ご挨拶




  初春の候、皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
第53回日本体力医学会大会を開催します。 本大会では、その特徴をあげますと、特別講演、教育講演、シンポジウムおよび記念講演会を公開にしまし た。これまでの大会では、主として記念講演だけ公開されておりましたが、体力医学会大会が国民体育大会の 一環として開催されるという体力医学会の規約にのっとり、広く市民、県民、国民の皆様そして国体の選手の 方々に公開することに致しました。会員の研究発表に対して参加者がデスカッションする場合には、もちろん 学会員でなければならないと思います。さて、ご案内を見て頂ければ分かると思いますが、公開する講演のタ イトルおよび演者には体力医学、スポーツ医学、予防医学などの分野に関係する方々のみならず様々な職種の 人達に興味深いものになるように計画しました。 もう1つの特徴として、一般口演を全てオーラルにした点です。これは会場がパシフィコ横浜ということで、 多くの会場を設定できますし、会場の環境が整っていることから可能になりました。演者の方は堂々と御自身 の発表を大声でおやり下さればと思っています。 また、ご存知のように、横浜にはおおくの素敵なスポットがあります。中華街、山下公園、外人墓地、港の 見える丘公園、氷川丸、みなとみらい21、横浜ベイブリッジ、ランドマークタワー、八景島パラダイス、三 渓園、新横浜のラーメン博物館、ショッピング街として元町やマイカル本牧など、その他多くの博物館や美術 館そしてレストラン、美味しいケーキ屋さんがあります。学会会長としては、学会期間中にこれらのスポット に足を運んで頂きたくないのですが、適当にかつ適度に横浜をお楽しみ頂ければと思います。学会期間中の2 日目(9月17日、木)の懇親会には是非ともご参加下さい。美味しい料理といくつかのイベントを準備して おります。 それでは、9月にお会いしましょう。


大会会長
聖マリアンナ医科大学第二生理学教室 教授 吉岡利忠


大会ホームページへ