第36回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会ご挨拶
 
第36回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会は、2003年7月11日・12日に神戸ポートアイランドの神戸国際会議場で開催いたします。骨・軟部腫瘍ー21世紀の挑戦を基調テーマとして、転移性脊椎腫瘍および高齢者の悪性骨軟部腫瘍のふたつのシンポジウムとともに、多くの主要テーマの教育研修講演やパネル討論を病理学、放射線医学、小児科学などの第一線の研究者とともに行う予定です。骨軟部腫瘍の基礎的、臨床的研究の発展は著しく、遺伝子診断、治療、人工材料、化学療法や最近の再生医療の進歩など止まるところがありません。また、昨年より始まった専門医試験用に必須となった骨軟部腫瘍特別研修会とともに、一般整形外科にとって有用な幅広い研修講演会も予定しています。骨軟部腫瘍を専門家のみに任せるのでなく、日整会員全体が診断、治療に参加できるようにという理事会の意向に応じたものです。梅雨明けのさわやかな六甲山と神戸港のある神戸での本学会に多数の皆様の参加をお待ちしています。
 
会長 圓尾 宗司