日本難病看護学会 表紙へ
表紙へ戻る



お知らせ
*過去のお知らせはこちら*

学術集会


成果・セミナー

日本難病看護学会について

学会誌

入会・お問い合わせ



Copyright (C)
Japan Intractable Illness
Nursing Society.
All Rights Reserved




|お知らせ| |学術集会| |成果・セミナー| |日本難病看護学会について| |学会誌| |入会・お問い合わせ|

|表紙へ戻る|





第21回日本難病看護学会学術集会
【参加登録・演題登録】(オンライン申込)について


*参加登録:2016年3月1日(火)〜7月14日(木)
(演題登録の方は4月25日12:00まで)

*演題登録:2016年3月1日(火)〜4月25日(月)12:00まで
*締め切りました。多数のご登録ありがとうございました*


[2016.06.03]

*演題登録の方へ*
*発表要領の【修正版】を掲載いたしました*


第21回日本難病看護学会学術集会
メインテーマ
「難病療養者のセルフマネジメント支援」


会長:
佐々木 栄子(北海道医療大学)

会期:
2016年8月26日(金)・8月27日(土)

会場:
北海道医療大学 当別キャンパス

〒061-0293 北海道石狩郡当別町金沢1757
(JR札幌駅より学園都市線約45分「北海道医療大学」駅直結)
⇒北海道医療大学ホームページはこちら

主催:
日本難病看護学会

後援:
北海道、当別町、一般財団法人北海道難病連、公益社団法人北海道看護協会、
北佑会神経内科病院、一般財団法人北海道神経難病研究センター

共催:
※教育講演、シンポジウム共催※
公益財団法人在宅医療助成 勇美記念財団


【プログラム】


−−−−−−−−−−8月26日(金)−−−−−−−−−−

9:00〜
受付開始

9:50〜10:00
開会式

10:00〜10:25
会長講演

「パーキンソン病患者のセルフマネジメント支援と課題」
 会長:佐々木栄子(北海道医療大学看護福祉学部)

10:30〜12:00
教育講演 【共催:公益財団法人在宅医療助成 勇美記念財団】

「慢性疾患セルフマネジメントプログラムの可能性−ピアの力で自己効力感を高める−」
 講師:近藤房恵Abbott(Samuel Merritt University)

13:10〜13:40
午後のひととき

「おとの輪・ひとの和〜ハーモニー」
 中山ヒサ子(NPO法人 和・ハーモニー音楽療法研究会)

13:50〜15:20
公開基調講演

「臨床倫理と意思決定支援」
 講師:会田薫子(東京大学大学院人文社会系研究科)

15:30〜16:40
公開セミナー

(1)「難病療養者のグループ療法」
 講師:後藤清恵(新潟病院臨床研究部)
(2)「慢性疾患セルフマネジメントプログラムの日本での実践―難病相談・支援センターでの取り組みを中心に―」
 講師:武田飛呂城(NOP法人 日本慢性疾患セルフマネジメント協会)
(3)「“難病の患者に対する医療等に関する法律”施行で 療養者の生活はどう変わったか」
 講師:伊藤たてお(難病支援ネット北海道)、北海道難病連
(4)「ピアサポートを支える患者会を看護師としてどう支援していくか」
 講師:藪下八重(大阪府立大学地域保健学域看護学類)、IBDつばさの会

18:30〜20:00
懇親会(京王プラザホテル札幌)

−−−−−−−−−−8月27日(土)−−−−−−−−−−

9:00〜
受付開始

9:30〜11:10
シンポジウム 【共催:公益財団法人在宅医療助成 勇美記念財団】

「臨床における意思決定支援の実際と課題」
 シンポジスト:
 高橋奈美(北海道医療大学大学院)
 神田直樹(北海道医療大学看護福祉学部)
 富田真佐子(昭和大学保健医療学部)

12:35〜13:35
ランチョンセミナー

(1)「炎症性腸疾患診療の最前線」【共催:田辺三菱製薬株式会社】
 講師:本谷聡(札幌厚生病院)
 座長:片岡優実(藤田保健衛生大学病院)
(2)「足病変の実態調査を基に、関節リウマチ患者へのフットケアを考える」【共催:中外製薬株式会社】
 講師:元木絵美(神戸女子大学看護学部)
 座長:本城綾子(刀根山病院)
(3)「パーキンソン病を解剖する」【共催:日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社】
 講師:服部信孝(順天堂大学医学部神経学講座)
 座長:菊地誠志(北海道医療センター)

13:45〜14:45
市民公開講座

講演「病が有るから素敵な人生―生きろや生きろ みな生きろ―」
 講師:下田憲(けん三のことば館クリニック)

14:55〜16:15
公開交流集会

(1)「若年性PD患者の生活の現状と課題」
 企画代表者:秋山智(広島国際大学)
(2)「難病をもつ子どもの在宅療育の”今”と”これから”」
 企画代表者:菊地ひろみ(札幌市立大学)
(3)「難病看護師が語る、つながる、そして、一つの○(まる)になる」
 企画代表者:中山優季(東京都医学総合研究所)
(4)「難病看護と遺伝−当事者の体験からの学び−」
 企画代表者:柊中智恵子(熊本大学大学院)
(5)「神経難病療養者のこころのケアとして聴くことを考える−感情の聴き方−」
 企画代表者:原三紀子(東京女子医科大学)

