臨床検査のお部屋へようこそ! 現在の時刻は
  別名 よーすけ君のお・う・ち 
こまめに更新するのでブックマークは忘れずに!! (最終更新日:2018年4月4日 です)

ここは”元”東京大学医学部附属病院 検査部の臨床検査技師 ”杉岡よーすけ”君のページです。
世間に臨床検査技師とは?を広めるためにやってきました。
少しでも興味がある方は覗いて下さい。
検査についての質問その他はメールでどうぞ!



達人情報??達人、次のステップでも達人を目指す?

8年ぶりの更新だ〜!!。
空白の8年間という長い修行を重ね、まだまだ修行中ですが更新しちゃおっかなと、やってきました。
少しだけ8年間のストーリーを。


東大病院での晩年、生理検査システム構築に携わり多くの問題に直面しました。
心電図や脳波などの波形情報の標準化が進まないためユーザーにはデメリットが多くみなさん困ってます。
生理検査のシステム化に関する問題点などの詳細は個別に相談頂ければと思います、一緒に解決しましょう!
高い、融通が利かない!・・・それを解決するには・・・・・俺が作るしかない!!
そう思い、東大を退職し検査システムメーカーに入り、ユーザーのための生理検査システムの構築に尽力しました。
その後、優秀なSEと会社に支えられ標準規格である”MFER”を実装した第1次生理システムを完成させ、全国行脚をして回りました。
もちろん、目標は全国制覇!みんなが、システム導入した病院が困らないようにするためです。
現場での運用を知っている達人が作ったんです、細かいところに手が届き良いシステムに決まってる!!
良いシステムを作り上げたと思ってます。ユーザーがメーカーに入り自分の欲しいシステムが作れた。
良い環境を作って頂いたシステム会社の社長には感謝しております。
その後、独立しフリーの臨床検査技師として日夜努力を重ねてます。
ところで、東京都検査技師会に関してですが、その後・・・・副会長3期目をやっております。
昨年は厚生労働大臣賞を頂きました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

少し宣伝です。
自分で会社も作りました、命名 プロアイ(達人の厳しい目で正しい臨床検査を普及させたいっ 達人の眼 つまり プロアイ)
1、超音波検査の請負
   超音波技師が足りない・・・派遣が信用ならないから誰かいない?
   なんて、要望には達人の私が代わりに検査をします。ルーチンや技師へ技術教育などもさせて頂きます。曜日や時間は相談下さい。
   腕に自信のある方、定年後でも構いません、仲間になりませんか?
2、医療機器販売
   販売資格を取りました。検査機器やシステムの購入をお考えであればまず初めに相談下さい、他より安くできるかも。
3、臨床検査システム導入支援や紹介
   ユーザーとして実践した経験、メーカーでの経験をあなたの病院で生かしませんか、更新の事まで考え後悔しないシステム作りのお手伝いをします。
4、医療と企業の橋渡し
   サプリメントや健康器具などのエビデンスを病院で実証しませんか?
   顧問としてのアドバイスもOKです。
   国内多くの病院での実践が可能です、お問い合わせください。

ご相談はメール :  sugioka-tky@umin.ac.jp  まで気楽に相談下さい。日本中どこでもOKです。
あなたの病院に正しい診療のための眼を プロアイ です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


よーすけ君の腹部エコーへの道もよろしくね〜、東大時代のみですが!

検体搬送システムに関してはここ を見てね、ユーザーとしての考え方とか
メーカーが教えてくれないような事がいっぱい書いてあるよ。
搬送システムの歴史の1ページです。
(2000年11月までの情報です、その後は達人目指して腹部エコーに移動。)







我が家の水槽です。(W900 x H450 x D450)
ミドリイシをはじめいろんなサンゴが元気に育ってますよ〜
そろそろ写真も更新するけど、すっかりウズマキ君はタテジマ君に変身したし、
クイーンも気品を持ってきたよ。水槽では美しい女王様!!


あなたは 番目の訪問者です。 (^^)v   ようこそわが家へ 

リンクは自由としますがこちらもリンクさせて頂きたいので
連絡とそちらのURLをメールで教えて下さい。


よーすけ君との交信は  Mail: sugioka-tky@umin.ac.jp