映画 Concussion

アメリカンフットボールと慢性外傷性脳症(CTE)との関係を明らかにした神経病理学者Bennet Omaluの活躍を描き、2015年のクリスマスに米国で公開された話題作である.日本では2016年10月に公開されたが,少なくとも私の周囲では全く話題にならなかった.

一般市民でも非常に質が高いレビューを書いてくれる.こういう市民が我々の行動を常に見ていることを忘れたくない.そういう緊張感を持って仕事をしたいものだ.

”Chronic traumatic encephalopathy (CTE) is a progressive neurodegeneration associated with repetitive head trauma”
慢性外傷性脳症(CTE)は頭部外傷を繰り返し被ることと関連する進行性の神経変性病態

参考
アメリカ医療の光と影 米スポーツ界を震撼させる変性脳疾患 週刊医学界新聞 3060号3062号3064号3066号3068号
スポーツによる脳振盪をめぐって 週刊医学界新聞 3078号

2017/7/28 追記
----------------------------------------------------------------------
アメリカンフットボールのプロ選手経験者ほぼ全員に慢性外傷性脳症あり Biotoday 2017/7/27
アメリカンフットボール選手の死後脳を調べたところプロ選手経験者111人ほぼ全員(110人;99%)に慢性外傷性脳症(CTE)が認められ、家族に尋ねたところCTEの人は全て気分・行動・認知症状を有していました。アメリカンフットボールをしていたのが高校より前の人(2人)にはCTEは認められませんでした。重度CTEだとAβ等の神経変性関連蛋白質の蓄積がよく認められました。
CTE in Football Players: Characteristics in Brain Donors Explored
High Prevalence of Evidence of CTE in Brains of Deceased Football Players
Advances and Gaps in Understanding Chronic Traumatic Encephalopathy: From Pugilists to American Football Players. JAMA. 2017;318(4):338-340. doi
:10.1001/jama.2017.9353

Clinicopathological Evaluation of Chronic Traumatic Encephalopathy in Players of American Football. JAMA. 2017;318(4):360-370. doi:10.1001/jama.2017.8334
-----------------------------------------------------------------------
アメフト選手の大半は慢性外傷性脳症だった 脳バンクに献体した選手202人の死後の病理解剖(日経メディカル記事

二条河原へ戻る