• Pickup Contents
  • ごあいさつ
  • ごあいさつ(動画)
  • 研究の概念
  • 教育カリキュラム
  • 大学院生募集のお知らせ
  • OBOGの声・進路
  • コラム
  • 臨床研究実施状況について(一般の皆さま向け)
  • 政策のための科学 <STiPS拠点> 〜阪大・京大合同〜
  • 政策のための科学 ユニット紹介・教育プログラム 〜京都大学〜
  • ISPE日本支部との連携
  • Information
  • お問合せ、講義聴講
  • 学生・研究員等についてのお問合せ及び講義の聴講を希望される方はこちらからお願いいたします。
What's New バックナンバーはこちら
 
2017年9月10日(日)
博士後期課程のWilundaさんの論文 "Caesarean delivery and anaemia risk in children in 45 low- and middle-income countries."(Wilunda C, Yoshida S, Blangiardo M, Betran AP, Tanaka S, Kawakami K.)が、 Maternal & Child Nutrition誌にアクセプトされました!(9月10日)
2017年9月6日(水)
博士課程卒業生の岩破さんの論文 "Clinical characteristics of adrenal crisis in adult population with and without predisposing chronic adrenal insufficiency: a retrospective cohort study." (Iwasaku M, Shinzawa M, Tanaka S, Kimachi K, Kawakami K.) がBMC Endocrine Disorders誌にアクセプトされました!(9月6日)
2017年8月19日(土)
耳鼻咽喉科D4の金沢さんの論文 "Clinical epidemiology of tracheal invasion from thyroid cancer in Japanese population: Functional outcomes and effect of aging." (Kanazawa Y, Takeuchi M, Tateya I, Omori K, Kawakami K.) がCancer Epidemiology誌にアクセプトされました!(8月19日)
2017年8月5日(土)
MPH卒業生の宋さんの論文 ”Association between eicosapentaenoic acid (EPA) medication intake and new onset of depression among patients with hyperlipidemia: a 3-year follow-up study.” (Song L, Yoshida S, Tanaka-Mizuno S, Ogawa Y, Furukawa TA, Kawakami K.) が、 Journal of Nutrition & Intermediary Metabolism誌にアクセプトされました!(8月5日)
2017年8月1日(火)
MPHおよび政策のための科学プログラム卒業生の小野さんの論文 " Utilization of anticoagulant and antiplatelet agents among patients with atrial fibrillation undergoing percutaneous coronary intervention―A retrospective cohort study using a nationwide claims database in Japan." (Ono F, Tanaka S. Nakao YM, Kawakami K.)が、Circulation Journal誌にアクセプトされました!(8月1日)
2017年8月1日(火)
博士後期課程卒業生のChenさんの論文 "Short sleep and risk of proteinuria in 3-year-olds in Japan: a population-based cohort study."(Chen H, Shinzawa M, Tokumasu H, Tanaka S, Kawakami K.)がSleep Medicine誌にアクセプトされました!(8月1日)
2017年7月22日(土)
佐藤助教の論文 "Prevalence and initial prescription of psychotropics in patients with common cancers in Japan, based on a nationwide health insurance claims database." (Sato I, Onishi H, Yamada S, Kawakami K.) がPsycho-Oncology誌にアクセプトされました!(7月22日)
2017年7月7日(金)
井出助教の論文「学校健診データの利活用に関する認識と理解:保護者を対象としたアンケート調査.」(井出和希,吉田都美,尾板靖子,川上浩司)が学校保健研究誌に受理されました!
