帝京大学大学院 医療技術学研究科 診療放射線学専攻
    医学物理グループ


  医学物理グループついて
我々のグループでは,数学,情報,物理などを基盤とした数理的なアプローチで,現代医療を前進させるための基礎技術の開発を行っています.

Unity-chan Link: 帝京大学   帝京大学医学部附属病院
NEWS
2020/01/15
論文が受理されました.
Immersive radiation experience for interventional radiology with virtual reality radiation dose visualization and fast Monte Carlo dose estimation for the visualization
Takeshi Takata, Hiroshi Kondo, Masayoshi Yamamoto, et al.
Interventional Radiology
2020/01/08
古徳教授が立教大学にてゲストスピーカーとして講義を行いました.
2019/12/10
論文が受理されました.
First experience of iridium-192 source stuck during high-dose-rate brachytherapy in Japan
Shinobu Kumagai, Norikazu Arai, Takeshi Takata, et al.
Journal of Contemporary Brachytherapy
2019/11/10
M2東郷・M1緒方・B4荒田・B4石川・B4木村が第8回3次元ゲル線量計研究会にて研究発表をしました.
「呼吸性移動を模擬した三次元線量分布の取得」
「光学CT装置の改良(I)」
「SOBPにおける色素ゲル線量計の感度低下」
「色素ゲル線量計を用いたヘリカルスキャンの可視化」
「光学CT装置の改良(II)」
2019/10/17
M2東郷・M1緒方が第47回日本放射線技術学会秋季学術大会にて研究発表をしました.
「色素ゲル線量計に対する線量較正法の検討」
「炭素線に対する色素ゲル線量計の応答特性」
2019/10/01
OB齊藤くん・OB姜くん・M2辻・M2東郷が2019年度医学物理士認定試験に合格しました.
2019/09/15
古徳教授が第8回JBMP放射線治療品質管理・医学物理講習会にて講義を行いました.
「医療応用のための新しい人工知能技術の開発―カプセルネットワーク,トポロジカルデータ解析,因果推論―」
2019/09/14
D2高田・M2北隅が第118回医学物理学会学術大会にて研究発表をしました.
「Real-time 3D dose visualization in interventional radiology using Mixed Reality technology」
「Causal discovery of long-term prognosis and adverse event after breast conserving therapy using LiNGAM model」
2019/09/07
D2高田がCIRSE2019において,Cum Laudeを受賞しました.
「Mixed reality for interventional radiology: an intuitive real-time radiation visualization system」
2019/09/05
古徳教授が三鷹ネットワーク大学 「東京女子大学寄付講座 数学はこんなに面白い!10 特別編」にて講義を行いました.
2019/08/31
熊谷物理士が臨床医学物理研究会 臨床医学物理セミナーにて講演を行いました.
2019/08/30
古徳教授が医学物理サマーセミナー2019にて講義を行いました.
2019/08/24
古徳教授が2019年度医学物理士認定試験記述式問題対策講習会にて講義を行いました.
2019/08/06
3Dゲル線量計研究会 若手の会 「第2回 夏の学校 (2019)」にてM2東郷・M1緒方が研究発表を行いました.
緒方: 重粒子線の3次元線量測定に向けて
東郷: 色素ゲル線量計に対する線量較正法の検討
2019/07/25
古徳教授が執筆した記事が「臨床放射線」に掲載されました.
金原出版 臨床放射線 2019年07月号
「画像診断でのAIの利用-カプセルネットワークとトポロジカルデータ解析」
詳細はこちらから
2019/07/17
AAPM 61st Annual Meeting and Exhibitionにて古徳教授が研究発表を行いました.
Differentiation of Brain Tumors by Characterization of Non-Contrast-Enhanced MR Images Using Topological Data Analysis
2019/06/20
論文が出版されました.
Hepatic tumor classification using texture and topology analysis of non-contrast-enhanced three-dimensional T1-weighted MR images with a radiomics approach
Asuka Oyama, Yasuaki Hiraoka, Ippei Obayashi, et al.
