53回日本体力医学会大会公開講演会

 

平成10916日(水)・17日(木)・18日(金)

パシフィコ横浜会議センター

 

 注意事項

1)一般の方にもご参加頂ける公開講演会です。

2)大会参加費をお支払い頂いた方は、ネームカード(後日郵送予定あるいは当日支払いの場合は当日)が参加章になります。

3)大会参加費をお支払い頂いた方にのみ、公開講演会以外の会長講演、招待講演、一般口演にご参加頂けます。

4)学会員以外の方は、入場は無料ですが、総合受付にて参加の手続きを行って頂く必要があります。

5)学会員以外の方は、公開講演会にのみご参加頂けます(会長講演、招待講演、一般口演には参加できません)。

6)講演会1の「トップアスリートへの道程」(スポーツキャスター・ 辰徳 氏、スポーツコメンテーター・奥野 史子 氏、プロテニスプレーヤー・松岡 修造 氏:9月16日(水)18:30〜20:00 メインホール)は、定員がありますので、事前にお申し込みください。

7)参加申し込み、お問い合わせは、第53回日本体力医学会大会事務局までお願いいたします。

 

 

1.9月16日(水)18:30〜20:00 メインホール

「トップアスリートへの道程」

スポーツキャスター 辰徳

スポーツコメンテーター 奥野 史子

プロテニスプレーヤー 松岡 修造

 

2916日(水)14:3015:30 メインホール

「臨床スポーツ医学の現状と将来」

横浜市スポーツ医科学センター長 高澤 晴夫

 

3917日(木)15:3018:00 小ホール

「熱−体力、健康」

東海大学教授 山村 雅一

「発想の転換が記録を伸ばす」

東海大学教授 秋山

 

4918日(金)13:3014:30 メインホール

「高齢者の筋トレーナビリティ−」

筑波大学教授 勝田

 

5918日(金)14:3017:00 小ホール

「画像で生体を見る」

東京慈恵会医科大学助教授 鈴木 直樹

「ゾウの時間、ネズミの時間、運動の時間」

東京工業大学教授 本川 達雄

 

6917日(木)15:3018:00 メインホール

シンポジウムT

マ:「国民体育大会のメディカルチェックの現状と将来」

モデュレーター:高尾 良英(藤沢湘南台病院健康スポーツ部部長)

大西 祥平(慶應義塾大学スポーツ医学研究センター副所長)

 

7918日(木)14:3018:00 メインホール

シンポジウムU

マ:「測れる体力・健康、測れない体力・健康」 (日本学術会議体力科学研究連絡委員会共催)

モデュレーター:中原 凱文(東京工業大学教授)

川原 ゆり(日本女子大学教授)

 

 

大会ホームページへ