医薬品の一般名について

 医薬品の一般名は、商品名と異なり、誰もが自由に使用できる世界共通の名称である必要があります。そこで、WHO を中心とした国際的な協力体制のもとに、一般名の命名基準や手続きが定められています。この規則に従って定められた名称を国際的一般名称(International Nonproprietary Names: INN)と呼びます。INN では、化学的または薬理学的に関連する物質には共通のステム(stem)を使用することになっています。例えば、"-pril" はアンジオテンシン変換酵素阻害剤 に使用されるステムですので、Captopril、Enalapril、Lisinopril、Cilazapril などの名称から、これらはアンジオテンシン変換酵素阻害剤であることを知ることができます。代表的なステムの例を表に示します。
 各国の一般名称に関しても、原則的には INN とほぼ同じですが、それぞれの国ですでに商品名として使用されていたり、言語的な問題から不適切なものについては INN イコール各国の一般名とならない場合もあります。例えば、解熱鎮痛剤の Acetaminophen は日本や米国ではこれが一般名ですが、INN やイギリス、フランス、ドイツでは Paracetamol が一般名です。

表 一般名の命名に用いられるステムの例

stem

医薬品のグループ

-dipine ニフェジピン系カルシウム拮抗剤 nifedipine, nisoldipine, nitrendipine
-fibrate クロフィブラート系薬剤 clinofibrate, clofibrate, bezafibrate
-met(h)asone プレドニゾン及びプレドニゾロン誘導体 betamethasone, beclometasone
-mycin Streptomyces 属の産生する抗生物質 fosfomycine, clarithromycine, clindamycine
-olol プロプラノロール系のβ受容体遮断剤 timolol, propranolol, atenolol
-oxacin ナリジクス酸系の抗菌剤 ofloxacine, norfloxacine, ciprofloxacine
-pril アンジオテンシン変換酵素阻害剤 alacepril, delapril, benazapril
rifa- リファマイシン系の抗生物質 rifampicin
-tidine シメチジン系のH2受容体拮抗剤 famotidine, cimetidine, ranitidine
-vir 抗ウイルス剤 aciclovir, ganciclovir