TOPICS


第52回獣医疫学会学術集会 平成30年2月21日(水) 会場:東京大学
セミナー:「米国および日本における豚病(PRRSおよびPED)の最新事情」


第51回獣医疫学会学術集会 平成30年3月17日(土)9:00-17:00 会場:東京大学
平成29年度獣医疫学会総会 平成30年3月17日(土) 13:00-13:30 会場:東京大学


第4回獣医疫学会テクニカルワークショップ 平成30年3月18日(日) 会場:東京大学
 ~疫学調査とデータ解析のイロハ~
参加申し込み受付中 詳しくは こちら


第1回 VPcamp・獣医疫学会共催ワークショップ 平成30年2月28日~3月1日 会場:酪農学園大学
第2回 VPcamp・獣医疫学会共催ワークショップ 平成30年3月5日~3月6日 会場:宮崎大学
第3回 VPcamp・獣医疫学会共催ワークショップ 平成30年3月9日~3月10日 会場:東京農工大学
 詳細については ワークショップのページ

NEWS

2018.02.05

環境省:東京都大田区での野鳥監視重点区域解除に伴う野鳥サーベイランスの対応レベルの引き下げについて

2018.02.04

農林水産省:香川県で発生した高病原性鳥インフルエンザに係る移動制限区域の解除について

2018.01.29

農林水産省:香川県で発生した高病原性鳥インフルエンザに係る搬出制限区域の解除について

2018.01.17

環境省:国内での高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6 亜型)の確認 に伴う野鳥サーベイランスの対応レベルの引き上げについて

環境省:東京都の死亡野鳥における高病原性鳥インフルエンザウイルス確定検査陽性について

2018.01.12

農林水産省:香川県で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の遺伝子解析及びNA亜型の確定について

2018.01.11

農林水産省:香川県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認について

2018.01.10

農林水産省:香川県における高病原性鳥インフルエンザが疑われる事例の確認及び「農林水産省鳥インフルエンザ防疫対策本部」の開催について

2017.12.29

お知らせ:第52回獣医疫学会学術集会 セミナー:「米国および日本における豚病(PRRSおよびPED)の最新事情」を平成30年2月21日(水)に東京大学にて開催します。詳しくは学術集会ページをご参照ください。

2017.11.30

お知らせ:第51回獣医疫学会学術並びに平成29年度総会を平成30年3月17日(土)に東京大学農学部にて開催します。

2017.11.20

環境省:島根県の死亡野鳥における高病原性鳥インフルエンザウイルス確定検査陽性 について(H29.11.20 17:00)

農林水産省:韓国における高病原性鳥インフルエンザの発生状況

2017.11.15

環境省:島根県の死亡野鳥における高病原性鳥インフルエンザウイルス確定検査陽性について(H29.11.15 12:00)

2017.11.13

環境省:島根県の死亡野鳥における高病原性鳥インフルエンザウイルス確定検査陽性 及びA型鳥インフルエンザウイルス簡易検査陽性について (H29.11.13 14:00)

2017.11.10

環境省:島根県の死亡野鳥における A 型鳥インフルエンザウイルス簡易検査陽性につい て(H29.11.10 18:00) ユリカモメ

環境省:島根県の死亡野鳥における A 型鳥インフルエンザウイルス簡易検査陽性につい て(H29.11.10 10:00) キンクロハジロ

2017.11.09

環境省:島根県の死亡野鳥における高病原性鳥インフルエンザウイルス確定検査陽性 及び緊急調査チームの派遣について(H29.11.9 15:00)

農林水産省:島根県で死亡野鳥から高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出された事例に伴う防疫対策の再徹底について

2017.11.08

環境省:島根県の死亡野鳥における A 型鳥インフルエンザウイルス簡易検査陽性につい て(H29.11.8 10:30)

WHO:Stop using antibiotics in healthy animals to prevent the spread of antibiotic resistance

2017.11.06

環境省:島根県の死亡野鳥におけるA型鳥インフルエンザウイルス簡易検査陽性について(H29.11.6 10:30)

2017.10.17

環境省:野鳥における高病原性鳥インフルエンザに係る対応技術マニュアル(H29年9月改正

2017.04.01

獣医疫学会事務局が変更となりました。

新事務局: 東京都文京区弥生1−1−1
東京大学大学院 農学生命科学研究科
獣医学専攻 感染制御学研究室内

獣医疫学Q&A


  1. 疫学の研究手法について その1
  2. 疫学の研究手法について その2
  3. 疫学の研究手法について その3
  4. 疫学の研究手法について その4
  5. 疫学の研究手法について その5
  6. 疫学の研究手法について その6
  7. 疫学で用いられる指標について
  8. 因子への曝露と疾病発生の因果関係について
  9. 誤差とその制御について
  10. 標本抽出について
  11. サーベイランスについて
  12. スクリーニングについて(その1)
  13. スクリーニングについて(その2)
  14. 感染症の疫学(その1)
  15. 感染症の疫学(その2)

「疫学Q&A」に関するお願い

会員の皆様へ
獣医疫学雑誌に疫学関連用語の解説コーナー「獣医疫学Q&A」が掲載されています。
疫学の学理や用語について知りたい、さらに理解を深めたいなど、掲載してほしい内容がある方は、その具体的内容を事務局(jsve-soc@umin.ac.jp)までお知らせ下さい。


獣医疫学会ではfacebook pageを試験的に運用しております。会員に限らずどなたでもご覧になれます。
獣医疫学に関連した情報や報道等のリンクを紹介していますが、リンク先の記載内容については獣医疫学会とは関係ありませんのでご了承ください。
www.facebook.com/vet.epidemiol.jp

おすすめ関連図書

獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠
「獣医疫学─基礎から応用まで─

 <第二版>」

編 集:獣医疫学会
ISBN978-4-87402-179-8
発 行: 2011年12月
発行所:株式会社 近代出版
詳しくは こちら をご覧下さい