Scientific Reports
論文閲覧はこちらから
2019/06/05
論文が受理されました.
Hepatic tumor classification using texture and topology analysis of non-contrast-enhanced three-dimensional T1-weighted MR images with a radiomics approach
Asuka Oyama, Yasuaki Hiraoka, Ippei Obayashi, Yusuke Saikawa, Shigeru Furui, Kenshiro Shiraishi, Shinobu Kumagai, Tatsuya Hayashi, Jun’ichi Kotoku
Scientific Reports
2019/06/02
古徳教授が2019年度 ミニマム講習会 物理工学系にて講義を行いました.
2019/06/01
第48回日本IVR学会総会にてD2高田が研究発表をしました.
O-167: Mixed Reality: Real-time 3D dose visualization for interventional radiology
2019/5/23
古徳教授が基研研究会 放射線の生体影響解明への分野横断による挑戦にて世話人・座長を務めました.
2019/4/13
第117回医学物理学会学術大会にてD2才川・M2辻が研究発表をしました.
O-139: Differentiation of high-grade glioma and brain metastases by using texture analysis on non-enhanced MR images
O-140: Classification of Optical Coherence tomography images by Capsule Network
2019/4/12
第75回日本放射線技術学会総会学術大会にて修士課程OBの姜が研究発表をしました.
249: Dose Distribution Analysis of Micelle Gel Dosimeter for Clinical Application by Optical CT Scanner
2019/4/11
第117回医学物理学会学術大会にてD2大山が研究発表をしました.
O-006: Differentiation of brain tumors by characterization of non-contrast-enhanced MR images using persistent homology
2019/03/18
本日の日本経済新聞電子版に,本グループのRadiomics研究が掲載されました.
記事はこちらから(会員限定記事)
2019/03/17
博士課程の中林君,修士課程の姜君・弘瀬君が修了しました.
学部の緒方君・佐藤(綾)君・佐藤(勇)君・長浜君・廣瀬君・藤森君・宮本君が卒業しました.
2019/03/04
古徳教授が講演を行いました.
レディオミクス研究会 @徳島大学蔵本キャンパス
講演タイトル:「数学からやってきた新しい特徴量 -トポロジカルデータ解析の基礎の基礎-」
2019/03/02
古徳教授・白石病院教授が講演を行いました.
第32回高精度放射線外部照射部会学術大会
古徳教授:「画像診断でのAIの利用―カプセルネットワークとトポロジカルデータ解析―」
白石病院教授:「乳腺領域におけるSurface-IGRTの臨床経験」
2019/01/16
古徳教授が立教大学にてゲストスピーカーとして講義を行いました.
2019/01/11
古徳教授が講演を行いました.
放射線科学とその応用第186委員会 第30回研究会および意見交換会 @京都大学
講演タイトル:「人工知能と放射線医学」
2018/12/26
第1回合同研究室会@東京女子医科大学にてD1高田が研究発表をしました.
演題名:「とあるIVRの仮想現実(バーチャルリアリティ)」
2018/12/25
第一回 帝京大学 研究交流シンポジウムにて研究紹介を行いました.
2018/11/25
第7回3Dゲル線量計研究会@金沢大学にてM2姜,M1東郷,B4緒方らが研究発表をしました.
2018/10/06
古徳教授が招待講演を行いました.
放射線治療談話会 平成30年度談話会第2回目例会 @東京女子医科大学
講演タイトル: 「腫瘍を診る」
2018/09/27
論文が帝京大学医学総合図書館の"Paper of the Month"に選出されました.
Image quality improvement in cone-beam CT using super-resolution technique
Asuka Oyama, Shinobu Kumagai, Norikazu Arai, et al.
Journal of Radiation Research
帝京大学医学総合図書館
2018/09/23
CIRSE 2018にてD1高田が研究発表を行いました.
Possible risks of interventional radiology: an estimation from Monte Carlo simulation
2018/09/16
写真ページを更新しました.
