• 研究会

~開催のお知らせ~

看護・ケア研究部会 第2回定例会
日 時:9月23日(土)13:30~17:00
場 所:首都大学東京荒川キャンパス 校舎棟364教室
発表者1:植田仁美さん(リンパ浮腫ケアセンターBell's House)
発表テーマ1:
「上肢遠位に遠心力がかかる運動〈バドミントン〉をしても上肢浮腫に改善がみられた事例報告」
発表者2:本多康生さん(福岡大学)
発表テーマ2:「病による排除 ―ハンセン病療養所におけるフィールドワーク」(仮)
※開催場所の地図は以下をご覧ください。
http://www.hs.tmu.ac.jp/access.html

※交通案内
・日暮里駅・西日暮里駅から 舎人ライナー「熊野前」駅下車 徒歩3分
・王子駅・町屋駅から 都電荒川線「熊野前」駅下車 徒歩3分
・田端駅から 都営バス(端44系統)「北千住駅行」に乗車
 「首都大荒川キャンパス前」下車 徒歩0分
・北千住駅から 都営バス(端44系統)「駒込病院行」に乗車
 「首都大荒川キャンパス前」下車 徒歩0分

看護・ケア研究部会に関する問い合わせ先
看護・ケア研究部会へのお問い合わせ、入会希望者のご紹介などは、庶務までご連絡ください。
メールまたは郵送・FAXで入会案内をお送りいたします。
例会見学も随時受け付けております。

日本保健医療社会学会 看護・ケア研究部会
2016-2017年度 役員
会長・中村美鈴、副会長・朝倉京子、会計・松繁卓哉、庶務・白瀬由美香(事務局)
e-mail: y.shirase(a)r.hit-u.ac.jp ※(a)は@に換えて下さい。(事務局)
2017年度第1回定例研究会(関西)
日時:10月14日(土)13:30~16:00予定
場所:大阪市立大学梅田サテライト(大阪駅前第2ビル6階)
   http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/access/ 講演者:中山和弘さん(聖路加国際大学)
テーマ:「ヘルスリテラシーと情報に基づく意思決定」

第二回の例会は来年の2月3日(土)14時~16時、山中浩司さん(大阪大学)にご報告いただく予定です。
2017年度第1回定例研究会(関東)
日 時:2017年11月11日(土)14:00-17:00(予定)
場 所:首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス(予定)
報告者:田中大介さん(東京大学)
指定発言者:鷹田佳典さん(早稲田大学)
タイトル:葬儀業におけるデス・ケアの実践と特質

2017年度第1回の定例研究会(関東)を看護・ケア研究部会との共同開催で行います。本年『葬儀業のエスノグラフィ』(東京大学出版会)を公刊された文化人類学者の田中大介さんをゲストに迎えて行いますので、ぜひ奮ってご参加ください。