沿革

 東京大学医師会は、医道の昂揚、医学、医術の発達普及を図ることを目的とし、昭和23年8月12日に都内最初の社団法人大学医師会として、設立されました。

 本会の目的趣旨に賛同する東京大学医学部関係の医師で構成されており、平成28年7月20日現在、1113名の会員がおります。

活動内容

  1. 医学の振興に関する事業
  2. 医師の生涯教育に関する事業
  3. 医療の普及指導に関する事業
  4. 公衆衛生の啓発指導に関する事業
  5. その他本会の目的を達成するために必要な事業