教室紹介
教室紹介
HOME > 教室紹介 > News(Back Number) > 2013年

News(Back Number)

最新(Home)2016201520142013201220112010200920082007
      |2006

2013年

2013年12月30日(月)
当教室の助教・瓜生原先生の論文が、Pharmaceutica Analytica Acta誌にアクセプトされました!
"The contribution of pharmacological agents in the history of organ transplantation." (Uryuhara Y, Kawakami K.) (12月30日)
2013年12月28日(土)
当教室のMPH卒業生・片田さんの論文が、Clinical Rheumatology誌にアクセプトされました!
"Prescription patterns and trends in anti-rheumatic drug use based on a large-scale claims database in Japan." (Katada H, Yukawa N, Urushihara H, Tanaka S, Mimori T, Kawakami K.) (12月28日)
2013年12月18日(水)
当教室の博士研究員・アロン先生の論文が、Journal of Controlled Release誌にアクセプトされました!
"Combination of hybrid peptide with biodegradable gelatin hydrogel for controlled release and enhancement of anti-tumor activity in vivo." (Gaowa A, Horibe T, Kohno M, Sato K, Harada H, Hiraoka M, Tabata Y, Kawakami K.) (12月18日)
2013年11月3日(日)
当教室の助教・浜田先生とMPH卒業生・柴田さんの論文が、Therapeutic Innovation & Regulatory Science誌にアクセプトされました!
"Transaction cost analysis of a new drug application process: a case study of a multinational pharmaceutical company in Japan." (Hamada S, Shibata A, Urushihara H, Sengoku S, Suematsu C, Kawakami K.) (11月2日)
2013年10月29日(火)
当教室の助教・河野先生の論文が、International Journal of Peptide Research and Therapeutics誌にアクセプトされました!
"Inhibition of neurite outgrowth by a neuropilin-1 binding peptide derived from semaphorin 3A." (Kohno M, Ohara K, Horibe T, Kawakami K.) (10月29日)
2013年9月5日(木)
10月5日(土)〜6(日)に『臨床研究を実施する医師・薬剤師になってみる 秋季合宿』を開催いたします。詳細はこちらをご覧ください。多くの若手医師、薬剤師、医学生、薬学生の参加をお待ちしています。
 → 本セミナーは盛況にて終了しました。ご参加の皆様、誠にありがとうございました。
2013年9月17日(火)
当教室の元博士研究員・大原先生の論文が、Peptides誌にアクセプトされました!
"Entry of a cationic lytic-type peptide into the cytoplasm via endocytosis-dependent and -independent pathways in human glioma U251 cells."(Ohara K, Kohno M, Hamada T, Kawakami K.)(9月14日)
2013年8月22日(月)
当教室の非常勤講師の山内先生と元研究員の川島さんの論文が、General Medicine誌にアクセプトされました!
"A survey of physicians' understanding of the regulatory systems for clinical trials in Japan." (Yamauchi Y, Kawashima Y, Urushihara H, Uosaki F, Kobayashi Y, Hinotsu S, Nakagawa M, Kawakami K.) (8月22日)
2013年8月12日(月)
当教室の大学院生 高林信能さんの論文が、PLoS ONE誌にアクセプトされました!
"Biased safety reporting in blinded randomized clinical trials: meta-analysis of angiotensin receptor blocker trials." (Takabayashi N, Urushihara H, Kawakami K.) (8月9日)
2013年7月28日(日)
研究員の本城先生の論文が、Journal of Alzheimer's Disease誌にアクセプトされました!
"Protein disulfide isomerase P5-immunopositive inclusions in patients with Alzheimer’s disease." (Honjo Y, Horibe T, Torisawa A, Ito H, Nakanishi A, Mori H, Komiya T, Takahashi R, Kawakami K.) (7月27日)
2013年6月25日(火)
7月27日(土)に『臨床研究を実施する医師・薬剤師になってみる 神戸セミナー』を開催いたします。詳細はこちらをご覧ください。多くの若手医師、薬剤師、医学生、薬学生の参加をお待ちしています。
 → 本セミナーは盛況にて終了しました。ご参加の皆様、誠にありがとうございました。(2013年7月28日)
2013年6月20日(木)
非常勤講師の大西先生の論文が、Clinical Drug Investigation誌にアクセプトされました!
"Psychotropic prescription patterns among patients diagnosed with depressive disorder based on claims database in Japan." (Onishi Y, Hinotsu S, Furukawa TA, Kawakami K.) (6月20日)
2013年6月10日(月)
当教室のMPH卒業生・大野慎也さんの論文が、Advances in Pharmacoepidemiology & Drug Safety誌にアクセプトされました!
"A survey of non-small cell lung cancer patients with meningeal carcinomatosis in Japan: Incidence and medical resource consumption." (Ohno S, Hinotsu S, Murata K, Tanaka S, Kawakami K.) (6月8日)
2013年5月24日(金)
当教室の元博士研究員・大原先生の論文が、Journal of Peptide Science誌にアクセプトされました!
"Localization of the anti-cancer peptide EGFR-lytic hybrid peptide in human pancreatic cancer BxPC-3 cells by immunocytochemistry." (Ohara K, Kohno M, Kawakami K.) (5月24日)
2013年4月21日(日)
当教室の元所属員(医学部生)・吉川先生と樋之津先生(元准教授)の論文が、Journal of Obesity & Weight loss Therapy誌にアクセプトされました!
"Effect of lectures by medical students on the awareness of lifestyle for elementary school students." (Hinotsu S, Yoshikawa J, Murata K, Horibe T, Kawakami K.) (4月20日)
2013年4月16日(火)
当教室の助教・浜田先生の論文が、Breast Care誌にアクセプトされました!
"Cross-national comparison of medical costs shared by payers and patients: a study of postmenopausal women with early-stage breast cancer based on assumption case scenarios and reimbursement fees." (Hamada S, Hinotsu S, Ishiguro H, Toi M, Kawakami K) (4月15日)
2013年4月1日(月)
京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻(SPH)では、本年度のオープンキャンパスと京都大学医学研究科 社会健康医学系専攻(SPH) 説明会を下記の通り開催いたします。

