【第46回日本保健医療社会学会大会の延期についてのお知らせ】

5月16日(土)~17日(日)の第46回日本保健医療社会学会大会は、新型コロナウィルスの感染拡大により、9月5日(土)~6日(日)に開催を延期いたします。
9月に大会を開催する会場は、大阪大学吹田キャンパスで変更ありません。
プログラムは現在予定されているものを可能な限りそのまま移動する予定です。
基調講演、対談シンポジウム、シンポジウムについては、9月5日に予定通りの登壇者で実施いたします。
なお、5月の大会で発表を予定されている方で9月の大会には参加できない場合の取り扱いは、以下のようにいたします。
(1)一般演題(口頭発表、ポスター発表)
一般演題の発表者が9月の大会に参加できない場合は、筆頭発表者の参加費の事前振込をもって、誌上発表したものと認めます。
参加費の事前振込については、後日、大会ホームページ及び会員メーリングリストでご案内いたします。
(2)ラウンドテーブルディスカッション
9月の大会日程でラウンドテーブルディスカッショを予定通り開催することができるか、登壇者の変更はあるかなどにつきまして、学会の研究活動委員会から企画者の方に直接、お問い合わせし調整させていただきますので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

第46回日本保健医療社会学会大会
大会長 山中 浩司
日本保健医療社会学会
学会長 朝倉 京子

概要

一般演題申込期間:
2019年12月4日(水)~2020年1月20日(月)
(締め切っております)
RTD発表申込期間:
2019年12月4日(水)~2020年1月20日(月)
(締め切っております)
事前参加受付期間:
2019年12月4日(水)~2020年8月5日(水)

更新情報・お知らせ

2019/12/03
オフィシャルサイトを開設しました。

大会実行委員会

  • 代表(大会長):山中浩司(大阪大学)
  • 副代表(事務局長):野島那津子(大阪大学)
  • 実行委員長:池田光穂(大阪大学)
  • 実行委員:心光世津子(武庫川女子大学)
  • 実行委員:小笠原理恵(大阪大学)