ホーム > 学生・研修医の皆さま > 当科での初期研修

当科での初期研修について

徳島大学病院循環器内科初期研修プログラム

1.循環器内科における初期研修について

循環器内科は初期研修1年目の内科選択期間ならびに2年目後半の選択期間において選択可能です。 循環器内科の初期研修プログラムは6週間以上の循環器内科研修の想定し作成しております。具体的には循環器疾患を診るに当たって必要である基礎知識並びに考え方の習得、更には各種技能の習得が出来るよう各研修医の希望も反映しつつ研修プランを作成します。
なお初期研修後半の選択期間において循環器内科を選択する場合にはより専門的な手技への参加も考慮します。

*循環器内科研修医スタートアップマニュアルはこちらから!!

2.循環器内科における初期研修週間プラン

  午前 午後 夕方
心臓カテーテル検査 心臓超音波検査  
冠動脈インターベンション トレッドミル検査 医局会・抄読会
外来補助並びに予診 心臓カテーテル検査  
回診   症例検討会
心臓超音波検査 教育カンファレンス フィードバック(隔週)

上記週間スケジュールに従い各種検査に参加し初期研修に必要とされる各種技能の習得に励む。同時に入院症例に対する診療に従事し循環器疾患を診る上での必要とされる基礎知識並びに考え方の習得を目指す。さらには救急症例の診療にも参加し、プライマリケアにおいても必要とされる循環器救急の初期対応についても経験を重ねる。
入院症例に関しては病棟指導医とペアで診療に当たる。更に必要に応じて教育主任がメンターとして研修の進行状況について面談を行い、効果的な研修を行うための相談ならびにアドバイスを行う。

3.研修プログラム責任者ならびに担当者

責任者: 科長     佐田 政隆 
担当者: 卒後研修主任 伊勢 孝之 

4.連絡先

徳島大学病院循環器内科
〒770-8503 徳島県徳島市蔵本町二丁目50番地の1
電話番号:088-633-7851  FAX番号:088-633-7894

5.最後に

徳島大学病院の卒後研修プログラムの詳細に関しては、卒後臨床研修センターホームページを参考にしてください。
循環器内科での初期研修に関して不明な点がありましたら、
卒後研修主任 伊勢  まで気軽に問い合わせのほどお願いします。

*循環器内科研修医スタートアップマニュアルはこちらから!!

<初期研修医スタートアップマニュアル>
循環器内科をローテーションする初期研修医のためにスタートアップマニュアルを作成しました。これまで循環器内科を回った研修医からは、2(3)ヶ月は短かった、という感想を良く聞きます。短い研修期間を有意義に行うためにも、本ファイルをダウンロードして、研修の予習をしてきてください。
文書を開くためのパスワードは、研修主任から通知します。必要な場合には、研修主任にお問合せください。また、本書は研修開始時のオリエンテーション時に使用しますので、各自印刷して持参してください。


Copyright 徳島大学大学院 ヘルスバイオサイエンス研究部循環器内科学 All Rights Reserved.