機能性脳疾患

脳はとても複雑な機能を持つ器官です。運動、触覚や視覚、嗅覚、聴覚、味覚に代表される五感などの感覚、思考、記憶、感情や気分などが脳によってつかさどられています。
一見脳には粗大な異常がないのにもかかわらず、機能異常をきたす病気で、外科的な治療手段のありうるものを 脳神経外科の領域では機能性脳疾患とよびます。

機能性脳疾患には下記のようなものがあります。

また現在さまざまな治療法が開発され、将来有望視されているのが、機能再生医療です。
この項では上記の主な疾患・治療法について紹介します。

このページの先頭へ

Neuroinfo Japanについて お問い合せ