• Pickup Contents
  • ごあいさつ
  • ごあいさつ(動画)
  • 研究の概念
  • 教育カリキュラム
  • 大学院生募集のお知らせ
  • OBOGの声・進路
  • コラム
  • 臨床研究実施状況について(一般の皆さま向け)
  • 政策のための科学 <STiPS拠点> 〜阪大・京大合同〜
  • 政策のための科学 ユニット紹介・教育プログラム 〜京都大学〜
  • ISPE日本支部との連携
  • Information
  • お問合せ、講義聴講
  • 学生・研究員等についてのお問合せ及び講義の聴講を希望される方はこちらからお願いいたします。
What's New バックナンバーはこちら
                                                                                     
2016年11月28日(月)
11月19日(土)に京都大学大学院医学研究科 薬剤疫学分野 川上教室10周年記念式典を行いました。川上浩司教授 着任10周年記念誌はこちらをご覧ください。
2016年10月25日(火)
当教室の元助教・新沢真紀先生の論文 "Maternal smoking during pregnancy, household smoking after the child's birth, and childhood proteinuria at age three." (Shinzawa M,Tanaka S Tokumasu H, Takada D, Tsukamoto T, Yanagita M, Kawakami K.) がClinical Journal of the American Society of Nephrology誌にアクセプトされました!(10月25日)
2016年10月18日(火)
政策のための科学ユニット・尾上洋介助教の論文 「学校健康診断情報の有効活用に向けた匿名データベース構築の取り組み.」 (尾上洋介、中尾彰宏、粂直人、小山田耕二、川上浩司)が医療情報学誌に受理されました!(10月17日)
2016年10月18日(火)
当教室のM2・門原さんの論文 "Prescription patterns of anti-Alzheimer's disease drugs in Japan from 2010 to 2015: A descriptive pharmacy claims database study." (Kadohara K, Sato I, Doi Y, Arai M, Fujii Y, Matsunaga T, Kawakami K.) がNeurology and Therapy誌にアクセプトされました!(10月17日)
2016年10月5日(水)
当教室の元助教の村田京子先生の論文"Healthcare resource utilization and clinical outcomes associated with acute care and inpatient rehabilitation of stroke patients in Japan."が、International Journal for Quality in Health Care誌にアクセプトされました!(10月4日)
2016年9月8日(木)
国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)・平成28年度委託研究として、ソーシャル・ビッグデータ利活用・基盤技術の研究開発のテーマで、「行政が持つ健康情報と医療情報のデータベース構築と解析研究開発」の提案が採択されました。今後も、自治体のもつ母子保健情報、学校健診情報、さらに医療機関の電子カルテ由来の診療情報のデータベース構築と個人や地域、医療機関への分析還元をすすめていきます。
2016年8月29日(月)
当教室の助教・吉田先生が、平成28年度発達科学研究教育奨励賞を受賞されました!(8月29日)
2016年8月12日(金)
9月25(日)に『臨床研究を実施する医師・薬剤師になってみる 秋季セミナー』を開催いたします。詳細はこちらをご覧ください。多くの若手医師、薬剤師、医学生、薬学生の参加をお待ちしています。
2016年8月12日(金)
当教室のD2・Calistusさんの論文 "Effects of prenatal anaemia control interventions on anaemia in children aged 6-23 months in sub-Sah aran Africa: evidence from national surveys." (Wilunda C, Tanaka S, Esamai F, Kawakami K.) が、Maternal & Child Nutrition誌にアクセプトされました!(8月11日)
2016年8月12日(金)
当教室のD2・Calistusさんの論文 "Evaluation of a maternal health care project in South West Shoa Zone, Ethiopia: before-and-after comparison." (Wilunda C, Tanaka S, Putoto G, Tsegaye A, Kawakami K.)がReproductive Health誌にアクセプトされました!(8月11日)
2016年7月13日(水)
2016年11月18日(金)〜20日(日)、みやこめっせ(京都市勧業館)にて第22回日本薬剤疫学会学術総会が開催されます!
「医療リアルワールドデータ時代における疫学」をテーマに、医療データベースの国内基盤や実例、アウトカムリサーチ、デジタルヘルスに関する自治体・ヘルスケア企業の取組、生体情報から創薬への展開など、医薬品の新たな価値の創出、医薬品の臨床評価や経済評価の新しい潮流について、様々な角度から情報提供や議論を深めていただける魅力的なプログラムになっています。詳細はこちらです。(参加登録期間は、2016年9月8日(木)〜11月2日(水))
多くの方々のご参加をお待ちしております。         
2016年5月20日(金)
当教室の博士後期課程卒業生の河村さんの論文 "Factors influencing the placebo effect in patients with primary open-angle glaucoma or ocular hypertension: an analysis of two randomized clinical trials." (Kawamura T, Sato I, Kawakami K.) がPLoS ONE誌にアクセプトされました!(5月20日)
2016年4月13日(水)
当教室のMCR卒業生の佐藤先生の論文 ”The effect of false-positive results on subsequent participation in chest X-ray screening for lung cancer.”(Sato A,Hamada S, Urashima Y, Tanaka S, Okamoto H, Kawakami K.)がJournal of Epidemiology誌にアクセプトされました!(1月16日)
2016年4月11日(月)
京大SPHのオープンキャンパスが5月28日(土)10時より開催されます。場所は京都大学医学研究科構内となります。また、東京でのオープンキャンパスが6月11日(土)14時より開催されます。場所は本学の京都大学 産官学連携本部 東京日本橋サテライトオフィス(日本橋ライフサイエンスビル)となります。詳細はこちらです。
当教室の川上教授との面談の事前アポイントメントはこちらからメールにてお待ちしています。

博士課程(PhDあるいはDrPH)、専門職学位課程(MPH)、MCRコース(医師向け、MPH)、研究生などにご興味、ご関心のある方は、随時メールにてご連絡をお願いします。