2018/09/16
第116回 医学物理学会学術大会にてD3中林,D1高田,M2姜らが研究発表をしました.
2018/08/20
論文が出版されました.
Denoising projection data with a robust adaptive bilateral filter in low-count SPECT
Susumu Nakabayashi, Takashi Chikamatsu, Takao Okamoto, et al.
International Journal of Medical Physics, Clinical Engineering and Radiation Oncology
論文閲覧はこちらから
2018/07/29
AAPM 60th Annual Meeting and Exhibitionにて古徳教授が研究発表を行いました.
Classification of Hepatic Tumor Images Using Persistent Homology
2018/07/13
論文が受理されました.
Denoising projection data with a robust adaptive bilateral filter in low-count SPECT
Susumu Nakabayashi, Takashi Chikamatsu, Takao Okamoto, et al.
International Journal of Medical Physics, Clinical Engineering and Radiation Oncology
2018/06/2
D1高田が学会シンポジウムにて発表を行いました.
The 47th Annual Meeting of the Japanese Society of Interventional Radiology The 13th International Symposium of Interventional Radiology
タイトル: 「Application of Virtual Reality Technology for Radioprotection in Interventional Radiology」
2018/04/21
古徳教授が招待講演を行いました.
第30回横浜南部地区放射線技師会総会
講演タイトル: 「医用画像における人工知能」
2018/04/15
第115回日本医学物理学会学術大会において,古徳教授とD1高田が大会長賞を受賞しました.
古徳教授:「Image Classification using persistent homology(1); 位相的特徴量を用いた医用画像の分類(1)」
D1高田:「Hands-on virtual reality dose visualization and air dose estimation in interventional radiology; インターベンショナルラジオロジーにおける空間線量計算とバーチャルリアリティによる線量可視化」
2018/04/06
論文が出版されました.
Image quality improvement in cone-beam CT using super-resolution technique
Asuka Oyama, Shinobu Kumagai, Norikazu Arai, et al.
Journal of Radiation Research
論文閲覧はこちらから
2018/03/27
平成三十年度 修士・学部に新メンバーが加わりました.
メンバーページはこちらから
2018/03/20
古徳教授が国際学会で世話人とセッションの座長を務めました.
International Workshop on the Biological Effects of Radiation
セッション: Imaging Techniques for Radiotherapy and Cancer diagnosis (Big data and diagnosis, treatment)
2018/03/10
古徳教授が招待講演を行いました.
平成29年度 第1回先端医用量子線技術科学コース講演会
講演タイトル: 「がんと闘うための機械学習とレディオミクスのはなし」
2018/03/03
古徳教授が招待講演を行いました.
医療情報研究会 第7回勉強会
講演タイトル: 「医用画像における人工知能」
2018/02/28
論文が受理されました.
Image quality improvement in cone-beam CT using super-resolution technique
Asuka Oyama, Shinobu Kumagai, Norikazu Arai, et al.
Journal of Radiation Research
2018/02/02
古徳教授が招待講演を行いました.
一般社団法人 情報処理学会 主催 「ソフトウェアジャパン2018」
講演タイトル: 「放射線医学分野での機械学習」
2017/12/02
RSNA2017で以下のとおり受賞しました.
VI119-ED-TUA9: Visualize Skin Dose and Air Dose in Virtual Reality
Takeshi Takata, Jun’ichi Kotoku, Hiroshi Kondo, et al.
「Identified for RadioGraphics」
2017/11/11
論文が出版されました.
Fast skin dose estimation system for interventional radiology
Takeshi Takata, Jun’ichi Kotoku, Hideyuki Maejima, et al.
Journal of Radiation Research
論文閲覧はこちらから
2017/10/13
論文が受理されました.
Fast skin dose estimation system for interventional radiology
Takeshi Takata, Jun’ichi Kotoku, Hideyuki Maejima, et al.
Journal of Radiation Research
2017/10/13
帝京医学物理グループのホームページを開設しました.