第28巻2号(2013年3月)


テーマ 新しいDDSを切り拓く機能性材料の開発
FOREWORD 新しいDDSを切り拓く機能性材料の開発 川上亘作
OPINION 企業目線で求める新規機能性材料とは 菊池 寛

特 集

1.物理刺激で薬物を放出するゲル担体を利用した患者制御型ドラッグデリバリーシステム

井澤浩則・川上亘作・有賀克彦

2.葉酸修飾メチル-β-シクロデキストリンを用いたがん治療

本山敬一・東 大志・有馬英俊

3.オリゴアルギニン固定化高分子を用いた低膜透過性分子の細胞膜透過促進

佐久間信至・日渡謙一郎

4.自律型インスリン投与デバイスを目指したグルコース応答ゲルの開発

松元 亮・石井武彦・片岡一則・宮原裕二

5.化学反応を駆動源とする自励振動アクチュエータの開発とマイクロ流体素子への応用

原 雄介

6.免疫反応を制御可能な未来型バイオマテリアルの設計ーImmunobioengineering 荏原充宏・齋藤充弘
DDS研究のための最新機器
【No.12】
高速原子間力顕微鏡 遠藤政幸・西川元也

若手研究者のひろば

トランスポーターによる生活習慣病関連物質の体内動態制御機構の解明

高田龍平
がん治療のための機能性ペプチドによる多機能性遺伝子キャリアの開発 田中 晃
DDS用語解説 ホスファチジルセリン/ゲルアクチュエータ/葉酸レセプター/スマートゲル