会  則

(平成13年11月22日改定)

第1章 総則

第1条
本会は「医用近赤外線分光法研究会」と称する。
第2条
本会の事務局は当分の間、東京大学第一外科(東京都文京区本郷7-3-1 東京大学血管外科内)に置く。

第2章 目的および事業

第3条
本会は,近赤外線分光法を用いた医学研究の発展をはかり、会員相互および各専門分野の連絡を保ち、
広く知識の交流を求めることを目的とする。
第4条
本会は、前条の目的を達成するため次の事業を行う。
  1. 会員の研究発表や学術講演のために年1回の大会
  2. 関連学術団体との連絡、提携、国際交流
  3. その他、本会の目的達成のために必要な事業

第3章 会員

第5条
本会会員は本会の目的達成に協力し、所定の年会費を納めたものによって構成するもので次の通りとする。
  1. 一般会員
  2. 賛助会員
  3. 顧問
第6条
一般会員は医学、薬学、理学、工学その他関連領域の研究者で本会の目的に賛同するものとする。
第7条
一般会員の会費は年額2,000円とする。
第8条
賛助会員は本会の目的に賛同し、かつ事業を維持するための会費年額100,000円(一口)以上を納める団体または個人とする。
第9条
顧問は世話人会で決定する。顧問は会費を免除する。
第10条
本会に入会を希望するものは、会費を添えて本会事務局へ申し込むこととし、原則として3年間連続して会費を
滞納したものは退会したものとみなす。

第4章 役員

第11条
本会は次の役員を置く。
  1. 顧問       若干名
  2. 当番世話人     1名
  3. 世話人      若干名
  4. 幹事        若干名
  5. 会計監査幹事    2名
第12条
当番世話人は世話人会において推薦され大会を主催する。
第13条
幹事は会の運営、庶務、会計その他の業務を分担する。
第14条
会計監査幹事は世話人の互選により選出され、会計監査を行う。
第15条
顧問は世話人会に出席して意見を述べることができる。

第5章 会計

第16条
本会の事業年度は毎年10月1日より翌年9月30日までとする。
第17条
本会の会計は会費、寄付金その他をもって充てる。

第6章 会則変更

第18条
本会則の変更は世話人会の議を経て決定する。
附則
本会則は平成7年5月1日より施行する。


Last Update: July18, 2008


ホームページにもどる