オープンキャンパス: 平成25年5月18日(土)10:00〜16:00
会場: 京都大学医学部構内芝蘭会館

京都大学医学研究科 社会健康医学系専攻(SPH) 説明会: 平成25年6月29日(土)
会場: 京都大学東京オフィス(品川インターシティA棟27階)

詳しくはオープンキャンパスのホームページをご覧ください。

 → オープンキャンパス・社会健康医学系専攻(SPH) 説明会は盛況にて終了しました。ご来場の皆様、誠にありがとうございました。(2013年7月2日)

博士課程(PhDあるいはDrPH)、専門職学位課程(MPH)、MCRコース(医師向け、MPH)、研究生などにご興味のある方は随時メール(「お問合せ」をご参照ください)にてご連絡をお願いします。
2013年3月5日(火)
当教室の研究生 瀬戸佳穂里先生の論文が、Oncology Reports誌にアクセプトされました!
"Interleukin-4 receptor alpha-based hybrid peptide effectively induces antitumor activity in head and neck squamous cell carcinoma." (Seto K, Shoda J, Horibe T, Warabi E, Ishige K, Yamagata K, Kohno M, Yanagawa T, Bukawa H, Kawakami K.)(3月4日)
2013年2月27日(水)
現在、准教授または講師を募集しております。詳細はこちら ご関心のある方は、メールにてご連絡ください。
こちらからお願いいたします。
 → 選考は終了しました(2013年3月19日)
2013年2月6日(水)
当教室の大学院生 小川淳さんの論文が、Biological Rhythm Research誌にアクセプトされました!
“Does late morning waking-up affect sleep during the following night in patients with primary insomnia?”(Ogawa A, Hinotsu S, Kawakami K.)(2月6日)
2013年2月5日(火)
当教室の大学院生 大西佳恵さんの論文が、Value in Health Regional Issues誌にアクセプトされました!
“Economic evaluation of pravastatin for primary prevention of coronary artery disease based on risk prediction from JALS-ECC in Japan.” (Onishi Y, Hinotsu S, Nakao YM, Urushihara H, Kawakami K.)(2月5日)
2013年1月24日(木)
当教室の大学院生 川本恵さんの論文が、Molecular Cancer Therapeutics誌にアクセプトされました!
“HER2-targeted hybrid peptide that blocks HER2 tyrosine kinase disintegrates cancer cell membrane and inhibits tumor growth in vivo.”(Kawamoto M, Horibe T, Kohno M, Kawakami K.)(1月24日)
2013年1月9日(水)
現在、特定教員(准教授、講師あるいは助教)の公募を行っております。
 → 選考は終了しました(2013年1月25日)
2013年1月4日(木)
当教室の大学院生 川本恵さんの論文が、Cancer Chemotherapy and Pharmacology誌にアクセプトされました!
“Immunogenicity and toxicity of transferrin receptor-targeted hybrid peptide as a potent anticancer agent.” (Kawamoto M, Kohno M, Horibe T, Kawakami K.) (1月1日)
最新(Home)2016201520142013201220112010200920082007
      |2006
PAGE TOP