第29巻3号(2014年7月)


テーマ 先端的医薬品等におけるレギュラトリーサイエンス研究の現状・課題
FOREWORD 先端的医薬品等におけるレギュラトリーサイエンス研究の現状・課題 加藤くみ子
OPINION レギュラトリーサイエンスへの期待 橋田 充

特 集

1.国立医薬品食品衛生研究所における先端医療の実現にむけたレギュラトリーサイエンス研究

川西 徹

2.PMDAにおけるレギュラトリーサイエンス研究等の取り組みについて

丈達泰史

3.再生医療・細胞治療の規制動向とレギュラトリーサイエンス

村岡ひとみ・佐藤陽治

4.ナノテクノロジーを基盤とした医薬品のレギュラトリーサイエンス研究への取り組み

原島秀吉・秋田英万・加藤くみ子・石井武彦・松村保広・片岡一則

5.DDS製剤開発における課題とレギュラトリーサイエンス

粕川博明

DDS製品開発の最前線
【No.26】
薬剤溶出型ステント Nobori(ノボリ) 齊藤 昇・名倉裕晶・石原和人・岡島直文
DDS研究のための最新機器
【No.16】
超音波画像診断装置 窪田 純

若手研究者のひろば

ケモカイン系を標的としたワクチンアジュバントの開発

松尾一彦
核酸構造体を利用した免疫刺激性核酸デリバリーシステムの開発 毛利浩太
DDS用語解説 医薬品の品質/薬事戦略相談/セルバンク(細胞バンク)
リフレクションペーパー/医療経済学