日本小児循環器学会

●看護部門/コメディカル

1.日程

 今回は第3回アジア太平洋小児循環器学会、第2回アジア太平洋成人先天性心疾患学会と同時開催のため、看護セッションも2日目(7月8日木曜日)の午前中に英語セッション(シンポジウム及び口演)を予定しています。また従来通りの日本語の口演や交流セッションの他、今回はポスターセッションも行い、より多くの国内外の看護職が交流を深める場になるよう、企画しています。UCLA(カリフォルニア)のPamela Miner(RN MN NP) も含めたシンポジウムや心理のセッションなど、7月6日・7日のプログラムもご確認頂き、是非積極的に参加頂けますよう、お願い申し上げます。

2.参加費

アジア太平洋小児循環器学会及びアジア太平洋成人先天性心疾患学会、日本小児循環器学会の3学会参加で看護職は8,000円です。
看護セッション参加者は、学会会期中どの会場にも入場できます。
事前登録の制度はありませんので、当日受付にて参加費を納め、ネームカードをお受け取りください。 

3.プログラム

現在企画中です。

4.演題募集

 募集期間は、12月9日から2月16日(火)12:00までです。
小児及び成人期に達した循環器疾患の看護に関するものを募集します。テーマにより英語セッションでの発表をお願いする場合もありますが、抄録やパワーポイントの作成など英訳のお手伝いが必要な場合は事務局がご相談にのることもできます。今回は、ポスターセッションも予定していますが、口演・ポスターの選択は事務局に一任させて頂きます。
発表者、共同研究者いずれも本学会会員である必要はありません。

コメディカルの方も演題登録はこちらからお願い致します。
準備中【新規登録】 準備中【確認・修正】
準備中【新規登録】 準備中【確認・修正】

5.抄録集

 事前登録を行っていないため、発表者の方以外に抄録集を事前にお送りすることができません。ホームページでプログラムをご確認頂き、当日受付で抄録集をお受け取りください。