水)~6月16日(水)

       【共催セミナー、スポンサードシンポジウム】
        随時公開

会長

浅野 博(公立陶生病院 循環器内科)

テーマ

やっぱり、低侵襲 ~Less Invasive~

ご挨拶

平素より大変お世話になっております。公立陶生病院 循環器内科 浅野博と申します。
去る第44回CVIT東海北陸地方会の大会長を拝命しておりました。

いまだ収束しないCOVID-19のため、完全Web開催・ライブ配信で開催し、実際に会話し、議論していただきましたが、お仕事の関係で見られなかった、他のセッション・ライブと重なり見られなかった、もう一度見てみたい、 というかたのために、アーカイブ配信をいたします。

特に、ライブで参加できなかったみなさん、 アーカイブ配信の視聴でも単位が付与されます(一般演題の視聴が必要ですが)。

・大阪大学・角辻暁先生の「CTO治療も低侵襲に行うにはどうしたらよいか」の特別講演
・「Distal Radial Approach」って、どうしたらよいの? 
 基礎から実際まで、各施設へのアンケート発表を含めた特別シンポジウム
・一般演題での、あの施設の気になる症例など・・・

  また、共催企業のご協力で、
・3つのビデオライブ
・コーヒーブレイクセミナー(一部を除く)
・イブニングセミナー(一部を除く)
なども配信いたします。

是非ご視聴いただければ幸いです。
皆様の工夫が、色々な先生に届きますように。
また、COVID-19のなか、皆様の健康をお祈りいたします。

日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)
第44回東海北陸地方会
会 長  浅野 博
(公立陶生病院 循環器内科)