Top
Top > 演題募集

演題登録要項

採択演題とその発表時間は、「日程表」をご覧下さい。

小児リウマチ性疾患全般に関する演題を広く募集いたします。

登録演題はこちらから

演題募集期間


開始:2008年5月15日(木)
締切:2008年7月10日(木)   正午
※締切時刻になりますと受付サーバーは自動的に停止いたします。
演題募集期間を2008年7月18日(金)正午まで延長いたします。

演題募集は、7月18日(金)をもちまして締め切らせていただきました。
多数のご応募ありがとうございました。

発表機材


発表はデジタルプレゼンテーション(パソコン)のみとさせていただきます。
スライドでの発表はできませんので、予めご注意ください。詳細は追って本ホームページに掲載していきます。

演題登録方法


演題登録は全てオンライン登録のみとなりますので、予めご了承ください。
演題登録画面には、本ページのボタンからお入りください。画面のガイドに沿って、演題名は全角70字以内、本文は全角900字以内(演題名・演者名・所属機関・本文の全てを含めて1,300文字以内)で登録してください。
このオンライン演題登録システムでは、InternetExplorerとNetscape、Safari、FireFox以外のブラウザでは演題登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。Safariにおきましては、ver.2.0.3 (417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
今までオンライン演題登録を行うにあたって、一般利用者(演題を登録する人)から寄せられた質問とそれに対する回答集を一般利用者用のオンライン演題登録用FAQ(http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm)*としてまとめてありますので、参考にご覧下さい。
(*別ウィンドウが開きます。)

ミート・ザ・エクスパーツ(症例検討)の公募


診断・治療に苦慮している症例、特に生物学的製剤の適応に悩んでいるような症例を一般演題と別に公募いたします。
ミート・ザ・エクスパーツ演題を希望される方は、演題名のはじめに「ME」をつけてください。なお、ミート・ザ・エクスパーツへの採否は会長およびプログラム委員会に一任といたします。

登録番号とパスワード


最初に演題を登録する際に、任意のパスワードを設定していただきます。このパスワードと登録の際に自動的に発行される登録番号がなければ、演題の確認・修正・削除はできません。登録番号とパスワードは忘れないように管理いただきますようお願いいたします。
なお、セキュリティーを維持するため、パスワードに関してのお問い合わせには一切応じられませんので、ご了承ください。

演題受領通知


演題登録時に入力されたE-mailアドレスに演題受領通知が届きますが、一応、演題「確認・修正」画面にて登録番号、パスワードを入力の上演題登録の確認をお願い致します。郵送文書での改めてのご案内はいたしません。

なお、画面に登録番号が表示されなかったり、登録完了より1日経過しても受領通知メールがお手元に届かない場合、登録が完了していない可能性がございます。受領通知メールが届かない場合、必ず締切日までに運営事務局 praj2008@med.hokudai.ac.jp まで登録の有無をご確認ください。

登録演題の確認・修正・削除


演題申込締切までは、登録番号とパスワードを入力することにより、何度でも登録した演題を確認・修正・削除することが可能です。

演題採否通知


採否の通知は、8月頃に、ホームページ上に掲載いたします。

演題登録についてのお問い合わせ先

第18回日本小児リウマチ学会 事務局
〒060-8638 札幌市北区北15条西7丁目
  北海道大学大学院医学研究科 小児科学分野内
  TEL : 011-706-5954 FAX:011-706-7898
  E-mail: praj2008@med.hokudai.ac.jp

インターネットによる演題登録は大学医療情報ネットワーク(UMIN)事務局の支援の下に運営されています。本学会への演題登録に関してUMIN事務局へのお問い合わせはご遠慮ください。

応募資格


演者は共同演者を含めて全員が本学会会員に限ります。まだ、会員になられていない方は、学会当日入会手続きを行ってください。

個人情報保護について


本学会の演題登録システムは大学医療情報ネットワーク(UMIN)に委託しております。演題登録にて収集いたしました「氏名」・「連絡先」・「E-mailアドレス」は事務局よりのお問合せや発表通知に利用いたします。また、「氏名」・「所属」・「演題名」・「抄録本文」は、ホームページ(UMIN)及び抄録集に掲載することを目的として利用いたします。本目的以外に使用することはございません。学会終了後は一切の情報が外部に漏れないように管理を徹底いたします。


登録演題はこちらから (*別ウィンドウが開きます。)

【暗号文通信用】


新規登録ボタン
確認・修正ボタン


演題を初めて登録するときは新規登録ボタンをクリックします。
一度登録された演題に修正を加えるときは、確認・修正ボタンを使用します。締め切り期限前であれば、登録番号とパスワードを入力することにより、何度でも修正・確認をすることが出来ます。また、削除することも出来ます。

演題登録は、暗号文通信をご利用ください。


平文通信ではインターネット上を、オンライン演題登録の登録番号とパスワードがそのまま流れます。インターネットでやり取りされる情報は、漏洩のおそれがありますので、暗号通信をご利用下さい。なお平文通信は、暗号文通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザーが古い)に限ってご利用下さい。

【平文通信用】


平文・新規登録ボタン 暗号文通信が使えない場合のみご使用下さい
平文・確認・修正ボタン 暗号文通信が使えない場合のみご使用下さい
会長挨拶
開催概要
日程表
プログラム
演題募集
会場のご案内
宿泊のご案内
お知らせ
リンク