第53回体力医学会大会プログラム

大会プログラム


各プログラムの時間、会場など詳しい情報はこちらの日程表をご覧ください。

1.会長講演(第1日  9月16日(水)  メインホール)
   「骨格筋細胞と環境因子」                    吉岡利忠(大会会長・聖マリアンナ医科大学教授)
2.特別講演(公開) (1)第1日 9月16日(水) メインホール
「臨床スポーツ医学の現状と将来」 高澤晴夫(横浜市スポーツ医科学センター長) (2)第3日 9月18日(金) メインホール 「高齢者の筋トレーナビリティ−」 勝田 茂 (筑波大学教授)
3.教育講演(公開) (1)第2日 9月17日(木) 小ホール 「熱−体力、健康」 山村雅一(東海大学教授) (2)第2日 9月17日(木) 小ホール 「発想の転換が記録を伸ばす」 秋山 仁 (東海大学教授) (3)第3日 9月18日(金) 小ホール 「画像で生体を見る」 鈴木直樹(東京慈恵会医科大学助教授) (4)第3日 9月18日(金) 小ホール 「ゾウの時間、ネズミの時間、運動の時間」 本川達雄(東京工業大学教授)
4.招待講演(第1日 9月16日(水) メインホール) 「New concept on the initiation of muscle contraction」 Clara Franzini-Armstrong(ペンシルベニア大学教授)
5.シンポジウム(公開) (1)第2日 9月17日(木) メインホール 「国民体育大会のメディカルチェックの現状と将来」 (2)第3日 9月18日(金) メインホール 「測れる体力・健康、測れない体力・健康」 共催:日本学術会議体力科学研究連絡委員会
6.一般研究発表(口演) 第1日 9月16日(水) A,B,C,D,E,F,G,H,I,J,K,L会場 第2日 9月17日(木) A,B,C,D,E,F,G,H,I,J,K,L会場 第3日 9月18日(金) A,B,C,D,E,F,G,H,I,J,K,L会場 7.記念講演会(第1日 9月16日(水) メインホール 18:30から20:30まで) 「トップアスリートへの道程」 講師 スポーツキャスター 原 辰徳 氏 プロテニスプレーヤー 松岡 修造 氏 スポーツコメンテーター 奥野 史子 氏 8.サテライトシンポジウム(公開)(平成10年9月16日<大会1日目>15:30から18:30まで) 9.国際セッション(平成10年9月17日<大会2日目>13:30から15:30まで) 10.懇親会 平成10年9月17日<大会2日目>18:30から20:30まで パシフィコ横浜 3F ラウンジにて


大会ホームページへ