成人発達障害支援学会
研究支援 (2020年度)

メイン画像


【 更新履歴 】

2020.11.16:「執筆・その他の活動」に掲載を3件追加しました。

2020.10.19:「成人発達障害専門プログラム研修会」(2020年10月17~18日開催)は、終了しました。

2020.10.05:「成人発達障害者へのサイコドラマの有効性の研究」は、協力機関の募集受付を終了しました。



はじめに


成人発達障害支援学会は

各会員・協力機関の研究活動等に対し、当会の定める会議または委員会において認められたものを積極的に支援しております。


当ページにおきましては、これらの支援の一部をご紹介いたします。


ご注意:

各研究の詳細に関しましては、必ず各機関の担当者様にお問い合わせください

また、当ページに掲載している内容は予告なく変更されることがあります。

あらかじめご了承ください。

2020年度 前期

AMED 障害者対策総合研究開発事業

発達障害を有する大学生(中退者、引きこもりを含む)へのショートケアプログラム開発と包括的支援システムの構築
 

  大学生支援に関する検討会

  大学と医療をつなげる
〜切れ目ない発達障害の支援を目指す〜


 発達障害を持つ大学生は卒業(中退)後にひきこもり状態に至る危険性が高いため、在学中に医療機関に繋げる必要があり、「大学と医療をつなげる」ことが求められております。今回、AMED障害者対策総合研究開発事業の助成を受け、烏山病院・晴和病院における発達障害専門外来での大学生の積極的な受け入れとプログラムの実施、東京工業大学や一橋大学では大学内においてもプログラムを実施してきました。これまでの取り組みを受け、さらなる支援ネットワークの構築を目指し研修会を企画しました。
 第1部(午前)において、発達障害を持つ大学生への支援について、エキスパートの先生方からの講演、第2部(午後)ではショートケアプログラムの説明、ご参加される各施設の状況についての共有、議論を予定しております。


日時:2020年9月6日(日) 10:00~14:30【終了しました】

会場:昭和大学附属烏山病院 リハビリテーションセンター/オンライン


(画像クリックでポスターPDFのダウンロードをしていただけます。)

さっぽろ駅前クリニック北海道リワークプラザ

成人発達障害者へのサイコドラマの有効性の研究  
 


成人発達障害者へのサイコドラマの有効性の研究
協力機関の募集


 さっぽろ駅前クリニックでは、2018年度より日精診より研究助成を賜り、成人発達障害者へのサイコドラマという治療技法の効果の研究に取り組んでおり、協力医療機関におけるサイコドラマの有用性などを検証して参りました。今年度は札幌市医師会から助成を賜り、研究を継続する予定であります。
 そのため現在、今年度の研究にご協力してくださる医療機関等を探している次第です。コロナウイルスの影響で集団プログラムを実践すること自体大変な状況だと理解しておりますが、よろしければ以下の研究概要をご覧いただき、研究にご協力願いたく存じます。


申込締切:2020年10月2日【募集終了】


2020年度 後期

成人発達障害支援学会

成人発達障害専門プログラム研修会    


 成人発達障害専門プログラム研修会

【終了しました】


 平成30年度より診療報酬化された「発達障害専門プログラム」についての研修会になります。Ⅰ部では、発達障害に対する理解や支援方法、発達障害専門プログラムの運用方法についての講義を行います。Ⅱ部では、実際に利用者に配布できるテキストを使用しワークショップを実施します。


Ⅰ部(講義)
 開催日:2020年10月17日(土)14:00~16:30
 会場 :昭和大学附属烏山病院リハビリテーションセンター/オンライン 
Ⅱ部(プログラム体験)
 開催日:2020年10月18日(日)10:00~12:00
 会場 :昭和大学附属烏山病院リハビリテーションセンター

※Ⅱ部(18日)は当日会場参加が可能な方のみを対象



執筆・その他の活動

<Biophilia 電子版35号>

【特集】発達障害の患者学─治す医療から治し支える医療へ


※当会の会員らが執筆させていただいております。

(下記URL、もしくは画像クリックで出版社様の紹介ページへ)


https://www.adthree.com/publish/2021/01/biophilia-35202113.html
発行:アドスリー



<Biophilia 電子版34号>

【特集】発達障害の患者学─治す医療から治し支える医療へ


※当会の会員らが執筆させていただいております。

(下記URL、もしくは画像クリックで出版社様の紹介ページへ)


https://www.adthree.com/publish/2020/10/biophilia342020102.html
発行:アドスリー



<そだちの科学 2020年4月号 通巻34号>

【特集】発達障害の生活を応援する


※当会の会員らが執筆させていただいております。

(下記URL、もしくは画像クリックで出版社様の紹介ページへ)


https://www.nippyo.co.jp/shop/magazine/8276.html
発行:日本評論社



<心と社会 No. 179>

【特集】発達障害支援の現状と今後の方向性をめぐって


※当会の会員らが多数執筆させていただいております。

(下記URL、もしくは画像クリックで出版社様の紹介ページへ)


http://www.jamh.gr.jp/kokoro/mokuji_179.html
発行:日本精神衛生会

TOP