Update: 02/26/2000 (last time 02/25/2000 )
nPOP VerR

設定方法

送受信とメニュー画面

履歴

WindowsCE



◆注釈

  1. MailIt (メールイット)はnPOPにV0.4.5から名称変更されました。下記「MailIt.」は、「nPOP」と読み替えて下さい。画像は、ほとんど同様の画面です(一部機能充実により違います)

  2. MailIt (メールイット)はメールサーバ(POP3)上のメールを表示するものです。
    メールは現在サーバ上にあるメールのみメール一覧で表示される。
    したがって一覧にメールが表示されていてもサーバからメールが削除されると一覧から 消えます。

  3. 外出先などでメールを読むだけしたい場合などに使えると思います。
    フロッピーディスク1枚に入れて全ての処理を行えるためマシンが色々変わる場合など に便利です。(Win32)
    メール送信(SMTP)、受信フィルタ、簡易アドレス帳と基本的な機能は用意しています。

    メールの着信チェックとしてや、サーバ上のメールの管理としてなどにも使えます。
    受信したメールの管理を行わないのでメインには使えないと思います。
    がしかし、貴方の環境また使い方次第で非常に強力なメーラーになると思います。

  4. [画像]
     MailIt!Ver0.3.1
    [機種]
     Windows95用ノートパソコン及びWindowsCE機種(MC−R500)
    [参照]
     MailIt.に添付の「readme.txt」を参照及び引用


  5. MailIt.に添付の「readme.txt」は、ダウンロードされた際は必ずお読み下さい。
    「ダウンロード」は「RinHouse」−「Windows95」内「WWC」からワープして辿り着く事ができます。



[動作環境]
  • WindowsCE用(Ps/PC,H/PC)
  • Windows95/98, NT4でも動作します。
  • 日本語か英語のみ対応しています。 それ以外の言語には対応していません。


    [インストール]
    アーカイブには3種類のEXEが含まれています。利用環境に合わせてお使いください。

    MIPS - WindowsCE1.0/CE2.0 (CPU : MIPS)
    SH-3 - WindowsCE1.0/CE2.0 (CPU : SH-3)
    Win32 - Windows95/98, NT4.0
    ※ WindowsCEは日本語版でないと正しく表示されないです。
    ※ Ps/PC(Palm-size PC) は CE2.0 以上でないと正しく動作しないです。

    インストールは適当なディレクトリにコピーして実行するだけです。

    設定は WindowsCE はレジストリに書きこんでいます。
    Windows95/98, NT4.0 は INIファイルに書きこんでいます。


    [アンインストール]
    WindowsCEの場合
    1. アンインストールはMailIt.を起動してメニューの[オプション]の [その他]を選択してアンインストールボタンを押します。 そうするとレジストリの情報とアカウント毎のファイルは削除されます。
    2. その後プログラムを終了させてMailIt.exeを手動で削除してください。
    3. 保存箱(SaveBox.dat)と送信箱(SendBox.dat) のファイルは My Documents のフォルダ に残っているので手動で削除してください。


    Windows95/98, NT4.0 の場合以下のファイルを削除するだけです。
    EXEファイル
    MailIt.ini
    SaveBox.dat
    SendBox.dat
    Address.dat
    MailBox-n.dat (n は番号)



    ◆起動画面参考例

    [nPOP ver0.4.6]
    nPOP v0.4.6アイコン変更

    同一Verでの旧アイコン版
    nPOP v0.4.6

    [MailIt. 当時]
    MailIt 起動画面



    Copyright (C) 1999 All rights reserved by Rinkoh

    URL: - next