日本難病看護学会 表紙へ
表紙へ戻る



お知らせ
*過去のお知らせはこちら*

学術集会

成果・セミナー

日本難病看護学会について

学会誌

入会・お問い合わせ



Copyright (C)
Japan Intractable Illness
Nursing Society.
All Rights Reserved




|お知らせ| |学術集会| |成果・セミナー| |日本難病看護学会について| |学会誌| |入会・お問い合わせ|

|表紙へ戻る|





第22回日本難病看護学会学術集会
【参加登録・演題登録】(オンライン申込)はこちらへ



[2017.06.21]

第22回日本難病看護学会学術集会
メインテーマ
「難病看護師の新たな展開−居心地の良い暮らしのために−」


会長:
小長谷 百絵(上智大学)

会期:
2017年8月25日(金)・8月26日(土)

会場:
上智大学 四谷キャンパス 6号館

〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
(JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線 四ッ谷駅 麹町口・赤坂口より徒歩5分)
上智大学ホームページはこちら

主催:
日本難病看護学会



第22回日本難病看護学会学術集会リーフレット(pdf形式)


【プログラムを紹介いたします】

−−−−−−−8月25日(金)−−−−−−−


9:30〜受付開始


会長講演

「居心地の良い暮らしと看護」
 小長谷百絵(上智大学総合人間科学部看護学科)


パネルディスカッション

「難病看護師の責任と責務」
 パネリスト:小森哲夫、山崎摩耶、中山優季
 座長:小長谷百絵


公開教育セミナー

「共生社会を支えるスピリチュアルケア」
 講師:有賀誠一
 座長:原三紀子


映画上映

「風は生きよという」
 映画監督:穴戸大裕
 映画出演者:海老原宏美


公開シンポジウムT

「共生社会を支える難病患者の活躍−病人から生活者になる時」
 シンポジスト:海老原宏美、穴戸大裕
 コーディネーター:川口有美子


教育セミナー

「難病看護研究とその落とし穴」(仮題)
 講師:久田満


交流集会

1)「難病看護と遺伝−シリーズC 遺伝の基礎知識と最新トピックス」
 コーディネーター:柊中智恵子
2)「若年性パーキンソン患者の生活の現状と課題」
 コーディネーター:秋山智
3)「子どもの難病」(仮題)
 コーディネーター:小西かおる


一般演題(口述)


一般演題(示説)


企業展示(医療機器ほか)


懇親会(上智大学四谷キャンパス2号館5階食堂)

−−−−−−−8月26日(土)−−−−−−−


教育セミナー 【共催:公益財団法人在宅医療助成勇美記念財団】

「在宅人工呼吸療法−世界の実践から日本の在宅療養を考える」
 シンポジスト:Douglas McKim、Pamela A. Cazzolli
 座長:牛久保美津子


ランチョンセミナー

「多発性硬化症の看護」(仮題)
 協賛:武田薬品工業株式会社


公開シンポジウムU

「共生社会を支える看護師の活躍−私を変えた難病患者を語る」
 シンポジスト:難病看護師


患者交流会

「難病患者(ALSと盲聾)のコミュニケーション」
 コーディネーター:川口有美子
 協賛:NPO法人ALS/MNDサポートセンターさくら会


交流集会

4)「神経難病療養者のこころのケアとして『聴く』ことを考える」
 コーディネーター:原三紀子
5)「難病看護師の交流」(仮題)
 コーディネーター:日本難病看護学会「難病看護師」認定委員会


一般演題(口述)


一般演題(示説)


企業展示(医療機器ほか)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 
 

演題登録:
2017年1月30日(月)〜5月8日(月)まで※締切※

参加登録:
○参加登録○
2017年1月23日(月)〜7月20日(木)※延長いたしました※
(演題登録をされる方は5月8日(演題登録締切日)まで)


○参加費○
【オンラインでの参加登録(事前参加登録)の場合】
 学会員 : 7,000円
 非会員 : 8,000円
 療養者・家族および学生(院生を除く) : 3,000円

【当日受付の場合】
 学会員 : 8,000円
 非会員 : 9,000円
 療養者・家族および学生(院生を除く) : 3,000円

○懇親会○(オンライン申込)

【懇親会】(日時:8月25日(金)第一日目プログラム終了後、場所:上智大学四谷キャンパス2号館5階)
 金額 5,000円
 オンライン参加登録時にお申し込みください。
 定員に満たなかった場合は、当日、申し込みを受け付けます。

○参加費の振込○
 ・参加費の振込だけでは事前参加登録は成立しません。必ず先にオンライン大会登録システムにて参加登録をお済ませください。
 ・振込手数料は各自ご負担ください。
 ・払込取扱票1枚につき1名の参加費をお支払いください。
 ・一度入金された参加費、懇親会費等は返金できません。また払込取扱票の控えは必ず保管してください。
 ・学会員には、専用の払込取扱票を学会誌第21巻第2号および第3号に同封して送付します。
 ・7月21日までのお振り込みをお願いいたします。

○当日受付○
当日、直接会場へお越しください。会場で参加手続きを行います。

ランチョンセミナー:
学術集会2日目(8月26日(土))にランチョンセミナーを開催します。
当日、会場受付よりお申し込みください。定員になり次第、締め切りといたします。

昼食について:
大学構内学生食堂コンビニエンスストアおよび自動販売機等をご利用いただけます。
学術集会会場とその周辺には飲食店がございます。

プログラム抄録集:
学会員には8月上旬までに日本難病看護学会誌として送付します。学会員以外の方は、参加登録がお済みの方に限り、8月上旬までにお送りします。

ダウンロード:

第22回日本難病看護学会学術集会案内 第2報(pdf形式)
(日本難病看護学会誌第21巻第3号(2017年3発行)掲載内容)



第22回日本難病看護学会学術集会リーフレット(pdf形式)




*学術集会に関するお問い合わせ*

【第22回日本難病看護学会学術集会サポートデスク】
※オンライン大会登録システムの操作方法について※
オンラインによる申込が困難な方はご連絡ください。
平日9:00〜17:00
電話 : 075-415-3661 FAX : 075-415-3662
E-mail :


【第22回日本難病看護学会学術集会事務局】
※プログラム、演題査読、運営について※
E-mail :
〒161-8550 東京都新宿区下落合4-16-11
上智大学目白聖母キャンパス
総合人間科学部看護学科内 老年看護学領域


*入会等に関するお問い合わせ*
日本難病看護学会事務局
〒156-8506 東京都世田谷区上北沢2-1-6
公益財団法人東京都医学総合研究所 難病ケア看護内
電話 : 03-6834-2290(直通)
FAX : 03-6834-2291(直通)




|お知らせ| |学術集会| |成果・セミナー| |日本難病看護学会について| |学会誌| |入会・お問い合わせ|

|表紙へ戻る|