16:15〜
閉会式

−−−−−−−−−−両日−−−−−−−−−−

-
一般演題発表(口演、示説)

-
企業展示(医療機器ほか)

-
療養者作品展示

-
当別マルシェ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 
 

演題登録:
2016年3月1日(火)〜4月25日(月)12:00まで
*締め切りました。多数のご登録ありがとうございました*
⇒演題申込はこちら(オンライン申込)

参加登録:
○参加登録○
2016年3月1日(火)〜7月14日(木)
(演題登録をされる方は4月25日12:00(演題登録締切日)まで)

⇒参加登録はこちら(オンライン申込)

○参加費○
【オンラインでの参加登録(事前参加登録)の場合】
 学会員 : 7,000円
 非会員 : 8,000円
 療養者・家族および学生(院生を除く) : 3,000円

【当日受付の場合】
 学会員 : 8,000円
 非会員 : 9,000円
 療養者・家族および学生(院生を除く) : 3,000円

○お弁当、ランチョンセミナー、懇親会○(オンライン申込)

【お弁当】(学術集会一日目8月26日(金)の昼食)
 金額 1,000円
 オンライン参加登録時にお申し込みください。
 当日、会場でのお弁当販売は行いません。

【ランチョンセミナー】(学術集会二日目8月27日(土)・定員有り)
 無料
 オンライン参加登録時にお申し込みください。
 定員に満たなかった場合は、当日申込を受け付けます。

【懇親会】(学術集会一日目8月26日(金)夕刻開催、場所 京王プラザホテル札幌)
 金額 5,000円
 オンライン参加登録時にお申し込みください。
 定員に満たなかった場合は、当日申込を受け付けます。
 懇親会参加者は、学術集会会場から懇親会会場直行バス(無料・予約不要)をご利用いただけます。

○参加費の振込○
 ⇒参加費振り込み先はこちら(次頁の○参加費の振込をご覧ください)
 ・必ず先に、オンライン大会登録システムにて参加登録をお済ませください。
 ・納入金額等必要事項は、参加登録後に自動配信されるメールに記載されますのでご確認ください。
 ・振込手数料は各自ご負担ください。
 ・一度入金された参加費、お弁当代、懇親会費等は返金できません。また払込取扱票の控えは必ず保管してください。

○宿泊・航空券について○
宿泊・航空券の手配をご希望の方は、JR北海道の受付ホームページにアクセスのうえお手配ください。
 ⇒JR北海道 宿泊・航空券申込専用ホームページはこちら

【問い合わせ先】
 北海道旅客鉄道株式会社(JR北海道)
  法人旅行札幌支店 団体コンベンショングループ「日本難病看護学会」係
  〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西4丁目 伊藤ビル7階
  TEL:011-223-5740 FAX:011-280-8386
  (電話受付 9:30〜17:00 土・日・祝 休業)

【主な宿泊先のご案内】
 内容:2016年8月25日(木)〜8月28日(日)チェックアウト(3泊4日)
 ・JRタワーホテル日航札幌
 ・京王プラザホテル札幌
 ・ホテルグレイスリー札幌
 ・JRイン札幌
 ・ホテルサンルート札幌
 ・ホテルダイナスティ

○当日受付○
当日、直接会場へお越しください。会場で参加手続きを行います。

プログラム抄録集:
学会員には8月上旬までに日本難病看護学会誌として送付します。学会員以外の方は、参加登録がお済みの方に限り、8月上旬までにお送りします。

ダウンロード:

第21回日本難病看護学会学術集会【発表要領】(pdf形式)
【修正版】

第21回日本難病看護学会学術集会【プログラム】(pdf形式)



第21回日本難病看護学会学術集会案内 第2報(pdf形式)
(日本難病看護学会誌第20巻第3号(2016年3月発行)掲載内容)



第21回日本難病看護学会学術集会リーフレット(pdf形式)




*学術集会に関するお問い合わせ*

【第21回日本難病看護学会学術集会サポートデスク】
※オンライン大会登録システムの操作方法について※
電話 : 075-415-3661 FAX : 075-415-3662
E-mail :
(受付時間 平日 9:00〜17:00)


【第21回日本難病看護学会学術集会事務局】
※プログラム、演題査読、運営等について※
オンラインによる申込が困難な方はご連絡ください。
FAX : 0133-23-1472
E-mail :
〒061-0293 北海道石狩郡当別町金沢1757
北海道医療大学 看護福祉学部 成人看護学講座内


*入会等に関するお問い合わせ*
日本難病看護学会事務局
〒156-8506 東京都世田谷区上北沢2-1-6
東京都医学総合研究所 難病ケア看護
電話 : 03-6834-2290(直通)
FAX : 03-6834-2291(直通)




|お知らせ| |学術集会| |成果・セミナー| |日本難病看護学会について| |学会誌| |入会・お問い合わせ|

|表紙へ戻る|