発表者の方へ

    【口頭発表について】

    1) 講演時間および討論時間は以下のようになります。

             一般講演: 講演時間10分、質疑応答5分

             研究紹介: 講演時間20分、質疑応答5分

         シンポジウム: 講演時間30分、質疑応答5分

    2) 講演時間終了1分前および講演時間終了時には予鈴によってお知らせします。発表時間を必ず厳守していただきますようお願い致します。

    3) 口頭発表には液晶プロジェクターのみを使用します(スライド、OHPは使用できません)。

    4) コンピューターはご持参ください。係が接続いたします。ご講演の際、コンピュータ操作は発表者ご自身で行って下さい。

    5) 次演者および次座長の方は時間の10分前までに指定席にご着席下さい。

    <発表用コンピュータおよびファイルについて>

    1) 節電モードによるトラブルを避けるため、パソコンの電源コードもご持参ください。

    2) プロジェクターとの接続に専用アダプター等が必要な場合は必ずご持参ください。

    3) 演者の方々は、講演されるセッション開始の30分前までに演題受付において映写の最終チェックを終え、係にコンピュータをお渡し下さい。

    4) プロジェクターの解像度は1024x768(4: 3)です。コンピュータからの出力解像度がこれ以上だと、自動で圧縮されます。接続はミニD-Sub15ピンを使用します。

    5) 念のため、発表用ファイルを保存したCDあるいはUSBメモリを当日ご用意下さい。


    【ポスター発表について】

    1) ポスター会場は山上会館2階、201、202会議室です。

    2) ポスターの掲示は大会1日目(10月16日)の午前中にお願い致します。掲示に必要な物品は演題受付でお渡しします(山上会館2階)。

    3) ポスターの掲示には、演題ごとに縦 120 cm ×横 90 cm のパネルを準備しています。上から25 cm 以内に演題名、発表者名および所属の表示をお願いします。演題番号は事務局で準備致します。  

    4) ポスター発表は大会2日目(10月17日)の11時00分から12時30分までです。発表30分前までに演題受付でリボンの受け取りをお願い致します。

    5) ポスターは17日の17時までに撤去してください。その時点で残っているポスターは事務局で処分させていただきます。

Created by N. Miura using ez-HTML