第28巻3号(2013年7月)


テーマ DDS製剤と臨床試験
FOREWORD DDS医薬品と臨床開発 菊池 寛
OPINION 画期的新薬開発へのDDS技術の重要性 土井 脩

特 集

1.アブラキサンの製剤特性と臨床試験成績概要

馬場一彦

2.ペガシス(ペグインターフェロン アルファ-2a(40kD))の開発の経緯

羽賀智宏・齋藤智久

3.ゼヴァリンの開発経緯と放射免疫療法の今後

戸倉雅彦・薮内由史

4.ドキシルの開発経緯

高原富弘・向井陽美

5.がん治療におけるミセル製剤の臨床開発

松村保広

6.レシチン化スーパーオキシドジスムターゼ(PC-SOD)の特発性肺線維症治療薬としての開発 水島 徹
DDS製品開発の最前線
【No.21】
マイクロバブル超音波造影剤について 松村 学
DDS研究のための最新機器
【No.13】
小動物用SPECT装置 上原知也・花岡宏史・荒野 泰

若手研究者のひろば

超音波造影ガス封入リポソームによる超音波イメージングと遺伝子デリバリーシステム

橋葉子
エピルビシン内包ミセルNC-6300の心毒性軽減効果 山本祥之
DDS用語解説 ポリオキシエチレンヒマシ油/B型肝炎とC型肝炎/Cross-fire effect/活性酸素
pivotal study/プライマリーエンドポイント