• ニュース

ニューズレター (pdf版)

No.106 (2017/8/30) No.105 (2017/7/3) No.104 (2017/5/12) 修正版
No.103(2017/1/16)No.102(2016/10/31)No.101(2016/5/12)
No.100(2016/2/3)No.99(2015/10/30)No.98(2015/8/14)
No.97(2015/4/30)No.96(2014/12/23)No.95(2014/10/24)
No.94(2014/7/12)No.93(2014/4/16)No.92(2014/2/10)

アーカイブス(pdf版)

会員のご厚意により収集した資料を電子化したため、汚れ、カスレなどがあります。
また、ニューズレターの1号から45号、47号、48号、76号については、事務局でデータを収集できておりません。お持ちの会員の方は事務局までお知らせくださいますようご協力をお願いします。

ニューズレターの電子化に関して

2013年5月18日開催の第1回理事会(新旧合同理事会)において、「今後の電子化にむけてロードマップ案」をもって、本年度からのニューズレターの電子化に関して会報広報理事より提案させていただきました。
理事会ならびに評議会においても、このことに特段の反対はありませんでした。むしろ「アーカイブ化が容易、すでに電子メールで案内を配信した過去の経験があり会員に違和感はない、コスト削減になる」等の意見が出て、容認と賛成の御意見が多かったように思われます。そのため、8月1日開催の第2回理事会において、92号(2013年12月発行予定)からの電子化への実施を提案させていただき、審議の上、了承されました。会員の皆様には、下記の点について御確認いただくようお願い申し上げます。

  1. 次回92号からのニューズレターは、メールマガジン形式でおこない、メールの本文に記事を収載した内容のものになります。
  2. 日本保健医療社会学会会員向けの配信内容です。ニューズレターの記事内容は(個人情報保護に関わるものを除いて)後にウェブページにも公開されます。
  3. ニューズレターが届かない、文字化けする等の問題が生じた場合は、日本保健医療社会学会事務局(jshms-office@bunken.co.jp)まで御連絡ください。
  4. 会報の電子化に伴いまして、会報のメールマガジン、会員メーリングリストによる情報交流、およびウェブページによる会報広報活動のより一層の強化につとめてまいります。

池田光穂(会報広報理事:当時)