(7月7日)
2017年6月28日(水)
D2の木下さんの論文 "Policy implementation for methicillin-resistant Staphylococcus aureus in seven European countries: a comparative analysis from 1999 to 2015."(Kinoshita T, Tokumasu H, Tanaka S, Kramer A, Kawakami K.) がJournal of Market Access & Health Policy誌にアクセプトされました!(6月28日)
2017年6月28日(水)
竹内准教授の論文 "Population-based incidence of diabetic ketoacidosis in type 2 diabetes: medical claims data analysis in Japan." (Takeuchi M, Kawamura T, Sato I, Kawakami K.)が、Pharmacoepidemiology and Drug Safety誌にアクセプトされました!(6月28日)
2017年6月8日(月)
研究員の本城先生の論文 "Decreased levels of PDI and P5 in oligodendrocytes in Alzheimer’s disease." (Honjo Y, Ayaki T, Tomiyama T, Horibe T, Ito H, Mori H, Takahashi R, Kawakami K.)がNeuropathology誌にアクセプトされました! (6月8日)
2017年5月24日(月)
博士後期課程修了生の廣居さんの論文 "Impact of health insurance coverage for Helicobacter pylori gastritis on the trends in eradication therapy in Japan: retrospective observational study and simulation study based on real-world data." (Hiroi S, Sugano K, Tanaka S, Kawakami K.)がBMJ Open誌にアクセプトされました!(5月24日)
2017年5月8日(月)
D2の木村さんの論文"Vaginal versus cesarean delivery for neurodevelopment at 3 years in neonates born at >26 weeks of gestation: retrospective analysis of a nationwide registry in Japan." (Kimura T, Takeuchi M, Imai T, Tanaka S, Kawakami K, and Neonatal Research Network of Japan.) が、 Neonatology誌にアクセプトされました!
2017年4月3日(月)
MPH修了生の門原さんの論文 "Diabetes mellitus and risk of early-onset Alzheimer’s disease: a population-based case-control study. " (Kadohara K, Sato I, Kawakami K.) がEuropean Journal of Neurology誌にアクセプトされました!(4月3日)
2017年3月30日(木)
当教室の助教・吉田先生の論文 "Prescription of antibiotics to pre-school children from 2005 to 2014 in Japan: a retrospective claims database study." (Yoshida S, Takeuchi M, Kawakami K.) がJournal of Public Health誌にアクセプトされました!(3月29日)
2017年3月22日(水)
京大SPHの東京でのオープンキャンパスが4月22日(土)14時より開催されます。場所は本学の東京日本橋サテライトオフィスとなります。また、京都でのオープンキャンパスは5月20日(土)10時より開催されます。場所は京都大学医学研究科構内となります。詳細はこちらです。
当教室の川上教授との面談の事前アポイントメントはこちらからメールにてお待ちしています。

博士課程(PhDあるいはDrPH)、専門職学位課程(MPH)、MCRコース(医師向け、MPH)、研究生などにご興味、ご関心のある方は、随時メールにてご連絡をお願いします。
2017年3月1日(水)
当教室のD2・今中さんの論文 "Predictive factors for the placebo effect in clinical trials for dry eye: A pooled analysis of three clinical trials." (Imanaka T, Sato I, Tanaka S, Kawakami K.)が、British Journal of Ophthalmology誌にアクセプトされました!(2月28日)
2017年2月10日(金)
当教室のD3・今井さんの論文 "Health state utility values and patient-reported outcomes before and after vertebral and non-vertebral fractures in an osteoporosis clinical trial." (Imai T, Tanaka S, Kawakami K, Miyazaki T, Hagino H, Shiraki M for the A-TOP research group) が、Osteoporosis International誌にアクセプトされました!(2月9日)
2017年1月31日(火)
当教室の助教・佐藤先生、D2・河内さんの論文 "Trends in antipsychotic prescriptions for Japanese outpatients during 2006-2012: a descriptive epidemiological study." (Kochi K, Sato I, Nishiyama C, Tanaka-Mizuno S, Doi Y, Arai M, Fujii Y, Matsunaga T, Ogawa Y, Furukawa TA, Kawakami K.) がPharmacoepidemiology and Drug Safety誌にアクセプトされました!(1月30日)
2017年1月26日(木)
現在、生活習慣病、予防医療のテーマで、各種データベース(診療、レセプト、調剤、DPCなど)を用いた臨床疫学・薬剤疫学研究を推進するための特定研究員あるいは特定教員の候補者を募集しております。ご関心のある方は、メールで御連絡ください。
業務の詳細はPDF(1) こちら(2)こちらを御参照ください。